FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

あいね大捜索

Twitterでも言ったのですが、
今、ゆめにっき派生「ハルキゲニア」をプレイしてます。

何故かというと、実は僕このハルキゲニアで詰んでたんです。
これ以降のオハナシはややネタバレもあるのでご注意ください。

この派生は主人公が二人いて、あや編とあいね編に分かれています。
あいね編に突入するためには或る条件があります。
まずはあや編のエフェクトをすべて入手。
その後、あや編の世界の何処かにランダムで現れる5人のあいねと出会う事であいね編が解放されるんですが…。

僕はそのあいねと出会うところで詰んだんです。

あいねが現れるのはランダムとはいえ、場所は何種類か決まってます。
確か、以前のプレイでは2人のあいねと出会うところまでは進めました。

微生物みたいなのがいる水っぽい世界の、変なオブジェの近くに1人。
あと、桜の世界からいける、エフェクト「しゃりん」がある世界に1人。
しかし、その後全くあいねは現れず、気付けば放置していたのです。

それを久しぶりに思い出したので、プレイを再開したんです。

いやぁ、ハルキゲニア良い。
初期の名作ですねえ。素晴らしい世界観です。
BGMが無いのもハルキゲニアらしくて良い。

うん、良いのは良いんですけど。
あいね、全然出てこない。やっぱ出てこないのよ。

僕の記憶ではあいねは同じ場所に出てくると思ってました。
なので、あいねが出現する事は分かっている微生物の世界を探索。
探索と言うか、あいねが出現する場所まで行って、いなかったら本を閉じて、また本を開いて、あいねが出現する場所まで行って…の繰り返し。
しかし、何回、何十回やれどあいねは現れない。

「あれ?記憶違いかな…」と思い、他の場所も探索。
全然出現しない。バグってるんじゃないかと疑うぐらい出現しない。

あまりに出現しないのでとうとうwikiを見る。

「ここに出現する」っていう場所を何個か押さえたので、そこを探索。
しかしマジで居ない。ほんっと、ほんっとに居ない。

あまりに出現しないのでとうとう動画を見る。

しかし動画では、やっぱり同じ場所に何度も出現してるではないか!
ここでついに僕はバグを確信してしまった。
なんか、僕のデータはあいねが出ないバグになっちゃってるのだ、と。
あいねに嫌われてるんだろうか、とまで思った。

でも、一応あと一時間ぐらいは探索しよう…と思い、今日。

普通に出た。

微生物のいる世界に普通に出てきた。
やっと3人目のあいねを発見。
バグじゃなかった。本当に僕の運が悪かったらしい。
だとしたら、これ以降2人のあいねを見つけるのも難航するかな…と思った。

その後、劇場の物置みたいなところへ。
ここにも出現する事があると知っていて、何十回と挑戦している。
しかし、いない。いつもの、だ。いつもの、居なさだ。
これはマジで難航するぞ…と思いつつ、線路の迷路へ。
線路の迷路のカップがあるスペースにあいねが出現する事があるらしいのだ。
でも此処も何十回も挑戦してダメだった。今回もきっとダメだろう…。

普通に出た。

へー!出るんかい!なんか感動しちゃったわ!出るんだ!って。
カップの中の飲み物もなんか違ったし。というわけで4人目。
この後もいくつかの場所を調べるも居なかったので、本を閉じてふたたび本を開く。

で、まずは微生物のいる世界へ。居ない。本を閉じてふたたび本を開く。
で、やっぱり微生物のいる世界へ。居ない。本を閉じてふたたび本を開く。
で、勿論微生物のいる世界へ。

普通に出た。

めっちゃ出るやん!!!!この間隔で出るの!?
びっくりです。今まで何十回、ていうか百回近くやったのはなんだったの!?

何はともあれ、ようやく5人のあいねと出会えました。
今はあいね編プレイしてます。あいね編は白黒チックであや編とは違った良さ。

ハルキゲニアもそのうち実況したいなー。
その時は攻略実況!!と言い切れる実況にしたいけど…無理だろうなー!
スポンサーサイト



<< マイ作業用BGM | ホーム | 知識欲PARADISE >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP