FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MESHIDA

KANA-BOONのめしだが既婚者でありながら清水富美加と不倫していたというニュースについて。

自分の思うところを色々と書き綴ってみる。
自分はKANA-BOONのファンだが、なるべく贔屓目に見ず客観的に。

まず、当然だが不倫は悪事である。
今回めしだが行っていたことは決して許されることではない。

だが、既に夫婦間で解決していること、そして本人がしっかりと反省し如何なる処分の覚悟も出来ていることから、自分は今回のニュースにはなんとも思っていない。
既に解決している事柄に赤の他人が首を突っ込むなんて馬鹿らしい。

これからも自分はKANA-BOONを応援し続けますし。
めしだのカッコいいベース演奏も期待してますよ。


ただ、めしだレベルでも結婚を隠すんやなーというのは笑ってしまった。

ご覧の通り、めしだってブスじゃないですか。顔ファン居ないじゃないですか。
めしだの顔ファンだよという方には、本当に申し訳ない発言ですが。

そんな目の細いブスことめしだも、結婚は隠すもんなんだなーと。
結婚を公表しても、みんななんとも思わず応援し続けると思うんだけどなー。

ここまでめしだに対してだいぶ悪い言い方をしてしまいましたが、要は言いたいのは「バンドマンの結婚公表に対する意識」についてなんですよ。

KANA-BOONが浪人生のようなルックスであることとかは抜きに考えて…
自分は女性ファンの気持ちは分からないけど、ファンならばバンドマンの恋愛は素直に応援してあげるべきだ!
結婚を機にファンをやめるなんて、その人たちの音楽を真剣に愛してない証拠だ!

だから別に結婚なんてサッと公表してもいいと思うんですけどねー。
でも、めしだが結婚したのが2014年の4月ということなので。
その頃の知名度を考えると、公表しなくてもおかしくはないと思う。

で、その後不倫してしまったから、結婚を公表するタイミングを逃してしまったんだろうな。
うーむ。バカなやつだなーめしだは。不倫なんてするなよー。


めしだの不倫が始まったのが2015年半ばぐらいらしいです。
その数ヶ月後に既婚者であることを千眼さんに打ち明けたそう。

で、千眼さんは好きだけど別れなきゃいけないという思いで苦悩…
結局暫くズルズルとお付き合いを続け、2016年の1月に破局。

2016年の1月、というとやはりゲス不倫。もはや伝説レベルの不倫騒動。
二人がその騒動を見て破局をしたという可能性は大いにあると思う。
だとしたら確かにアレだけど、人間ってそんなもんだよなーとも思いつつ。

まぁ基本的にめしだが悪いとは思うけど、千眼さんにも非はありますよ。
苦悩してたとはいえ、相手に嫁が居ると知りながら暫く付き合ってたことは事実だし。

でも、終わったことだから俺は何も言わないよ。その割には結構書いたけど。


そんな事より、今回の騒動で一番腹立つのはヤフコメ民の民度。

なんなんでしょうね、あそこ。本当に最下層みたいなところですよね。
ちょっと見てみましたが本当に地獄を垣間見た気持ちになったよ。

まず、「知らない」という謎威張りのオンパレード。
これに関しては、リンカーンの説教教室で有吉氏が発していた「知らないことは恥」という言葉を送りたい。

そして、活動休止や引退を求める声。
更なるは、全く関係のないただのKANA-BOON批判。
完全に日々のストレスをこのニュースにぶつけてるだけのプロレタリア的な人だらけで普通の意味でヤバいと思いました。

これはゲスの時も言ったけど、音楽性と人間性って別物だからね。
もっと言うと、音楽じゃなくても作品性と人間性は別だから。

殺人レベルの悪事でない限り、自分は切り離して考えたい。

今でもキングオブコメディのコントは大好きだし、英孝ちゃんやノンスタ井上が出演してたアメトーークとかも何とも思わず見てるし。
今でもゲスの音楽が好きだ。「私以外私じゃないの」以前のね。以前のゲス。

ファンは勿論心の中で贔屓をしてしまうのは、正直仕方ないと思う。
自分はなるべく客観的に見ようとしてるけど、出来てないことも分かってる。
めしだの人間性をなんとなく知ってる以上、KANA-BOONのことをなんにも知らない人と同じ意見にはならないと思うのだ。

でも、ファンの擁護以上に外野の必要以上の蔑視が一番タチが悪い。
音楽もその人の性格もなんにも知らずに、他人の不倫をまるで「自分の親を殺された」ぐらいのレベルの勢いで叩ける精神が怖い。

よく知らない人を「ゲス」呼ばわりしてる人の方がよっぽど「ゲス」だな。


あと、不倫が悪事であることは至極当然なんだけど、最近不倫が犯罪以上に叩かれている場合があるのには疑問を感じる。

ゲス不倫に関しては、川谷のその後の言動や行動から明らかに反省していないことが受け取れるから、これだけ叩かれる理由もわかる。

ただ、既に終わったことや反省して誠意を見せている場合でも異常に叩きすぎてる。
もはや、覚せい剤所持より叩いてるんじゃない?って時がたまにある。

不倫を擁護するつもりはさらさらないけど、ちょっと最近の風潮は怖いかな。

恐らく、不倫は私情込みで叩かれやすいんだよね。
例えば、「俺は結婚も出来ないのに、結婚したうえで不倫してるやつが居るのか」とか。
「うちの夫の態度が最近悪い、イライラするから不倫を叩こう!」とか。

そういうマイナス感情を併発しやすいから叩かれやすいんだろうな。
ニュースは、なるべくプレーンな視点で見ることをお勧めします…。


とにかく、めしだにはしっかりと反省してもらって。
懺悔として“みなかみバンジー”でも飛べばいいんじゃないかな、と思います。

あと、候補に挙がっていた何の関係もないバンドマンにも謝罪しないとね。。
特に同じメンバーの鮪と、ドロスの川上さんに。

自分は正直完全に鮪なんじゃないかと思って凹んでいたので。
まさかめしだとはこれっぽっちも思っておらず、かなりビックリしました。
なので、何もしてないのに容疑をかけられていたバンドマンには、しっかりと謝罪を。

改めて言いますが、僕はKANA-BOONを応援し続けます。
ただ、暫くは自粛や活動休止とはいかないまでも、目立った活動はしないほうがいいかもしれないかなー。

とりあえず、ヤフコメ民は全員活動休止したほうがいいと思う。
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP