FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

エレキコミック…駄目でした。

キングオブコントの決勝進出者が発表されました。
メンツは、リンゴスター、犬の心、ラブレターズ、バンビーノ、ラバーガール、
アキナ、巨匠、チョコレートプラネット、さらば青春の光、シソンヌ。

エレキコミックの名前はなかった。
…あーあ。ショックでしかない。今年あたりくると思ったんだけど。
しっかし、一般視聴者の目線からすればかなり地味なメンツ。
視聴率要員を入れないガチ審査は評価するけど、どうなんだ、このメンツ。
強いていえばラバガと犬の心が入っていたのは嬉しかった。
さらば、チョコプラの評価はあまり聞かなかったので(特にチョコプラ)、やや驚き。
去年のうしろやアルピーみたいにならなければいいんだが…。
twitter等のレポを見た限りでは、当確!と言われてた組はもう少しいたが…。
評価が高かったチョップリン、GAG少年楽団、インポッシブルあたりは敗北。
期待していた天竺鼠や鬼ヶ島はあまり話題にあがっていなくて残念だった。
何よりも、会場を単独ライブ状態にしたエレキコミックの敗北はショックが大きすぎる。
今年は勝負ネタ「チア」を制限時間をきっちり守り真面目に取り組んでいただけに、審査員の目をやや疑う。

正直、今年のキングオブコントは観なくてもいいかな…という印象。
いや観ますけど、今までのキングオブコントに対しての熱はない。
エレキコミックが出ないというのも大きいけど、正直メンツがガラリと変わりすぎ。
お笑いマニアには嬉しいメンツである事は確か。
だけど、一般視聴者としてはあまり…。知っている人自体少ないし。
視聴率もどうなるんだろ。なんだかこのままだとあと数年で終わってしまいそうな…。
とにかくエレキコミックがいないのが残念。審査員はいつになったらエレキを評価するのか。
むしろ、2010年に何故行けたのかが不思議。審査員の考えてる事は分からない。

とにかく、いろいろと残念。
応援するのはラバガ、犬の心、ラブレターズあたりかな。
シソンヌ、巨匠あたりもよく知らないので楽しみではあるけれど。

しかし、記者会見の写真の地味さが半端なかった。
スポンサーサイト



<< Color Chaos Z 第48色 4thのはなし | ホーム | エレキコミックのメールマガジン『エレマガ。』 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP