FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

5月に入りました。

2016年も3分の1が終了したという事です。
毎度のことながら時が経つのは早い。

昨日の寒さは何処へやら、今日はやたら暑かったですね。
こういう定まらない気温はどうにかならないんでしょうか。
気候の神様には、グラデーションで気温を上げ下げしていただきたいものです。

今日のお昼は、暑さによる汗と、ココイチでカレーを食べた事による汗がダブルパンチで押し寄せてくるお昼でした。
でもココイチはいつ何時、いかなる時に食べても美味しいね。
店名で「ここは一番であること」を自ら名乗り出るだけの事はあります。


タイトルの「冥」は「May」からとりました。

単純に「めい」をなんとなく好きな漢字に変換しただけだったんですが…
調べたら、5月24日はヘルメスという神が“冥”界の王ハデスにさらわれたペルセポネ(豊穣の神デメテルの娘)を、冥界から母のもとへと連れ帰る日だったそうです。

うん、さっぱり分からないね。
でも、5月はちょっとだけ「冥」に関係する月だった…という事になるのか?

何故ハデスがペルセポネをさらったのか全く分かりません。
真意はなんだったんでしょうか。
調べれば出てくるかもしれないけど、調べるほど気になる事でもないので調べません。


因みに「May」ってのは、繁殖・成長を司る「マイア女神」から来ているそう。
それぞれの月の英名は、神様の名前からとられているんですね。

…と思いきや、そんな事もありませんでした。

それどころか、9月以降の英名は「第○の月」という意味のラテン語が由来になっているという手抜き加減。
因みに古代ローマ暦という謎の暦の所以なのか、9月の英名の由来は「第7の月」から来ているなど、何故か2月ズレている謎仕様になっていました。
古代の暦は今と色々ズレてて、直す時どんな感じだったのかなーと思います。

日本も、明治時代のある時に急に改暦されたみたいで。
12月だったのに、急に元日という事にされたようです。
その頃の人達どんな気持ちだったんだろうなー。全然実感なかったろうな。


というわけで後半は5月には関係のない話になってしまいましたが
何にせよ5月もがんばりましょう。
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP