FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

下北沢を行く。

下北沢に行ってきました。

今月の18日に、ネクライトーキーというバンドのワンマンライブを観に下北沢へ行くのですが、その下調べで。

下北沢自体は何度も来てるんですが、そのライブハウスは行ったことないし。
そもそもライブハウス自体行ったことがないから、ある程度下調べをしておかないとなと思ったんだ。


本当は木曜辺りに行くのが一番良いスケジューリングだったんだけど、木曜の天気が大荒れだっていうから、昨日急に「明日行こう」って思い立って。

それで調べてたら、下北沢駅の南口が閉鎖されたって知ってビックリしました。
自分は南口ばっかり利用してたから、そこが閉鎖とは何事かと思った。

そういう意味でも、今回の下調べは成功だったと思うよ。行ってみて、「南口が閉鎖されたの!?」なんてなった日にはパニックになっちゃう。
新南口が出来るのはいつなのか知らないけど、現段階では南西口ってのがあるからそこから出ることに。


下北沢といえば本多劇場。下北沢に行くというのは、大概本多劇場に行くことを指す。それ以外で下北沢に行ったことなんてなかった。

本多劇場にライブを観に行くとき、毎回池袋で一度降りてお昼ご飯を食べて、そっから下北沢を目指した。
今回は西武新宿線で高田馬場まで行って、そこから山手線に乗り換えて新宿に行って、そこから小田急線で下北沢に行った。

未だに電車はドッキドキだ。どこで間違うか分からない。
PASMOだから別に間違えても辻褄は合うんだけど、やっぱり怖い。でも、駅員に改札のこととか聞けるようになった。偉い。

初めて南西口から出て、とりあえず本多劇場もといマルシェ下北沢を目指したけど、ちょっぴり迷ってしまった。
今考えればそんなに迷うことでもないけど、まるで初めて歩く街みたいに全く分からなかった。

無事に到着して、写真とか撮りつつマルシェ下北沢を散策。ヴィレヴァンが入ってることは知ってたけど、ちゃんと見たことはなかった。

ヴィレヴァンといえばのラーメンズコーナーがあったり、こぐまのケーキ屋さんコーナーがあったり。
店内には、名前はよく聞くけどしっかり曲を聴いたことはないアーティストの新譜が流れている。どこか心地いい感じだ。

そんなことしてたら、サニーデイ・サービスの『青春狂走曲』があった。サニーデイとサニーデイに関わる人物へのインタビューを纏めた本。
実はまだ買っていなくて、欲しいな~と思いつつ気付いたら先送りになっていたんだけど…

なんとそこには“サイン本”なるPOPがあって、どうやら中にサインが書いてあるらしい。
そんなこと知ったら買わずにはいられなかった。ソッコー買った。まさか俺みたいなやつがヴィレヴァンで買い物するとは思わなかった。

買ってすぐ確かめたら、しっかりとサインがあった。大切にしよう。


その後、本題のライブハウス探し。そのライブハウスはベースメントバーという場所で、結構駅から離れた場所にある。

ホームページには南口からのアクセス方法しか書いてなくて困ったんだけど、マップを開いてリアルタイムで経路を確認すると大概分かる。

道なりに歩いていると、気付けば目的地に着いていた。酒のカクヤスという場所の駐輪場に地下へと繋がる階段があった。
割と駅からはずれの場所で、落ち着いた雰囲気。人通りも車通りも穏やかで、良い感じだな~。

因みに、せっかく来たので別のライブハウスもチェックしてきた。

Club Queがあるというのでマップを見ながらウロウロしていたが全然無い。10分近くぐるぐる、ぐるぐると彷徨った。
結局はじめに居た場所にあった。停まってた車で陰になっていて見えなかったんだ。

そのあと、Daisy Barもチェックしてきた。クリープハイプのフライヤーが貼ってあって、流石だなと思った。


2時間近く下北沢にいたが、やったこととしては主にそんな感じ。

あとは適当にほつき歩いていた。

ついつい可愛い女の子に着いて行ったりしてしまいました。申し訳ない。ちょっとした出来心です。

気付いたらエムエムランドというゲームセンターに入っちゃって、すごいセクシーな外国人の女性がホッケーを楽しんでいた。
ついつい見てしまった。下北沢は良い街だな~と思った。スタイルの良い子や可愛い子ばっかり。

女の子の話になっちゃったけど、女の子に限らず歩いてる人みんな下北沢!って感じで良いんですよ。

あと、お笑いライブの客引きやってたね。
なんか見たことあるな~と思ったら、元なんぶ桜の澤山さん。思わず声を掛けてしまった。自然と喋りかけられるようになったな~。

チケットを買ってあげることが出来なくて心苦しかった。お笑い芸人は日夜頑張っているなと思ったよ。

澤山さんはチラシを持って街行く人にちょっと宣伝してるくらいだったけど、もう一人居た芸人の人はだいぶ客引きしてたな~。
結構着いていくの。「売れてる芸人はいないですけど、後悔させませんから!」って言って。結構追いかけるんだよ。

みんな「なんだコイツ」って思うんだろうけど、そんな光景を傍目に見てて、「がんばれ!」って思った。
お笑い芸人の苦労は知ってるつもりだから、白い目で見られようとも頑張るその姿にちょっと感動したりしたのだった。


まぁ、結局総括としては可愛い女の子がいっぱいいました。

東京に住んでる人は、可愛い女の子に耐性があるんだろうか。
街行く人全員可愛くて参ってしまった。何故東京の女の子はみんな可愛いんだろう。そうじゃない人が目についてないだけなんだろうか。

そんな感じでぽわぽわしてたら、帰りの乗り換えが分からなくなって新宿で30分近く足止めを食らっちまいました。
駅がデカすぎて全く分からなくて、完全に閉じ込められて30分。なんとか無事帰ってきました…

とりあえず、サイン付き青春狂走曲買えてよかったです。

帰りもなんとか小雨交じり程度で済みました。というか、むしろ早く帰りすぎてたらもっと降られてたかもしれないらしいので、逆に良かったです。

帰り、小雨交じりの中とうとう我慢できなくて自販機でジュースを買った。
基本的に外で飲み物を飲む文化が無く、もしかしたら人生で初めて自販機を利用したかもしれない。信じちゃもらえないだろうけど。


とにかく下北沢サイコー。

またひとつ東京に慣れた。と思いたい。
スポンサーサイト

<< 金週池袋 | ホーム | 美術の殿堂と本の島 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP