FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ただただガキが英文に怒ってるだけの記事

We had a lot of snow this winter.

この英文が一切理解出来ない。

なんなんだ?この英文。
日本人をバカにしているのか?しているな?しているというのだな?

意味は「この冬は雪が多かった」的な事ですよ。
まぁ今の状況とは若干そぐわない英文ですがそれは置いておいてですよ。

何が理解出来ないのかっていったら、weでしょ。
なんなんですかweとは。なんで始まりがweやねん。
we hadってなんだよ。なんでそんなもんから始まっとんねん、オラ。

a lot of snow が言わば雪が多かったって事ですよ。
そしてthis winterがこの冬って事ですわな?

じゃあwe hadってなんやねん!!!!

もう一度言おうか?

じゃあwe hadってなんやねん!!!!

また言ってもいいか?

じゃあwe hadってなんやねん!!!!

とりあえず今日はこのぐらいにしてやらあ、言うのは。
しかし、本当になんなの?
さっぱり分からんやん。

もし英語を考えたヤツが俺の目の前に現れたなら、小一時間問い詰めたいわ。
なんなの?って。何故こんな文法を考えた?って。

そもそも俺、haveっていうのも嫌いなんだよ。
色んなときに出てきて、なんか抽象的じゃないですか。takeとかもそうよ。
何故この英文においてしゃしゃり出てくるんだ?お前は。
サッカーの試合にセパタクローの選手が出てくるようなもんじゃないですか、この事態は。何なんですか。

そして戦犯weだよ。
お前がしゃしゃり出てくる英文じゃないだろどう考えても。

私達は。私達が。
そういう意味なんだろ、お前は。
この英文においてなんで出てくるのだ?君。

これについて納得できるように解説してるサイトが一切ないんだよ。
っていう事は、これおかしいんだよ。
あってはいけない事なんだよ、これは。

誰かの陰謀ですよこれ。
完全に英語を考えたヤツの陰謀なんですわ、これは。
これによって何かを撹乱しようとしてますわな?
じゃあ何を撹乱していたんだ?
それが分からないから余計に腹が立つんだよ、自分は。

じゃあ普通に、そのまんま和訳したとしましょうよ。

We had a lot of snow this winter.
私達はこの冬たくさんの雪を持っていた。

は?

なんだと?コノ。

お前は何を言っているんだ?

どう考えてもweとhadいらんだろ。別の単語に置き換えるのがベストな筈。
しかしこの英文がベストと考えられているのはおかしいでしょう。

今すぐこの事を報道するべきです。
陰謀です。英語という概念を考えたヤツの陰謀です。

ソイツは不倫しようとしてたんですよ。
で、それを隠すためにこの英文にweとhadを含んだ。
それによって事実を撹乱したのです。

英語を考えたヤツの嫁は知らんのですよ、不倫されてるって。
なんなら、不倫相手は英語を考えたヤツに嫁がいる事を知らないのかも。
だとしたら、どこかで遭遇してしまったらどうするの?
矢口真里みたいな事になったらホントどうするのよ、英語を考えたヤツ。

まぁいいですわ、その話は。

一旦置いておきましょうよ。

戸棚に隠しておきましょうよ、母親に見つからないように。

「weは自分を含めたその街に住んでいる全員を指します。」

えっ、それはどういう事だ?
仮にそうだとしても、天気はその街に住んでいる全員がそうさせたわけじゃないでしょ。

天気を司るヤツがやってるんだろ?
だとしたら天気を司るヤツを表す人称代名詞を考えろよ。
それだったら一つ英単語を増やしてもらった方が俺は楽だったよ。
既存の英単語を使うからこんなワケわからん事になっているのではないか。

とにかく、この英文おかしい。

こういう英文があるから、みんな英語の勉強するの嫌いなんだよ。


…だからホント、丸暗記だよね。
たくさんの英文の骨組みを憶えるほかに手段ないわ。
いちいち突っ込んでたら、こんな長文を書く事になるんだよね。

骨組み憶えて、状況に応じて肉付けするしかないな。

こりゃ大変だ。
意味も理解せずに丸暗記しろってか。

俺はそういうの嫌いなんですよ。

なんでもかんでも、「どんな理由でこうなるのか?」と気になるタイプなんですよ。
だからこういう英文は非常に腹が立つ。
こういう英文があるから俺は英語嫌いなんだよ。

日本語と比べて明らかにおかしい部分が多いよな、英語。

何もかもが抽象的すぎる。
もっとしっかりしてくれよ。「it is」とか「there is」とかも禁止だよ、もう。

副詞の位置も、どこに入れてもいい事にしてください。

あー腹が立った!
この記事を書く事によって余計にストレスが溜まった!





でも、この記事を書く事によって、英文の骨組みを憶えようっていう魂胆なんです。
だから、いいっちゃいいんですよね。
スポンサーサイト



<< 僕のEffort、伝われ! | ホーム | 高校の名前も調べたら同じ結果でした。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP