カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ウツドン事変

現在自分は、エレキコミック発表会「金星!!」に備えてポケモンGOをプレイしている。
意味が分からないと思いますので、どういう意味か詳しく伝えましょうぞ。

もったいない精神が働き中々ポケモンを博士に送れない僕。
そのため、ポケモンボックスはあっという間にいっぱいになってしまいます。
非課金プレイを貫く自分は「ポケモンボックスアップグレード」を求め、ジムにポケモンを配置してポケコインを貰う日々、というわけです。

で、「金星!!」を東京に観劇しに行きますんで、そこで大いにポケモン捕まえたい。
だから、それまでにはポケモンボックスアップグレード買わんとな、というわけです。


しかし。
今日、いつもの如くポケモンGOをやってたら過去最悪レベルの事件が起こった。


ジムへ向かう道中、近くに“ウツドン”がいるとの表示。
「おおー、まぁ道中に出てきたらいいなー」と思い、寄り道することなく歩く。

すると!!運良くウツドンが出現!
当然タップ。そしてズリの実を投げますがめちゃくちゃ重い。
そうです、アプデ以降僕のスマホ上では何故かポケモンGOが異常に重いのです。

それでも惜しまずにハイパーボールを投げます。
しかし、ポケモンが遠い!なけなしのハイパーボールが当たらない!

しかもボールを投げた後も以上に重たい。
「あー…重いわー面倒臭いわー」と思いつつ画面を注視していると…

アプリが落ちてしまったではないか!

ふざけんな!何捕まえてる最中に落ちてんの!?
NIANTICしっかりしろや!俺のアプリ落としてんじゃねーぞ!!
そんな憤怒をなんとか抑え、冷静にアプリを再度開きます。

すると…起動後すぐにウツドン再び出現!
「あぁ良かった、さっきのはこちらから逃げた事になったんだな」、と。
安心して再びウツドンをタップします。

………。



エラー



は?????

えっ、えっ?ちょっと待って?今何が起きた?

ウツドンをタップしたら、ウツドンが消滅したんだが!おい!
そして、画面上に赤いバナーが出てそこに白い文字で「エラー」って書いてんだけど!
なんだよエラーって!いや、意味は知ってるけど!知ってるけどなんだよ!!

何俺のウツドン消してんだよ!俺のウツドンだろーが!
初めて捕まえるところだったんだぞ!!ふざけんな!!

因みにエラーが出た際は、軽く放心状態になりました。10秒ほど。
こういう理不尽な事が起こると、怒りより何より先に呆然とするよね。
とにかく呆然と立ち尽くしていました。嘘だろ?って。

とりあえず一回アプリを再起動させましたが、既に隠れているポケモンの欄にウツドンの姿がありません。
暫く待ってみましたが当然出現しません。ウツドンはもういないのです。

そしてウツドンとの出会いは冒険ノートにも一切記録されていませんでした。
そりゃそうですよね、だってこっちが逃げた扱いになってるんですから!
あまりの理不尽さに立ちくらみを起こしそうになりました。

そして図鑑を見たらウツドンのシルエットだけ登録されている。
「見つけた数 1 捕まえた数 0」じゃねーわ!!てめーが捕まえさせなかったんだろーが、なんで逃げられたみたいになってんだー!
エラーを起こしたくせにまるでこっちが悪いかのような振る舞い、なんなんだ!


とにかく腹立った。理不尽すぎて。こっちに何の非もなさすぎて。
東京とかいう都会で楽してポケモンGOをやっている人間とは違って、埼玉という田舎で回線不良にも負けずポケモンGOをプレイしている自分のような真人間が、何故こんな仕打ちを受けるのか。

腹が立ったんで、適当なマダツボミをウツドンに進化させました。
そして「運営一生恨む」と名付けました。本当に運営一生恨む。

まぁ、今回のポケモンがウツドン程度でほんとによかったですよ。
これがカビゴンやラプラスだったら本当に血管切れてたと思う。
進化で手に入れられるポケモンだったのも不幸中の幸いですかね。

でも腹立つ。せっかく出てきたのにー。
「金星!!」の後はポケモンGOの回数減らします。ストレス溜まる。

というか、飽きた上にストレスすら溜まるゲームを何故僕は2ヶ月以上やっているんだ?
惰性といえばそれまでだが、ある種ポケモンGOの中毒性は計り知れないって事だね…

とりあえず、明後日のキングオブコント楽しみだ!(突然)
スポンサーサイト

DOWNDATE

ポケモンGOアプデしたら、めちゃ重くなった!
久しぶりにポケモンGOに腹立っているぞ、俺は!


自分の住む地は埼玉という田舎なので、LTE回線がそんなにクリアではない。
したがって、そもそも挙動がおかしいときはたまにあったのだ。

例えば、傷薬なんかのアイテムを使ったとき、フリーズが頻発する。
1分ぐらい止まったりする。回復にバカ時間かかる。

だが、回線がしっかりしてる駅近辺とかだと割と快適。
それに、重たいのはアイテム使用時だけで、基本的には快適だった。
しかし!アプデ後、めちゃくちゃ重たくなったんだが!


まず、ジムをタッチした時重すぎる!
アニメーションが重たいのかなんだか知らないけど、特に遠くにあるジムをタッチした時のカクカクが半端ない。
重すぎてアプリが落ちる事もしばしばなんだが!どうしてくれる!

そしてなんといってもポケモン捕獲時だ!
ズリの実を投げて、エフェクトが出るまで何十秒も空いたりする。
左上に変なマークがグルグル回っていて腹が立つ。

挙句の果てには、捕まえたのに逃げられたアニメーションが流れる。
「あー逃げられた…」と思ってボックスを見たら普通に居る。
冒険ノートを見ても普通に捕まえた事になってるし。もうめちゃくちゃだ。

アプデしてすぐの時は、ボールにポケモンが入った時の「ブル、ブル」ってアニメーションが流れなかったりもした。
それはWi-fiつけてた時だったんだが…なんだったんだろ。


とにかくそんなわけで不具合が多すぎ。
調べてみたら、ジムの不具合訴えてる人はいたけど、捕まえる時のは誰も言ってない。
じゃ、俺だけ?嘘ー。そんなド田舎じゃねーのにー。

何にしても、ジムが重いのは自分だけではない。
アップデートで不具合増やすなっての!ダウンデートじゃねーか!

今日はCP600のポニータにも逃げられたし、もう最悪です(それは関係ない)

なので腹いせにタマタマをナッシーに進化させましたよ!(脈略意味不明)
この前孵化した結構個体値良さげなタマタマだったんですが。
進化させたらなんとCP1600超え!技は若干微妙だったけど戦力になりそうだー

今までは敵としか見てなかったナッシーも、とうとう仲間入り。
これでジム征圧がまたちょっと楽になりそうです。

とりあえず、もっと挙動を軽くしろ!これ以上田舎を不利にするな、バカ!

そんな革命前夜の僕らを

「君の名は。」旋風がすごいね。

見てないですけど。


入れ替わるんでしょ?男女が。
で、絵も凄いんでしょ?風景とか、超リアルで。

あとは見ていないので全く分かりません。

でも流行ってる事だけは知ってます。
基本的に映画を見に行くという行為をしないので…DVD買ったりもしないし。
テレビで放映しますよー的なやつも、見ないしねえ。

だって、いつだかの魔女の宅急便の放送未だに見てないんですから。
思い切って録画したはいいものの、マジで見てない。
出来ればノンストップで見たいと思ってるので、中々機会がないんですよね~。
せっかくの初ジブリは貴重なものにしたいじゃないですか。浸りたいし。


話を戻しまして、「君の名は。」ですよ。

これの主題歌がバカ良いんですよ。バカ良い。
RADWIMPSの「前前前世」。これ、本当にめちゃくちゃ良い曲だよなー。
Mステにも出たらしいですねー見なかったけど。今思えば見たかった…

RADWIMPSといえば、小学校の時の修学旅行?かなんかの時に、とある女子がバスで流したのを聴いて初めて知ったんですよ。
そういう意味では、クリープハイプとかより先に知ったバンドですねえ。

「いいんですか?」という曲です。たぶん代表曲。良い曲ですよね。
途中の「ちなみに、オカズって変な意味じゃないんで嫌いにならないでね」って歌詞、その女子はその時理解してたのかな。
それとも、ある時にハッと気付いたかな。多分そっちパターンだな。

そんなわけで、別にCDを買ったりとかはしてないんですがなんとなく好きだったラッド。
まさかここへ来てこんなに名をあげるとは。すげーね。

とにかく「前前前世」めちゃくちゃ良い曲ですよ。
今日はその思いの勢いだけでブログを書きました。

いつかテレビで放送する時あったら、「君の名は。」見てみるかな。
どうだろ。わかんにゃい

相棒とか近況とか

未だにポケモンGOをやってる僕は偉いと思います。
埼玉というクソみたいな状況下にも負けずやってるんですから。

「飽きた」は自慢にはならないのです。
僕は、楽しめるものは極限まで楽しみたいのです。
「全く飽きてない」といえば嘘になりますが、まだまだ楽しいしね。


そんな中、ポケモンGOのアップデートが昨日ようやっと来ましたですね。

アプデの話が出たのに待てど暮らせどアプデ来なくて腹立ったなー。
だって、「相棒ポケモン」追加のアプデですからね。
せっかくアメもらえるのに無駄に歩いてるみたいで嫌だった。

まぁなんとかアプデ来まして。相棒機能追加されましたよ。
相棒機能とは、ポケモンを相棒として連れ歩けるという機能です。
そして、歩いた距離に応じてアメがもらえる夢の機能です。

しかし、相変わらずポケモンGOは鬼です。
もらえるアメの数は、思っていた以上に少量でございました。

基本的にはたまごの2km・5km・10kmの要領。
もらえるアメの数のパターンは、1kmで1個・3kmで1個・5kmで1個の3パターン。
歩かせるなー!相変わらず歩かせるなーおい!

カビゴン・ラプラス等の強ポケモンは5km歩いて1個しかもらえないんですよ。
カイリューへと進化を遂げるミニリュウもそうみたいです。鬼だなー。

僕はまだ「強ポケモンを作ろう!」とかそんな境地まで達してないので…
とりあえず、埋まってない図鑑を埋めていくためにアメを手に入れようと。
で、なんとなーく「タッツー」を選択。3km歩いて1個アメがもらえます。

20160915205041de3.jpg


で、いつ雨が降るか分からんような天気の中ポケモンGO。
フィールド上では出てこないのが残念ですが、左下で揺れてて可愛らしい。

まぁいつも通り2km近く先のジムへ。そして、その帰りにアメGET。
勝手に2周目に入ってくれるので、たまごみたいに距離を損する事もないね。
たまごも、その距離を突破した瞬間に孵化してほしいんだけどなー。

そんな感じでタッツーを連れたまま今日もプレイ。
そしたらまさかの出来事が起こりました。

シードラ、普通に出てきた。

ビックリしましたよ。今まで影も形も見たことなかったのに。
普通に出てきて、普通にゲット。
タッツーを無理に進化させなくてもよくなっちゃったよ。

とりあえず、今3周目でもうちょっとでアメ持ってくるはずなので、そしたら別のポケモンにシフトチェンジだなー。


しかし、今日は調子良かったですよ。
なんと、オニドリルも初捕獲。まさかの1日で2匹新しいポケモンが。
ハクリュー捕獲以降一切埼玉では新ポケモンが出てこなかったのに…

ゴースも野生では初捕獲。ゴースも埼玉では激レアですよ。
ミニリュウも久しぶりに捕まえたりして、結構良かったです。

昨日はひどかったよ。
アーボックのシルエットが出たから、駆け回ったのに一切出ない。
一時間後ぐらいにまたシルエット出て、「うわ!」と思ったけどまた見つからず。

ゼニガメの姿もあったけど全然出てこなかったし。
フシギダネはめちゃ出るのに、ゼニガメ野生で1匹しか捕まえてない。
ヒトカゲは1匹も持ってない。いつだか一回シルエット出たけどすぐ消えた…


そういえば、最近は近況もあまり報告してなかったんで、ざっと報告しますか。

まず、ポケモンボックスアップグレードをまた買いました。
コツコツとジムにポケモンを配置して、やっとです。
ポケモンを泣く泣く捨てなければいけない地獄からやっと解放されました。

あと、さっきさらっと言ったけど、ハクリュー捕まえたんですよ。
8月29日の話なんですけどね。ブログでは書いてなかった。
まさか田舎にも出てくるとはね。ビックリです。

8月31日にKANA-BOONを見にお台場へ行った際も凄かったですよ。
昼食を食べるため寄ったマックで、初めて野生のズバットを捕獲。
さらにお台場の桜舞うポケストップ付近でペルシアンも。すげー。

9月2日は、コラッタが5連続で出るというまさかのアクシデント。
マジで久しぶりにコラッタ殺したくなった。あー腹立った。

2016091520505537b.jpg

9月7日はなんとピカチュウをゲット。
裏技?を駆使して最初に捕まえて以来のゲットです。やったー!
ほんと、田舎でもこういうポケモンって出るときは出るんだね。

9月11日にはコイキングのアメが400個貯まったので進化でギャラドスゲット。
一番スペックの良いコイキングを進化させたんだけど、ハイドロポンプつかず。
もう一度400個アメ貯めるの相当時間かかるだろうなー野生で捕まえる日は来るのか。


とりあえずこんな感じです。
なんだかんだ色々あって、まだまだ楽しいです。

これからのアップデートも楽しみだしね。
ただ、金銀のポケモン追加は別にどうでもいいかなー。
ただでさえ今の数でもコンプリート到底無理なのに、余計増やされても。

それに、正直ブーム時の活気はもう戻らないんだろうなー。
この前東京行った時も、もうあんまりルアーモジュール炊かれてなかったし。

あー最初っから東京に住んでれば、もっと楽しめたのかなー。
でも、逆にだからこそすぐ飽きたかもな。そういう意味では田舎でよかった?
ブーム過ぎてからプレイしてても恥ずかしくないしね。人がいねーから。

でも、よく会うおっちゃんがいるんですよ。声かけてくれるおっちゃん。
もう5回ぐらい会ったけど、いっつも「ポケモンいた?」って声かけてくれる。

その人いつも自転車乗ってるんだけど、この前はわざわざ止めて喋ってくれた。

「巷ではもう皆やってないんですけどねーまだまだやってるんです」とか喋った。
「埼玉でやってるの兄ちゃんだけじゃない?頑張ってね」って言われた。頑張ります。

クリープハイプ『世界観』感想

クリープハイプのニューアルバム、『世界観』。
小説家“尾崎祐介”が満を持して自分の本名をタイトルに持ってきた小説『祐介』と対をなす、アーティスト“尾崎世界観”にとってのセルフアルバム。

「祐介」の流れを汲んで「世界観」を出しただけ、と言えばそれまでだが…
このタイトルをつけるにあたって、流れとかでは語りきれない何かがあったと思う。
このタイトルを持ってきた事による確固たる自信が感じられる、というか、ね。


アルバム発売前、abema TVのクリープハイプ特番にてアルバム収録全曲が公開された。
といっても、勿論フルコーラスではなく1番ぐらいの片鱗だけだけど。
しかし、その片鱗だけでこのアルバムの異質さみたいなものが感じ取れたのです。

そんな感じで存分に期待させていただいた上で、アルバムを聴きました。
すると!期待を大幅に、大幅すぎるぐらいに上回る一時間弱がそこには待っていた!

まず、全曲の感想をだらだらと書き連ねる前に、今アルバムの構成について。
収録曲は14曲とやや多めの中、シングルは前半と後半に偏っている。

そのため、M-6からM-11にかけてアルバム曲が続く。
10曲のアルバム曲のうち、過半数の6曲が連続するという珍しい構成。
一見聴き馴染みのあるシングルが中々聴けずダレそうな構成、しかしこここそがアルバムの肝である!多分。


とりあえず、まずはその連続の6曲から外れる3曲から感想を。

まずはアルバム1曲目、アルバムの顔になり得る「手」。手なのに顔とはこれ如何に。
名曲「手と手」の続きを歌ったこの曲、「世界観」の顔として申し分ない名曲。
イントロから心を掴んでくる「僕は君の答えになりたいな」も凄く良い。
独特で抒情的なメロディと歌詞は、クリープハイプの専売特許かな。

そして「アイニー」。「境界のRINNE」OPテーマというタイアップ付き。
OPのワンコーラスを聴いたときから好きで、フルで聴いたときにもっと好きになった曲。
OPでは使われない2番で「読者」と「漫画の世界の人物」とのコネクションが歌われてて最高。

…とまぁ、この3曲は比較的クリープハイプにおける“常識の範囲内”と言える。
ここからですよ。さっき言ったM-6からM-11、とんでもないです。

まず「TRUE LOVE」から凄い。チプルソをゲストに迎えての、まさかのHIPHOP。
歌詞も強烈。あの事を話題に上げた上に歌詞も規制される始末(歌詞サイトだと見れる。笑)
さらに衝撃を与えるのは次の曲、「5%」。なんと打ち込み曲。
でも、それでいて尾崎世界観らしさは一切消えず、ぶっきらぼうで優しい曲。

「けだものだもの」が放つ気持ち悪さも、今までにはなかった一面だと思う。
「なんだこの曲は?」感が続くけど、気付いたら中毒性を感じる独特の曲だった。

そして、いつもの“9曲目”、カオナシ作詞作曲の「キャンバスライフ」。
前作での「のっぺらぼう」ではカオナシ特有のファンタジックさが感じられなかった。
しかしこの曲はファンタジー全開。「かえるの唄」後継曲として、最高の出来。

タイトルから異彩を放つ「テレビサイズ(TV Size 2’30)」もとにかくヤバい。
「身も蓋もない水槽」を感じされる、殴り書きならぬ殴り歌いが半端ない。

そして連続6曲のトリ「誰かが吐いた唾がキラキラ輝いてる」は、個人的ベスト。
インディーズ時代の名曲「お花茶屋」を弾き語りにしたような曲調が心地いい。
本当に、「インディーズ時代からあったのでは?」と錯覚させるような弾き語りだった。

―――そして。10曲のアルバム曲のうち、前半を固める3曲にも連続する6曲にも属さない、最後の曲。
それが、このアルバム最大の核心部分、「バンド」である。

尾崎世界観が、初めて明確に「クリープハイプ」そのものを歌った曲。
とにかくこの1曲だけで、このアルバムが各所で“最高傑作”と評されている所以を全てを物語っている。

そこにあるのは、メンバーに対する感謝以上の、自己中心的な感情。
「だけど愛してたのは自分自身だけで馬鹿だな」と、高らかに歌う。
しかし、この曲が“尾崎世界観”と“クリープハイプ”の関係性をあまりにも明瞭に表していて、なんだか物凄く感傷的な気持ちになる。

「消せるということはあるということ そしてまた鳴るということ いつでもすぐにバンドになる」
ぶっきらぼうな言葉の後に、「こんな事を言える幸せ」、と歌ったこの一節。
この一節には本当に込み上げるものがあった。

様々なメンバー変更を経て、“2009年11月16日”に現メンバーになったクリープハイプ。
それから約7年、クリープハイプという存在がこうして“一曲”という形でまとめられた。
無関係の自分すら感傷的になるのだから、そりゃメンバーも泣くわけだ。

そして、強いが脆い、そんなアルバム曲10曲を支えるのがシングル4曲。
恋愛における焦燥感を歌った「愛の点滅」、天邪鬼で爽やかな夏ソング「リバーシブルー」。
生々しすぎる尾崎流応援歌「破花」、そして、かき混ぜられた感情が突き刺さる「鬼」。
この柱群が支える事で音楽群は強度を増し、アルバムは出来上がるのだと感じた。


『世界観』。とにかくバラエティに富んだアルバムだった。
そして、ただバラエティに富んでいるだけではない。
これはもはや、最後の「バンド」に繋がる一時間弱のドラマとも言える。

オリコン週間ランキング4位と、自己最高位を獲得したこのアルバム。
オリコン初登場4位。その瞬間にあのバンドは、また始まった。

オノノイモコ

バカ久しぶりに動画投稿したよ。
前々から言ってた、SAVE2周目だよーん



前回の投稿が7月5日ですからね。
2ヶ月と1週間ぶりですよ。とんでもない間隔空いたな。
しかもその前回の投稿とやらも、地獄動画だからなー。

僕の事をお気に入りに入れてくるユーザーの方が減ってないだけ有難いです。
いや、むしろ何も投稿しなかったから減らなかったのか?

ニコレポが俺の通知ばっかで埋まるの嫌だもんな。
じゃあ始めっからお気に入りにするなよって話だけど。
でも、ほんっとにシリーズ実況を投稿してる時に立て続けに減ったりするんだよね。


まぁそんなネガティブな話はおいといて。
動画投稿が久しぶりってのも然る事ながら、SAVEの久しぶりさはヤバいです。

SAVEのMYTHOS.20、一旦の最終回の投稿が2月21日。
もうそれから7ヶ月も経ってますよ。7ヶ月ですよ。
200日近く間隔が空くって、お前気絶してたのか?って話ですよ。

しかも収録は去年の秋頃ですからね。
MYTHOS.1からMYTHOS.20まで、全部貯め撮りですから。
MYTHOS.1の投稿が9月26日だから…それ以前には撮り終えてました。

もう1年前なのかー。怖っ。時の流れ怖っ。


でも、SAVEの収録が1年空いたわけではありません。
何故かって?MYTHOS.21を収録したのは、7月の事だからです。

つまり、収録から投稿に至るまで2ヶ月ですよ。
何やってたんだ俺は…と振り返ってみると、ポケモンGOばっかやってました。
編集の時間が全然なくて、気付いたら2ヶ月経ってた。

それでもなんとか毎日ちょっとずつ編集し、なんとか投稿にこぎつけました。
僕の実況を見てくれる物好きな方が何名かいますんでね。

今後はなるべくコンスタントに投稿しようと思ってますので!
どうか見てやってください。コメントもしてやってください。

キングオブコント2016決勝進出者発表

キングオブコント2016決勝進出者、ついに発表!!!

知らない人のために明記しておきましょう。
以下の通りでございます。


しずる
ななまがり
ジャングルポケット
だーりんず
ジグザグジギー
ラブレターズ
タイムマシーン3号
かもめんたる
ライス
かまいたち



中々バラエティに富んだメンツですね!!
それでは一人ずつ色々と見ていきましょうかねー


しずる (よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
2012年以来の4年ぶり・4回目進出。準決勝一日目出場。
話によると、準決勝二日間で最もデカい爆発を起こしたとのこと!
この返り咲きは是非モノにしてほしい!期待!
それに、4回目出場での優勝ってのも、かなりの偉業ですしね。

ななまがり (よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
初進出。準決勝一日目出場。
個人的に、今回における大穴的立場は彼らだと思う。
この独特の空気感がハマれば、かなりの化学反応が起きる事間違いなし!

ジャングルポケット (よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
2015年以来の2年連続・2回目進出。準決勝二日目出場。
唯一の2年連続出場&唯一のトリオ。去年の2本目の失敗をどう踏まえたか。
知名度もあるし、単純に面白いので、いい感じで大会をかき回してくれそう。

だーりんず (SMA NEET Project)
初進出。準決勝一日目出場。
きたー!2回戦から評判良かったので、めっちゃ期待してたんです。
バイきんぐ、ザコシショウと続くソニー旋風に乗れるのか!頑張れ今年の最年長!

ジグザグジギー (マセキ芸能社)
2013年以来の3年ぶり・2回目進出。準決勝一日目出場。
こちらも2回戦から評判良かったコンビ。「なにこの握力♪」の汚名返上なるか!
面白いのに賞レースでは中々爪痕を残せないコンビなので、是非頑張ってほしー。

ラブレターズ (ASH&Dコーポレーション)
2014年以来の2年ぶり・3回目進出。準決勝二日目出場。
悲しきいじめられっ子コンビ!個人的に2011年から応援しているのだ。平田が好き。
今年こそ良い結果を残してくれる事を期待!

タイムマシーン3号 (太田プロダクション)
初進出。準決勝一日目出場。
去年のM-1にて、大いに爪痕を残すも惜しくも三組に入れなかったコンビがコント界に参入。
盛り上げる能力に長けている気がするので、空気が重かろうが払拭してくれそう。

かもめんたる (サンミュージックプロダクション)
2013年以来の3年ぶり・3回目進出。準決勝一日目出場。
まさかの2013年王者が決勝進出。去年は落ちたが今年は受かった。
個人的に優勝者の再挑戦は乗り気じゃないんだけど、稀代のコント職人の腕に期待。
微妙な結果で終わったら嫌なので、二冠取れるものなら是非取ってほしい!

ライス (よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
初進出。準決勝一日目出場。
一日目、しずるに次いでウケてた模様。正直あんまり華はないが、実力は確か。
しずるとは同期にしてライバルなので、頂上決戦も有り得るかもしれないね。

かまいたち (よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪)
初進出。準決勝二日目出場。
先日歌ネタ王で優勝したばかり、その勢いに乗れるか!
今回、唯一の関西勢(ななまがりもそうだけど)。大会にとって良いアクセントになりそう。


と、まぁ…
僕の勝手な見解ではこんな感じでございます。

個人的にはしずる、かもめんたるが本命ですね。
対抗にななまがり(大穴って言ったけど)、だーりんず、ジギー、ラブレターズ。
大穴でジャンポケ、タイマ、ライス、かまいたち、かなぁ。


そして、決勝落ちてしまったコント師たちの話も…悲しいですが、します。

大好きな大好きなエレキコミックは、落ちました。
一日目のトリで「くーちゃん」を披露、例年通りに盛り上げて締めてくれたようですが…
「チア」を披露した2014年とは違い、話にもあがらない始末。
残念ながら落ちてしまいました…仕方ない!あのネタ、4分じゃ難しいしねー。

そして、大いに期待していたジャルジャル、天竺鼠もダメでした…
二組とも例年のような爆発はなく、当落線上か、それより下といったところで…
どちらかは食い込むかな、と思ったけど食い込まず。返り咲きならず!悲しー

さらに去年王者のコロチキも進出できず。なんか、滑ったとかいう噂…
去年二位のバンビーノ、三位のロッチも落ちてますからねえ。

そして今年初出場で期待されていたアンガールズもダメでした。
他にはない種類の笑いだし、知名度枠で入ってくるかなーと思いましたが。
爆発ほどはいかず当落線上だったものの、惜しくも敗退。

その他、TKO、ずん、インスタントジョンソン等のおじさん達も敗退。
TKOはともかく、ずんとインジョンが進出できる年は来るのか?

一番ビックリなのは、二日目もっともウケたと評されたトップリードが敗退。
二年連続最下位が影響したか?と言われてるけど、マジでそうとしか考えられなくて笑えねえ。


「なんでアイツが落ちたんだ!」や「なんでアイツが受かったんだ!」といった声は山ほどありそうですが…
準決勝二日とも全く見てない自分としては、良いメンツだと思うよ。

ジャルの6年ぶりの返り咲きこそ見られなかったけど、しずるが返り咲いたし。
かもめんたるにも期待。ジギーとラブレも汚名返上してほしいし。
だーりんずがソニー旋風に乗れるかも注目ですね。あー楽しみ。

とにかく今年も楽しみです。果たして誰が優勝するのか!?
決勝は10月2日(日)。去年ほど間隔はないが、それでも待ちきれなーい!

アンバランスGO

9月ですね。1年も残り3分の1。
そして今日はドラえもんの誕生日。-96歳と言ったところですか。


それはさておき、ポケモンGOの話でもしませんか?

なんだかんだ根気強くやってるわけですよ、僕は!
圧倒的に不利な埼玉というステージで!
東京という楽園に住んでいながら飽きている人がほとんどなのに。

もはや意地ですよね、意地。
惰性でやっているという感は否めないかもしれません。
でも、楽しいですよ。一応。始めた頃の熱はないにしても。


でも、最近ピンチに追い込まれてましてね。
アイテムが、ありえない程に不足してるんです。。。

都会では、「ポケモンボックスがいっぱいだ」なんて話もよく聞きます。
ですが、田舎では真逆。枠が足りないんではなく、枠が余りすぎる。

自分の家の周りにはポケストップが僅か二つ。
一つは家から徒歩一分圏内と、比較的親切なところにありますが…
もう一つはちょっと離れてて、家から五分ぐらいかかるところです。

ポケストップは、一回回すと五分経つまで回せません。
東京ならば別にどうでもいい事ですね。
そっからちょっとでも歩けば、すぐに次のポケストップが見えるでしょうから。

でも、埼玉!ここは埼玉です。東京に近いとはいえ、田舎。
そんな離れ業は、家の近所では一切不可能なのです。

家から一番近いポケストップから、次のポケストップに移動するのに四、五分。
地獄の往復です。ポケストップ二つ回すために十分かかる。

なので、基本的には一番近いポケストップ近辺に常駐する形です。
あまり常駐してるとペナルティ食らうって噂があるので、長時間はしないけど…
アイテム不足の時は、一時間ぐらいその辺をタムロしています。


しかし、それでは太刀打ちできないレベルのアイテム不足。
現在、350枠中230枠程度しか埋まってません。
しかも、そのうちの100個がモンスターボールだよ。通常の。

とにかくポケストップはモンスターボールを腹立つほど吐き出す。
スーパーボールは勿論、ハイパーボールなんてほぼ出ない。
現在ハイバーボールは7個。一時期3個の時もあった…

さらに不足してるのは回復アイテム。
強いジムに強くないポケモンで挑む向う見ずなバトルのせいで、消費が半端ない。
「それはお前が悪い」って思うかもしれないけど、うるせー。黙ってろ!

特に今日はレベル6のジムを撃破したせいで被害は甚大。げんきのかけらが尽きた。
そのため、現在も15匹以上のポケモンが死んだままという、地獄絵図。


ちょっと、ポケストップのアイテムバランスひどくない??
これは埼玉だからとか関係なく、東京でも神奈川でもそうだったよ。

モンスターボール、マジで要らない。
レベル20以上ともなると、スーパーボールが割と当たり前になってくるのに!
それでもモンスターボールのゲット率が下がる事はありません。

そもそも、なんで唯一課金できるモンスターボールをこんなに吐き出すのかね。
こんなに出てくるんだったら、誰がボールに課金すんだよ!
ショップでも上位互換ボール売れよ!まぁ、俺は多分買わないけど!

回復アイテムも普通のきずぐすりばっかりだしさー。
回復アイテムはポケストップからしか入手できないのに。
全然げんきのかけら出ないし。あー腹立つ!バカ腹立つ!


長く遊んでて思ったけど、やっぱりこのゲームは“ゲームバランスの存在を放棄してる事”がネックになってるね。

レベルも20以降全然上がらなくなるから、必然的に飽きやすくなるし。
第一に、ポケモンゲットの経験値が一律おんなじなのもおかしい。
そのポケモンのCPに伴って経験値を決めるべきだったのでは…。

そういえば、NIANTICは開発当初は「課金要らない」って言ってたらしいね。
そう言ってたのも分かる。課金周りのバランスもおかしいから。
ポケストップからモンスターボールを異常に排出するせいで、せっかくの課金チャンスを潰してるし。

でも、孵化装置は爆売れだろうなー。俺も欲しいもん。
ルアーモジュールもまぁ売れてるとして、おこうとしあわせたまごはどうなんだろ。


でも、一応アップデートでちょっとずつ改善されてはいると思う。
次回アプデも、話が本当なら中々興味深いよね。

中でも一番興味深いのが「バディポケモン」ね。
なんでも、ポケモンを連れて歩くことができるらしい。
そして、ポケモンを連れた状態で歩いた距離に応じてそのポケモンのアメがもらえるらしい!

これは中々良いですよねえ。
今までは、アメの入手方法がそのポケモンをとにかく数捕まえるしかなかったから…
その点も若干ゲームバランス崩壊してたから、その緩和は嬉しい。

まぁ、後は地域格差の改善をとっととお願いします。
話には確かに上がっていたから、いつか改善してくれると信じてるぞ!

| ホーム |


 BLOG TOP