FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

エレキコミック第26回発表会『金星!!』感想

本日のエレキコミック第26回発表会『金星!!』の昼公演を見た。

凄かった。
話に聞いていた通り、凄いライブだった。

コントは当然面白いのだが、なんといっても今回の目玉は映像だ。
勿論コントライブだからコントがメインなのだけど。
だけども、今回は映像がコントに食って掛かってたなぁ。凄かった!


とにかく早く言いたいのだけど、ネタバレ禁止。
特に今回の、とある映像で語られた“ある事実”は完全に他言無用。

今まで、自分は感想を書く時、ネタバレ注意!とか言って追記にてだいぶネタバレの感想を書いていたりした。
だけど、今回はそれが出来そうにない。自分もネタバレしたくない。

なので、今回からネタバレなしで感想を書く事にした。
で、大千秋楽が終わった後に、追記にネタバレ有の感想を書く感じで。
というかそのほうが圧倒的にマナー良いので、ちょうど良い機会でした。


というわけで、ネタバレなしで感想を書いてみる。

意外とネタバレなしで感想を書くのは難しい。
だけど、これからはマナーを守り健全に感想を書いてみる事にしましょう。

一言で言うならば、まさに“金星”みたいなライブだった。

キラキラと輝く星であり、そして勝利を収めた星、勝ち星だ。
“金星”という言葉はコント中にも多く登場したが、“キンセイ”であり“キンボシ”だった。一応、タイトルはエレ片in両国国技館にかけてるので“キンボシ”読みですがね。

コントは相も変わらずとにかくバカ。
何も考えずに笑う事が出来る最高にバカみたいなライブだ。

そして前述の通り、今回はコントとコントの合間、つまり幕間にて挿入される映像がとてつもない強者揃いだった。
勿論いつも映像は面白いのだが、今回は面白い、だけじゃなく…
とにかく、今凄い事が水面下で進んでいる。そう、進んでいるのだ。

初日に見た人は良いなぁ。アレを、最も早く知れたわけだから。
そういう意味で初日を推してたんだなぁ。なるほど。
観劇前に知っていた数少ない情報が、観劇後には全てが繋がった感じがしました。


とにかく、エレ片in両国国技館が楽しみすぎます。
何故楽しみなのかは、まだ定かじゃありませんけどねーなんでかなー
前々からチケット取ってたけど、もし取ってなくて『金星!!』見たら観劇後絶対取ってたな!

アフタートークはなかったけど、エレキコミックの大学時代の映像が見れて良かった。
初々しかったですな~エレキの司会と、コロコロコミックスのコントと、ポゲムタの漫才!

エレ片in両国国技館行くなら、絶対見てほしいライブ。
そして、行かない人も見てください。両国に行きたくなりますよ。
君の前前前世から僕は君を探してたんだなー。


大千秋楽終わったら、詳しい感想書きますね。それではー

無事大千秋楽が終わり、あの事も解禁になりましたので、追記にてネタバレ満載の感想です。公演は終わったけど、ネタバレ見たくない人は注意だよー






続きを読む »

スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP