FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

本棚世代交代

本棚を作ったという話を
いよいよ、する時がやってきたというのですね…。

前から自室の本棚がガタガタだって話はしてきましたが、
いよいよヤバい事になってきまして。
金具外れて段が傾くという現象がたまに起こる最悪の状況になってしまったので。

買いまして。

前のより少し高いのを買いまして。

前の本棚はほんと、組み立てた段階でグラグラという
中々のおんぼろ本棚として有名だったので。
今回買ったのはそんな事はなく、結構しっかりとしてるのでそれなりに持つのでは?

組み立て終わった後に補強板の存在に気づくという事件も起こったけど。
一回しめた螺子を抜いて、なんとか補強板を入れる事に成功。
あと、はみ出たボンドをティッシュで拭くのは危険。
ティッシュが張り付いてまうのよ。危うく大惨事になるところでしたよ。

で、色々ありつつ完成。
しかしこの後が地獄。

まず、本棚(今まで使ってた)から本を全て出さないといけない。
予想以上の量。部屋の3分の2が埋まってしまった程。
で、本棚を自分の部屋から出す。
そして新たな本棚を入れる。

で、本の陳列なんですが。
この作業が一番つらかった。

高さは今までと同じ180cmなのですが
板の数が今までの本棚より1枚少ないので、入れ方を変えなければいけない。
とにかく試行錯誤。ひたすら試行錯誤。
ここまで腰が痛くなったのは久しぶりだというぐらいの腰のThe.痛さ。
しかも並べた本が一気にぶっ倒れたりして、ストレスが溜まります。

仕方なく通常より縦に長い一段を作り、そこに二段重ねで本を入れる事に。
ここでも並べた本が一気に倒れてイライラ。
奥の本群、前の本群、そしてその上に乗った本群。
これらが一気に倒れると、収拾がつかない事になります。
非常にストレスが溜まるのです。この稚拙な文章ではそれを表現する事が出来ませんが。

まぁ、なんとか本棚の世代交代は上手くいきました。
若干奥行きが前のより無いんだけど、そこまで気にはなりません。
色は黒っぽくて、前のより好みだし。前のより圧倒的にしっかりしてるし。
基本的にいい事づくめといった感じです。



余談ですが、自室から追い出した本棚は現在
二階の廊下に置いてあります。
一階で父親に使ってもらう予定なんですが、とりあえず今は二階に放置

これが電気つけないで廊下を歩いたりすると、意外と脅威。
僕の部屋には僕専用のPCがなくって、PCのある部屋は別なんですけど。
PCがある部屋の目の前にあるもんですから、本棚が。
ビビるんですよ、若干。まぁ伝わらないとは思いますが。




親指のささくれが爆発して血が出てきました。絆創膏を貼ろう。
スポンサーサイト



<< 小林賢太郎 42th Birthday | ホーム | 412 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP