FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

降雹海

今日は講評会でした。

ずっと自主制作をしてきて、初めての講評会です。先輩方の講評会を拝見したことはありましたが、今回は一年生も初参加。

割と早い段階で制作物の方向性を決めて、二ヶ月間みっちり作り込んだつもりです。

作品は様々なロゴを一枚のイラストボード(B3)に敷き詰めるというものでした。
インスタやTwitterに投稿しましたのでよろしければ観ていただけると嬉しいと思っております。

色々と試行錯誤した部分はあり、自分で納得がいかなかったり結論が出なかった点もあるのですが、制作自体は楽しかったです。
悩んだ事もありつつ、基本的には楽しんで制作できたから良かったかな~と。


ボロッカスに言われたらどうしようかとヒヤヒヤしていましたが、幸い肯定的な評価をしていただき有難かったです。

反省点も幾つかあるので、今回の事を踏まえてこれ以降は制作をしていきたいですね。
こういうロゴ系の作品はこれからも作っていきたいです。夏休みの課題がどうなるかは分からないけど。

あと、絵の中にホワイトファルコンがモデルのギターを描いていたのですが、それに気付いてもらえて凄い嬉しかったです。
地味に一番嬉しかった部分かも。気付く人だけ気付くネタに気付いてもらえた時の喜びって素晴らしいものがある。

今回はプロトタイプという感じで、あまり全体的に共通性のないものにした。

だけど、今後は何かしらもっとはっきりとしたテーマのもとに制作していければいいなと思っているし、見せ方の工夫というのも大事だなと思う。
デザインというのは見せる技術を磨くもので、ある種アート以上に見せ方にこだわらなければいけない。難しいが遣り甲斐がある筈。


明日健康診断があって、明後日に少々のホームルームを受けて前期は終了だ。

課題だったり、或いはフィールドワーク等で、夏休み中も専門学校生活自体は続く。
しかしこんなに嬉しい事はない。あんなに家に居たかった俺が、今は学校に行きたくてたまらないから不思議だ。

合宿もあるしね。何をするか全く考えてないけど、成り行きに任せようと思う。

カラオケまた行きたい。
スポンサーサイト

<< きみがいないことは、きみがいること | ホーム | 好言 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP