FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アプデモン

今日、ポケモンGO2度目のアップデートが来ました。

今回は全体的に改善だったと思います。
まだわかんないけど、今日プレイしてみたぶんには快適ですよ。


まず、なんといっても逃げやすくなるバグの修正。
いやー、確かに逃げなくなった。逃げられる事もあるけど、明らかに減った。
昨日なんか10回以上逃げられたもん。腹立ったわー。

そして、XPボーナスもらえないバグの修正。
地味にこっちのほうが有難かったかも。
たった10XPや50XPでもこんなに有難かったんですね。一度失って気付く。

で、「近くにいるポケモン」が「かくれているポケモン」に変更です。
どういう事か分かりませんが、ポケモンが草に隠れています。
これから来るアップデートで、この機能がもっとよくなるという説もありますが…

ポケモン出現数が減ったという意見もあったけど、多分表示範囲が狭まったのでは?
捕まえた数はいつも通りだったし。本当に近いやつだけ表示されるようになった説。

おかげでポケモンの居場所が特定しやすくなった気がします。
情報更新の精度もよくなったっぽくて、再起動もいらなくなりましたし。

あと、車や電車でやると警告が出るようになったらしいです。
ちゃんと歩いてる田舎プレイヤーからすれば、「ざまぁみろ」としか言いようがありません。
バーカ!田舎だろうが歩け!楽すんな!苦労を知れ苦労を。

あと、地味に冒険ノートのバグも修正されました。
たまごから孵化したポケモンが、何故か「逃げられた」扱いになるやつ。
しっかり「たまごからうまれた!」になったよ。


そんなこんなで、アプデでまぁまぁ快適になったポケモンGO。

流石に連日のプレイで真新しさもなくなってきたので、日ごとに日記を書くのが面倒になってきました。
なので、もう色々とまとめて書いちゃいます。面倒ですんで。


とにかく、積極的に外に出てます。

午前の9時頃に自宅で起動して、ニャースのシルエット発見。
すかさず家を飛び出し、見事にゲット。

今日も、メノクラゲが表示されてたので突然外に出ました。
「ここに出る!」というスポットをだいぶ掴み出したので、案外簡単に捕まえる事ができるぞ!


そして、ジム撃破もだいぶ余裕になってまいりました。

攻略サイトでタイプ相性表見て、相手の弱点を気絶するほど突きまくる。
ポケモン経験のない僕は、タイプ相性が全く分かっておりません。
しかし、スマホを使えば楽勝で分かりますね。すげーな情報社会!

CP1700程度のポケモンは普通に撃破できます。
なので相手ジムは撃破できるんですが、逆に味方ジムでのトレーニングができない。
味方ジムだと6匹でのリンチが出来ずタイマンなので、敵うわけありません。

なので、いつも「近くのジム、赤か黄色に奪われてろ!」って思ってます。
青チーム陣営になってると絶望します。ポケモン配置できないから。


あとは、たまごの孵化も順調です。

何故か、10kmたまごが結構出ます。
既に2個孵化しましたが、まだ4個あります。

10kmたまごは大事にとっておきつつ、2kmや5kmを次々と孵化。
今日は2kmからゼニガメが出てきて嬉しかったです。
ピカチュウも出てきたらいいのに。あとヒトカゲも欲しいです。

田舎でのプレイは、新しいポケモンたまご頼みになります。
ポッポとバカコラッタばっかり出る田舎に、レアポケモンなんてそうそう出てきません。
出てきても見つからなかったりします。見つけても逃げたりします。

そんな中で、田舎であろうがポケストップさえあればたまごはいくらでも出てきます。
あとは孵化装置を課金して買えばもっと捗るんでしょうが…
無課金プレイを貫くつもりなので、歩きまくって孵化するしか他にない。仕方ない!



そんな感じかな。あとはもう覚えていません。
とにかく、今回のアプデは良かったですよ。バッテリーセーバーも復活したし。
この調子で次こそは田舎のポケモンも増やしてください。頼みます。
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP