カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

新しさが嫌い

いよいよ、新しいPCの購入を決断。
今日、家電量販店に行って兼ねてから目星を付けていたPCを買った。

買ったと言っても、買うという契約的なことをしただけであって現物はまだ家に無い。
初期設定とかを頼んだので、来週末に再び出向いて受け取る形となる。


富士通のノートパソコンを買った。

正直最近NECに心揺れ動いてる感があったけど、今まで使っていたのが富士通だったし、単純に値段と自分に見合うスペック等で富士通に決定した。

NECのノートパソコンはデザイン重視しすぎて、タッチパッドのクリックボタンが無くなってて怖かった。
どうやらタッチパッドの下部分がクリック出来るシステムらしい。仕切りが無くて分かりにくいな。

結局、スペックはそこそこ良いのを買った。

Core i7 6700HQを搭載、RAMは8GBというまぁそこそこ良いだろうという中身。
お値段は税込15万円。高い。はっきり言ってぼったくりだなと思った。
ネット通販と比べるのは良くないが、価格.comなら同じスペックのものが3万円ほど安く売っている。

しかし、知識が無いから仕方ない。
ぼったくりということは認識しているが、安心税だと割り切るしか他無い。

店員の口車に乗せられ、初期設定等のサービスも結局付けてしまった。
値段は一番安いもので15000円。高い。これこそぼったくりなんじゃないかと思った。

ただ、だからと言って初期設定を自力で出来るかと問われると自信が無い。
Windows10のアップデート程度はさておき、その他色々とややこしいので断腸の思いでサービスの付加を決定。

因みに、回復ディスクの作成サービスを付け足すと値段が張るのでそれは自力でやることに。
32GB以上のUSBが必要らしい。めんどくさくて作らなさそうだけど頑張ってはみる。

でも、初期設定と5年保証を合わせても、ポイントやら値引きやらで結局15万円で済んだ。
追加料金とポイントが上手く相殺し合ったようだ。18万円超えを覚悟していたので、なんとかマシな結果に終わった。
でも、ぼったくりであることに変わりはない。店員に心からの軽蔑をしながら自分の知識の無さを悔いた。


何にせよ、来週には新しいPCでの生活が始まる。
Windows10はWindows7とは全く違うデザインになっていて慣れるのに時間がかかりそうだ。

もう嫌だ。
最新のものってなんでこんなに受け入れられないんだろう。
中身だけ進化させて、形状は絶対に変わらないという規定にしてほしい。
スポンサーサイト

<< 医者配管工 | ホーム | サイサイササイ猜疑心 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP