FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

漫画一期一会

めだかボックスと出会ったの奇跡だなってふと思った。

僕はあまり漫画を読むほうではありません。
コミックスを全巻揃えている漫画は、片手で数える程です。

そして、スーパーやコンビニでも、あまり雑誌を立ち読みするほうではありません。
そんな僕が、たまたまジャンプを立ち読みした事がありました。

何目当てでその週のジャンプを読んだのか全く憶えてない。
多分理由なんてなかったんだろうね。
いわば登山家のアレに近いですよ。
「そこにジャンプがあったから」としか言わざるを得ません。


そしてそこで、めだかボックスと運命的な出会いをします。

その週のめだかボックスは、
球磨川禊が生徒会執行部を乗っ取ろうとする回でした。

とにかく、球磨川禊と言うキャラクターに衝撃を覚えたのをよく憶えています。覚えたのを憶えてる。
初めて読んだのが割と区切りのいい回だったのもラッキーだったと思う。
シリーズ途中だと、「どういう話なの?」感が半端ないからね。

とりあえず「めだかボックス」というタイトルをしかと憶えて、家へ。
そして帰って即ネットで検索。

しかし、暫くはネットでめだかボックスの感想を毎週書いているブログを見て満足していた。
あれだけ衝撃受けといて漫画買わないって、
よく考えたらどうしょうもないね、俺…。


しかし!

なんとそのブログが閉鎖!感想が読めなくなるではないか。
そこ以外にも感想を書いていたブログはいっぱいあったけど、
そこのブログの書き方&漫画の画像の切り抜きがかなり気に入っていた僕にとってはかなりの大打撃

そして、いよいよ漫画を買う事を決意
たぶん古本で買ったと思う。
漫画の裏に値段シールをはがした跡がにわかに残ってる。
そんなところでも金をケチる俺。どうしょうもない。


で、読んだ。
面白い。
ここで球磨川禊というキャラクターに対する衝撃が、
めだかボックスという漫画自体の面白さに対する衝撃に変わる。

確かその後一気に7巻ぐらいまで買ったかなー。
何巻ぐらいまで古本で買ったかな。。
相当ケチだな、俺。

何はともあれ、めだかボックスは全巻揃えました。
小説も揃えたし、ファンブックも買いました。
これだけハマった漫画は、ほんとにこれだけかもしれないね。

西尾維新の他の小説も気になるんだけどね。
今の所手をつけていないかなー。


今や電子書籍やらがあふれる昨今。
ある種こういうものは僕のような人間への救世主かもね。
でも、手をつけてないんだよね。
だってやり方わかんないし、wi-fiねえし。

どんどんネットに乗り遅れていく。
いつかwi-fiという謎の物体を理解できるようになりたいね。
スポンサーサイト



<< バグと深爪と、ときどき句点 | ホーム | .B.P.のオハナシ >>


コメント

聖徳さん めだかボックス知ってるんだ!!
アニメは見たー?2期まであって、球磨川が出てくるくらいのとこまでだったけど、OPを栗林みな実ちゃんが歌ってるんだ〜(作詞作曲もみな実ちゃん)
もし見たことなかったらぜひ〜
めだかちゃんの声が イメージとちがって意見多かったけど;

ぴこぴさんへ

コメントありがとうございます!

> 聖徳さん めだかボックス知ってるんだ!!

めちゃ知ってますよ!

> アニメは見たー?2期まであって、球磨川が出てくるくらいのとこまでだったけど、OPを栗林みな実ちゃんが歌ってるんだ〜(作詞作曲もみな実ちゃん)

勿論見ました!あのOP曲も超いいんですよね~。
基本的に録画で見てたんですけど、
雲仙冥加が出てくる回は生で見ました。数字言語の副音声があったので

> もし見たことなかったらぜひ〜
> めだかちゃんの声が イメージとちがって意見多かったけど;

あ~そういう意見ありましたね!僕的には結構ハマってるかなと。
ただ、善吉と不知火の声のハマり具合が凄すぎました。

ありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP