カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ファンタンドミノ

えらいもんで、今年に入ってからブログあんまり更新してないですわ。

せっかくなんで動画録った話でも。


昨日、今年に入ってから初めて動画を録った次第です。
単発です。いつもの感じですが、そこそこ面白いんじゃないかな。

今はOPを制作中です。
構想はいっぱい出るけども、それを形にするのは中々難しいもんです。

ですが、妥協せず頑張ってみようと思います。
趣味と言えど手を抜かずに完成形を目指し、色んな人生経験に繋げたいですね。

「ねがいごと」の収録も近々してみようと思います。
動画でも言ったけれど、今月中に最終回が投稿出来ればいいなーという感じです。まだ何もできてないけど。


因みに、動画とか関係なく、最近は「SDIN無料ゲーム」というサイトで七並べばっかりやっている日々です。

SDINはカードゲーム、テーブルゲーム等のゲームが無料で遊べる素敵なサイト。
以前から暇潰しに利用してましたが、最近七並べがアツい。

CPU戦はいつでも出来ますが、最低2人集まれば対人戦が出来るので、毎日知らぬ誰かとの七並べを楽しんでいます。

意外と奥が深い遊びですよ。子供向けと思ってナメたらアカン。
「パスは3回まで」というルールが面白い。今まであまり七並べやったことなくて知らなかったけど、ローカルルールとかではなく公式ルールなんだね。

なんかこれ動画にできねえかなーと画策したりします。

ただ、CPU戦は9ラウンドならまず間違いなく1位になれるし、対人戦はあまり動画に録るのもどうかなーと思うし。

視聴者3人とのマッチなんて出来れば面白いですが、指定時刻に七並べをしてくれる人間って早々いないですな。
辛うじて1人見つかっても3人は居ないね。せっかくやるなら3人居た方が面白いしなー。

何にしても、400戦無敗の俺としては、いつかは動画にしたいよね。

あ、嘘です。400戦は本当だけど無敗は完全なる嘘です。
勝率出ないから分からないけど、9ラウンド通して1位になる確率は五分五分ぐらいかなあ。基本、2位には食い込めます。


1月ももう十日を過ぎ、まだ特に何もしてないですが、「今年はやったるで!」という気持ちだけは満ち溢れています。

せめて去年よりは活動したいなーと思ってるので、よろしくやで。

門松リー

ポケモンGOの年末年始イベントが終わりました。

今回、なんでイベントの終了日時がはっきりと明言されなかったの?
限定ボックスが4日までの発売だったからなんとなく分かってたけど、なんではっきりと告知しねえんだろうか。

NIANTICっていっつもそうだよなー。
有耶無耶にすんなよ!全部言っていけ!包み隠さず!


まぁそれは良くって、イベントの釣果ですよ。

おかげさまで、ボールは何度もピンチになりつつも様々なポケモンを集めることができました。

結局ユキワラシの色違いは発見できず…
この前のハロウィンでは、ギリギリのところでカゲボウズの色違いを発見できたんですが、今回は無念です。

そういえば、あれからヨマワルは何度か見ましたがカゲボウズとヤミラミは一切の影も形も見ないです。
タマゴからも出てこねえし、これは色違い捕獲がかなり至難の業になってしまいました。

そういうわけで、色違いユキワラシを入手するのもこれで難関に。
今後に進化先が割れるポケモンでもあるので、何匹かは押さえておきたかったのに。0匹だよ。

デリバードも50匹ほど捕まえました。もう出てないのかしら?
出会ったのは70匹。つまり20匹に逃げられたってことです。頭おかしいだろアイツ。サンタのくせにボール泥棒とはよく言ったものです。

タネボーも頑張って全員捕まえました。キモリとかロゼリアはもう無視してますからね。
なんでかっていうと、タネボーはイベント前全然湧かなかったのにイベント始まってから出まくってるんで、イベントでブーストかかってるんだな、と。

現に、イベント終わったらタネボー全然見ません。
クリスマスツリー→ドングリ→タネボーってことだったのかね。まぁ、高個体値もたくさん確保できたのでよかった。

タマザラシも全く見なくなったね。ある程度確保してますけど。


あとは、ホエルコとキバニアを捕まえました。

ホエルコは、レイドでも捕まえました。あんまり個体値高くなかったけど、アメが増えたので良しです。
レイドで手に入るホエルコはさておき、キバニアを獲っておけたのは田舎人間としては嬉事(うれしごと)です。

そういえば、ナマズンを捕まえたんだよね。あれもラッキーだったな。
ドジョッチ大して捕まえられなかったので嬉事(うれしごと)です。

一切出会えなかったのは、ヘイガニ・ラブカス・ハスボー・ヒンバス。

ハスボーは雨でブーストかかりまくりって本当なの?雨降った日に家で起動したけど全然見なかったよ。
ラブカスはバレンタインの時に湧いてくれそうかな?と期待。


そして明けて今日。
イベントは終了しましたが、世界に変化が。

なんと、ザングースが湧いているらしいです。

ザングースといえばハブネークの天敵であり、相まみえない二匹はどちらも地域限定ポケモン。
ハブネークがアジア限定で、ハブネークがアメリカ限定。

しかし、なんと今日本でザングースが少々湧いているとか。

ハブネークと正式に交代になったんでしょうか?それともNIANTICの何らかの手違いなのか?
手違いだとしたら消されちゃったら嫌なので早めに捕まえたいところ…


実装されてない第三世代もまだいっぱい居ますんで、徐々に実装されていくのが楽しみです。

それに、第二世代でもドーブルというやつが居るんですが…
第二世代で実装されてないのコイツだけだぞ。伝説を差し置いて。早く実装してほしいですわ。

第三世代でも、特殊な設定のポワルンとかは遅れそうだね。
ヌケニンとかね。どういう風に実装していくかが気になります。


あー。しかし、気付けばもう正月は過ぎ去ってしまった。。

スーパー戌年2018

あけましておめでとうございます!

2018年になりました!

なんかあっさりと年越しました!
でも毎年こんな感じだったような気もします。


去年は、特にこれといった事もできない一年でしたが、年末に無事進路も決定したという年でした。
今年は専門学校で暴れるだけです。スーパーデザイン頑張ります。色んな面白いことがしたいですね。

趣味にも一直線な一年にしたいです。
色んなライブとか行きたいです。東京にいっぱい行きたい。

しかし、KANA-BOONの重大発表には少し驚かされました。皆さん見ましたかね?

今年はメジャーデビュー5周年ってことで、5リリース・5イベント開催というかなりDOPEな年になるみたいです。

初のB面集、メジャーデビュー後初のミニアルバムも出して、さらにMV集の続編も出したり。
ライブも既に決まってるんですが…それが凄い!

なんと、『ゆとり』復活です!

これは凄い!!凄すぎる!!
重大発表のパターンの中で、一番無いと思ってたゆとり復活が実現して驚きを隠せません。

ゆとりとは、KANA-BOON・コンテンポラリーな生活・オトワラシ・ジラフポットによる企画ライブ。
KANA-BOONメジャーデビュー前に幾度か開催された伝説企画。

先日オトワラシが解散を発表し、絶対無いと思われたゆとり復活。
少なくとも、オトワラシが再結成しない限り無理と思ってたのですが…その日限りの復活を引っ提げてまさかの今年実現!

場所はKANA-BOONゆかりの地、大阪堺は三国ヶ丘FUZZ!!

行きたい!でも大阪!遠い!!
東京に一人で行くのも心細い自分が、大阪で18時開演のライブイベントに行くのは中々勇気が要ります!!

というか、そもそもチケットの倍率凄そう!!
キャパ200とかなので、二日連続で開催するとはいえ400人。

うーん狭き門。とりあえずチケットは取ってみたいー!

KANA-BOONのインディーズ時代の雰囲気を愛するマニアである自分としては、めちゃくちゃ行きたいです。
今のKANA-BOONがコンポラ達と繰り広げる『ゆとり』。めちゃくちゃ凄そう。


まー何にせよ、今年は色々挑戦の一年にしたいなあ。

趣味にも全力で向き合い、専門学校での勉学にも全力で向き合う!自分を高める一年にしたいですなあ。

今年もよろしくお願いします!



PS. ちょうどいい区切りなので、今年からブログ更新報告のTwitter通知の、「〇〇の話」的なひとことをやめます!
理由は面倒だからです!

おおおそうじ・おおおみそか

大晦日です。

大掃除全然してません。

テレビ周りはスーパーもふもふクイックルワイパーをFULL活用してなんとか埃を取りましたが、行ったのはその程度…
結局今年も、整理整頓も掃除も大して出来ませんでした。

言い訳を言うなら、今年は例年よりバタバタした師走でした。
まさに師走といった感じ。師走というか俺走でした。


このブログやTwitterを見てくれてる方はご存知と思いますが、無事美術の専門学校に合格いたしました。
ブログでは言ってませんでしたが、デザインコースに受かりました。

年末はAO入試三昧といった感じで、中々忙しかったわけです。

まぁ、それは皆そうだし、大学入る人はこれどころの話じゃないと思うので、言い訳にならんですよね。
でも忙しかったのは忙しかったもんで、なんかバタバタした年末でした。

無事に合格通知が来てからもなんかせわしない気持ちで、結局特に何にも手を付けることのできない日々…

こんな感じで年を越していいのか?と思いましたが、大体いっつもこんな感じでした。
去年の年末、今年の年始。特にこれといった事もない年末年始だったな。

とりあえず、来年4月からは専門学生として頑張ります!!
皆さん、よろしくお願いします!皆さんは別に関係ないですが!


特に何もしてない大晦日ですが、来年のネクライトーキーの下北ワンマンのチケットを発券してきました。

来年5月。まだまだ先ですが楽しみ。
ライブハウスに行ったことはないのでドキドキですね。

来年は良い年にしたいです。
今年が良い年じゃなかったわけじゃないけど、ネット上でもリアルでも大きく活動したわけじゃなかったので…

来年は公私共に充実した年にするぞ!
公私ってなんやねんって話ですが!公は別に無いだろ!全私だわ!


皆さん良いお年を!

スーパーご報告

美術の専門学校に受かりました。

来年から専門学生として頑張ります。


今日は以上!

いえーい!

サニーデイ・サービス『Popcorn Ballads』フィジカルVer.感想

昨日はクリスマスでしたね。

彼女の名前は、クリスマス。

そんな昨日12月25日は、サニーデイ・サービス『Popcorn Ballads』が正式にフィジカルとして発売された記念日でもありました。
ローズレコーズで頼んだので、数日前に届いたんですけどね。

半年前、まさかのストリーミング配信限定という異常なスタイルで産み落とされたこの作品。
内容はといえば、最大限の濾過で9曲に絞られた大傑作『DANCE TO YOU』とは全く反対に位置する、22曲の混沌極める大怪作。

そんな『Popcorn Ballads』が、ついにフィジカルとしてリリース。

大怪作は再び進化を遂げ、25曲100分超えの2枚組という更なる混沌。
新たな楽曲が追加され、それに伴い曲順も大変更。さらに既存曲もリミックスが施され、さらなる変容を見せています。

もうめちゃくちゃです。
ただでさえ異常な楽曲群がしっちゃかめっちゃかにされて、とんでもないことになっています。


disc 1。

M1は配信版とは異なる『Tシャツ』。
配信版でのM1であった『青い戦車』は3曲目になり、リミックスによりより一層重厚な景色が広がります。

ノイズギターが鳴り止むと、知らない顔。
追加曲『きみの部屋』。ピアノとシタールの音色が絡み、そこに乗る曽我部氏のファルセットが心地良い作用を生み出します。
<血と肉と骨はなにから なにからできているの?>のリフレインはこのアルバムの混沌を象徴する部分では。

その後も『泡アワー』からの『炭酸xyz』、ファンキーナンバー『街角のファンク』、ジャジーポップ『クリスマス』と目まぐるしいラインナップ。
最後は、配信版制作当時に22曲の一区切りという位置付けで用意されていた『金星』で締め括られます。


disc 2。

混沌っぷりはdisc 1からさらに強まり、M1の『抱きしめたり』は様々なワードが無造作に散りばめられた不穏で奇妙な一作。

『すべての若き動物たち』は切なさと若々しさに満ち溢れ、『summer baby』はチープだからこそ味のあるシンセとドラムマシンが郷愁を感じさせる。
MVも公開されているこの2作だけど、配信版同様の並び順でとても心地良い。

そして、ここで挟み込まれるのが『はつこい feat. 泉まくら』。ヒップホップMC泉まくらとのコラボ楽曲だが、この曲が凄い。

原曲は『初恋』。エレキコミック第25回発表会『東京』のED曲としても使用され、晴茂氏を含めた真のサニーデイ三人によって演奏された楽曲だ。
原曲もめちゃくちゃ良いのだが、このアルバムではその曲を摺り砕くように再構築。その結果、ヒップフォーク『はつこい』として生まれ変わった。

オールドスクールのフォークソングを「これじゃ出しても意味がない」と大解体してしまう曽我部氏の思い切りの良さ!
そして、その大解体が見事に成功している素晴らしさ。曽我部氏の貪欲さと天才性が伺える一曲となった。

淡い恋が溶け出して溢れるようなサビ。<この恋は風に乗り 無数の花びら纏って飛んでいく>という素晴らしき一節。そして曲の途中と最後に挟み込まれる波音の気持ちよさったらない。
間違いなく『Popcorn Ballads』を象徴する一曲。最高です。

この曲についてだけ熱が深くてやたら長くなっちゃいましたが、ここからも怒涛の展開。
『虹の外』は新たなリミックスが加わり、益々その夢想的なグルーヴ感を増したディスコチューンに。「I know…」のところの落ちサビ的要素が配信版とは違った良さ。

表題曲でもある『ポップコーン・バラッド』は相変わらずにノスタルジックなオルガンの音色が最高。
続く新曲『花狂い』は、ひらひらと舞うような清涼感溢れる耽美的ナンバー。

ここまでで90分超え…ぶっ通しで聴き続けてもあまりにも飽きの来ない目まぐるしい展開。
いつまででも続いていてほしいそんな時間も終わってしまう。『サマー・レイン』。

『青い戦車』のアウトロノイズギターを引き継ぐかのようにスタートすると、気持ちの良いロックンロールが降り注ぐ。
通り雨のような爽やかさと、どうしょうもない土砂降りのようなヒリヒリ感が入り混じって、感情をめちゃくちゃに掻き乱される。

雨が過ぎ去ると、アーケードゲームのようなピコピコ音と共にこちらに近付いてくるのが『popcorn run-out groove』。
頭からつま先までびしょ濡れになったような感覚。それを何事もなかったかのように洗い流してしまうラスト。


とにかくヤバいアルバムだった。
もう、どういう言葉で語っていいかわからないので、無理に難しい言葉を並べ立てたりして語るのはやめようと思う。

前述の通り、自分の中でのパンチラインは『はつこい』。
この曲がこのアルバムの象徴的存在であり、今のサニーデイの在り方も全てこの曲に詰まっている。

今、曽我部氏が次に見据えているのは何だろう?

そんなこと考えると楽しくなるんです。


同時リリースされた、超異常ライブDVD『夏のいけにえ』については、また今度。

エックス鱒

メリークリスマス!
12月24日ですね。

特にクリスマスという実感も無いですが、クリスマスです。

お昼はラーメンを食し、夜はチキンとケーキで一応クリスマス。
ラーメンとケーキの写真は撮ったんで、インスタ見てください。最近この流れ多いね。ケーキは結構上手く撮れたんじゃないかな。

一応昨日はケンタッキーを貪食してクリスマスイヴイヴでした。
その写真もインスタに載せたよ。なんだかんだでインスタ使ってますね。


まぁ本当はクリスマスを堪能してる場合じゃないんですけどね。
高三。はしゃいでる場合じゃないんだぞ高三。

とはいえ、専門学校に提出する選考問題も書き上がり無事期日までに郵送できそうなので、なんとか一段落といったところです。

美術センスは全くの皆無なので、絵画の感想を言うとかは難しかったです。
その分、志望理由等の文章はキッチキチに埋めるスタイル。
言いたいことがいっぱいあるので、収まりきらないんですよ。基本的に文章は書こうと思えば永遠に書けるほうなので。

裏を返せば文章を纏めるのが下手ってことなんですけどね。
文章が永遠に書けるのって実は何の自慢にもならなくて、短い文章に思いの丈を全てを詰められる人が凄いんです。
だからコピーライターとかも凄い職業なんですよ。一言で感動させる職業。

とりあえず、来年からは専門学生として生活できそうです。
精一杯頑張りたいね。新しい環境でも逃げずに頑張るぞ。


何はともあれ今日はクリスマスイヴ。

サニーデイ・サービスの『クリスマス』が染みるね。

デザ緊・デザ緩

専門学校の体験授業に行ってきた。

初、デザインの体験授業。
初、Mac。初、Illustrator。初、Photoshop。

予め用意された幾つかの背景パターンから好きなタイプを選んで、そこに文字を載せてクリスマスカードを制作するという簡単な内容。
しかし、簡単とは言ったものの初めての制作は難しくとても新鮮だった。初めて触るソフトの面白さ、奥深さ。

まず、Mac触ったのが初めてですんで、コントロールキーじゃなくてコマンドキーってだけでビックリですわ。
あんまWindows使ってショートカット多用するほうじゃないんですけど、なるべく多く覚えたほうが有益そうですね。

初めて作ったクリスマスカードですが、その写真は明日インスタにでも投稿します。
なんで今すぐに投稿しないかというと、なんてことない理由で、ただただ今は面倒だからです。

文字が思いっきりボヤケてます。でも、それも良きかなですわ。
一旦文字をPhotoshopにコピーして、エンボス効果を付けてIllustratorに再輸入するという過程で劣化したんだろうか。まぁいいや。


あと、先日借りた漫画を描いていらっしゃる先生にお会いして、折角の機会に挨拶させていただきました。

読んだ漫画の感想をすぐに本人に伝えた経験なんてほんと初めてでした。
とにかく、「めちゃくちゃ面白かった」という事実を必死で伝えました。

色々細かいことは言えないけど、めちゃくちゃ良い先生。
描いてる漫画がめちゃくちゃ面白いし、人間性自体がめちゃくちゃ面白い。

しかも、今日の授業でその先生がサッとクリスマスカードを作りはって、その物を渡していただいたんですよ。
最高です。大事にします。あー行ってよかった。

ほんと、その先生の名前言いたいし、なんだったら学校名出して話したいぐらいなんですが、包み隠すだな。
物事、ちょっともどかしいぐらいがちょうどいいのかもね。


今日、行くまでめちゃくちゃ緊張したけど、いざ行ってみたらとにかく楽しいという感想しか無いな。

いっつもそうだ。なんか知らないけど行くまではめちゃくちゃ緊張する。
そんなことをずっと続けてればいつかは慣れる筈なのに、未だにさっぱり慣れなくて困っている。

緊張は大事なものかもしれないが、緊張しすぎるというのはちょっと困りもので、一番直したい自らの性格だ。

失敗が成長の糧になるとはよく言うが、自分は過去のちょっとした失敗をいつまでも引きずってしまう。
そして、またその失敗が起きるかもしれないと思うとドキドキが止まらなくなる。ヤバいな。俺の中に潜むトラブルメーカー。

ほんと直したほうがいいわ。絶対直せよ、俺。
こう言っていながら、初めて行く場所に向かうべく家を出る直前はいつも疲れるほどに緊張する。どうしたら直せるんだろう。

この緊張と一生対峙しながら生きるんだろうか。

とりあえず、緊張から逃げないということだけ肝に銘じておこう。
どれだけ緊張してもいいから、逃げるのだけ本当にやめようと思う。
逃げなければ、絶対今日みたいに良いことあるからね。そうなのよ。俺、忘れるなよ。こう言っていながら次はまた緊張するんだろうけど。


緊張しない方法を調べるとき。

「まず最初に、緊張すること自体は大事なことです」とかってよく書いてある。

良い言葉なんだろうけど。

「そんなこといいから、確実に緊張しない方法教えろ!緊張しすぎるよりは、一切緊張しないほうがいいんだよ!」と思ってしまう、曲がった自分が居ます。

面と向かって接

昨日は専門学校の面接に行ってきました。

めちゃくちゃ緊張した。

特に何のルールにも縛られずフリーで思うがままにベラベラ喋るのが好きなので、敬語というルールに則って喋るのは結構難しい。
話すことをガチガチに決めてもよかったんだけど、結局ありのままの自分を見せようということで特に何も用意せずに向かった。

幸い御堅い面接ではなかったので、ド緊張しながらもなんとか喋ることができた。気がする。
でもあんま気の利いたこと言えなかったような。あー色々と反省。

とりあえず、今後願書書いたりプレスクール通ったり。
なんとか今年中に決めたいところです。これから繁忙期である年の瀬になるから難しいかもしれないけど。


専門学校の応接室にはたくさんの本があって、先日の説明回の際に何冊か本を借りました。
その際に、専門学校の講師としても活動している先生の描いた漫画を借りたんです。

それがめちゃくちゃ良かった。
早くその方に挨拶したいという気持ちでいっぱいになってます。緊張しちゃうけど。

というか、その方と思しき人物を専門学校の最寄りの駅で見かけたんですよね。
全速力で駅に入っていって、なんかめちゃくちゃ急いでる雰囲気だったので声は掛けられなかったけど、多分そうだったんじゃないかなあ。

早くこの学校に入って色んな先生方に出会いたい。

なので今回も本を勧めていただいて借りさせていただいた。
様々な作品に触れる良いキッカケになって凄く嬉しい。

緊張しいで人見知りな自分だけど、頑張っていきたい。

紅蒼マンション

ついに!

ポケモンGOで第三世代が実装されましたよー!


昨日の午前に実装されるかな?と思ってそこそこ早起きしたのに結局実装されなくてガッカリしたりもしたけど。
無事、今日めっちゃ実装されて良かったね。

そこまで早起きするつもりは無かったのに、パッと目覚めたらまさかのAM4:40。

午前4時ですよ。予想以上に早く起きてしまいましたが折角起きたのでTwitterを見てみると…なんともう実装されている模様!

やった~!と思いアプリを起動。
しかし、何も出ず。自宅ソースに第三世代どころかポケモン自体が一匹も湧かないではありませんか。

そのまま起きるのは流石にキツいと判断し就寝。
起きたら7時半。気を取り直してアプリを起動してみる。

すると!立て続けに第三世代が出るわ出るわ!
御三家の草代表キモリに始まり、ケムッソやゴクリンが登場。一気に新ポケモンだらけの世界がスタート。
今回のアップデートでは100匹以上の第三世代ポケモンの中から50匹ほどが実装されました。


さらに、今回のアプデはポケモン追加だけじゃありません。結構な大型変更が為されました。

ついにポケモンGOにも“天候”が実装されました!
結構凄くないですか?これ、ほんとにちゃんと実際の天気と連動していくの?雨降ってないのに雨ってことになってたりしそう。

晴れ・雨・曇り・雪など結構色んなパターンに分かれてるみたいで、天気がゲームに様々な影響をもたらします。

まず、天気に応じて出現するポケモンが変わるのです。
今日は晴れだったもんで、炎ポケモンや草ポケモンが多発しました。雨だと水ポケモンとかが大量発生するみたいです。
今日も、異常にロコンが出ました。炎・氷イベントの時以上な気がする。

そして、そのブーストが掛かったタイプのポケモンは高個体値だらけ。
しかも最大PLが35ですわ!今日手に入れたロコン、めっちゃCP高くて現段階での最大PLでしたわ。

その他、星の砂や技の威力にも影響を与えます。
いやぁ、天気で色々変わるの結構楽しそうだなぁ。ただ、強風や霧なんかの日に外出れないよ。


さて、話は変わりますが…もう完全に冬なんですね。
めっちゃ寒かった。昼頃に外出て夕方近くまでプレイしてたんですが、15時半頃からめちゃくちゃ寒くて手がバカ悴む。

因みに、今日新しく手に入れたポケモンは7匹。
先程の3匹と、ロゼリア・バネブー・キノココ・ハブネーク・マクノシタ。

バネブーは最初めちゃCP高いやつに出会って、普通に逃げられてめっちゃショックだったわ。
一応Eレアらしいんで、まだいっぱい出ると思うけど。でも、ジグザグマやタネボーはまだ見てないなぁ。

で、ハブネークはアジア・ヨーロッパ限定らしいです。
マイナンもそうらしいよ。マイナンスーパー可愛いから欲しいなー早く出ないかな。

で、ハブネークの天敵であるザングースと、マイナンと対になるプラスルがアメリカ圏限定ポケモンだそうです。
プラスル日本で出ないのかよー。欲しいよー。水色だからマイナンのほうが好きだけどね。

で、アブソルとクチートはレイド限定らしいです。
クチートはソロでも余裕そうなので、サッと手に入れたいですわ。レイドあんまり出来てないので。
レイドあんまやんないうちに一部ポケモンがチェンジされちゃってショックだった。

まだまだ第三世代はいっぱいいるので、暫く楽しめそう。
この前のハロウィンのゴーストポケモンみたいに小出しでいいから、ちょっとずつ大量発生させてほしいな。

あと、ポケモンボックスが1500枠まで拡張されたので良かったです。
しかも50枠は無料で配布してくれるという大奮発で、ボックスいっぱい状態を無事防ぐことができました。


これからクリスマスイベントもあるだろうから楽しみー。
デリバードも実装されたみたいだし。レイドで実装するとしたら、ソロでも簡単に撃退できるぐらいにしてほしいな。

ポケ森もこれから色々アプデありそうで楽しみだし。
ゲームアプリって楽しいですねえ。課金しなくても全然楽しい。

素晴らしいゲームを提供してくれた運営にお金を払いたい気持ちはあるけど、高校生には余裕が無いんじゃ!

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE