カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

「ポツネン氏の奇妙で平凡な日々」感想

「ポツネン氏の奇妙で平凡な日々」の感想を。

小林賢太郎のソロパフォーマンス「ポツネン」。
その10年の集大成として産み落とされた作品が、「ポツネン氏の奇妙で平凡な日々」。

まず、今回の作品は今までの作品と決定的に異なる点が一つ。

今までのポツネンは、幾つかのコント群で構成された舞台だった。
そして、それが最後のコントでまとめていられたり…と。

今作は、そうではないのです。
今作は、ポツネン氏の日常をえがいた一本の劇。
一つ一つ自体はコントなのですが、それぞれすべてが一つの話として繋がっています。
初期の小林賢太郎テレビに近いかもしれませんね。


話をざっくりと説明すると、
左官工事を行っていたポツネン氏が蝶を見つけ、捕まえるべく画策する。
しかし蝶が全く捕まらないそんな中、昆虫ではない何かを見つけます。
その昆虫ではない何かと、奇妙で平凡な日々を過ごす…という物語。

昆虫ではない何かは劇中で成長し、球根のような可愛らしい生物になります。目が鼻兎に似ています。
初代ポツネンでの「ジョンと私」のジョンのポジションなのかな。

10年の集大成と銘打っただけに、これまでに小林賢太郎が培ってきた様々なテクニックがフルに活かされています。
パントマイムや手品は勿論のこと、映像を使った表現もたくさん。
P+でのネタや過去のネタも多く入っています。
小林賢太郎の絵も素晴らしく、作品の輪郭をはっきりさせています。

さらに今作では黒子(モンブランズ南大介)が登場。
球根ちゃんを操ったり、小林賢太郎とミニコントを演じたり大活躍。
まぁ、ソロパフォーマンスという文言から外れた感はありますが。笑


全体的な感想としては、良かった部分と悪かった部分があったと。

悪かった部分というのは、10年の集大成であるがために、過去の作品の焼き回し感が高いこと。
P+での仕掛けも多く、「手の冒険」は過去のhandmimeシリーズの総集編。
全体的に既視感を覚えるため、少々満足感に欠けます。

黒子とのコントは新鮮で面白かったです。
だけど、「ラーメンズをやってほしい」という気持ちがそれを上回ってしまう…。
勿論、南くんには南くんの良さがあるんですが。
ラーメンズのコントを見たいというのが、大多数のファンの本音じゃないかな。

でも悪かった部分というのはそれぐらいです。
焼き回し感が高いとはいえ物語自体が面白いので、スッと入れます。
クライマックスでは、感動と、それを上回る衝撃を受け手に与え、小林賢太郎らしく作品を締めています。
綺麗で不思議だけど、綺麗すぎず不思議すぎずといったような小林賢太郎らしさ。

小林賢太郎の絵は見ているだけで楽しいし、劇中の音楽も幾つかは新作があり、いわゆる「俺得」も多かったです。
最高傑作とは言えませんが、かなり質の高い作品に仕上がっています。


今回はあくまでも「10年の集大成」という位置づけだったので、
次は新たにやる事多めの作品になると思います。
今後の「ポツネン」に期待です。
あと、ラーメンズ第18回公演も、近々どうか…お願いします。サントラvol2もどうか。
スポンサーサイト

ぺすぺすぺすぺすぺすーー

最近、動画投稿の間隔が空くようになってしまって。。

僕の動画を待っている方が万に一ついるならば、
申し訳ない事をしているなー、なんて思いつつ、編集のやる気が起きない日はサボっちゃうよね。

いや、ちがうんですよ。
確かにサボり気味なのも、あるのはあるんですが。

最近編集ソフトのAviUtlの調子がえっらい悪くてね。
というのも、色んな仕様を変えたばっかしに、まだ勝手がわからず。
エンコードでエラーが出まくってます。

今日、Someday実況のPelter.5を投稿する予定でしたが、
出来上がった動画の音声がものすごい事になっていたので、明日に延期となりました。
すんごいんですよ。音声の荒ぶり方が逆に皆さんに見てほしいレベルですがごみ箱に放り込みました。

原因は、入力プラグイン優先度の変更。
MP3を読み込めるプラグインを優先したところ、WAVEサウンドがバグった。
難しいね。ほんとに難しい。試行錯誤の連続です


目標は3日に1回は投稿する事だったのですが、
4、5日に1回になってしまっているのが現状ですな。
もう少し編集ソフト事情が落ち着けば、またそのペースを取り戻せる筈。

ほんと、ボルゾイ企画のふひきーさんって凄いなーって思います。
2009年当時、1日に2、3個の動画をあげてたんですもの。
約1年で1000動画達成って、ほんとありえないです。凄い。

いや、僕の動画の場合、実況の下手さを誤魔化すために編集を入れてるからその分遅くなるのもあるんですけども。
それでも、その当時のふひきーさんは本当に凄いです。
今でも定期的に動画を投稿してらっしゃって、本当に尊敬してます。
僕ももっといっぱい動画投稿したいなー。目標だけね。


とにかく。
明日は絶対に動画投稿できる予定です。
絶対…とは言えないかもしれないけど、ほぼ絶対と言いたい。

AviUtl次第です。
すぐ責任転嫁します。

SNOW AND CALF AND ERROR

雪が降りましたね。
いやー、大変でした大変でした。雪、大変でしたよ。
大変すぎて、「あれ!?逆に雪降ってないんじゃね!?」と思うぐらいに大変だったといえば、嘘になります。

ですが、Twitterでは一切呟く事なく。

絶対音感鍛えるアプリでいい点数が取れたのでツイートしたのみで、
雪には一切触れる事ができませんでした。
なんかね…タイミングを逃した。あと呟くの面倒だった。


そんな事より今日は、ふくらはぎの筋肉痛がエグいです。

どうしてふくらはぎが痛いかというと。
昨日、いつものようにエレ片のラジオを聴いてました。
そこで、やつい氏が「爪先立ち運動が良い」とおっしゃってたので、さっそく実践したんですよ。

「限界を超えないと筋肉がつかない」とやつい氏は言いました。
なので、僕もあり得ないぐらい限界までつま先立ち運動をしましたよ。

その結果、今めっちゃ痛い。

でも、ポジティブに考えれば効いてるって事だね。
でも流石に今日はその運動できなかったよ。
歩くのも大変だった。雪とのダブルパンチで最悪でしたよ。

でも、こういうところで自分を追い詰めるのは意外と好きなんですよ。
ストイック精神の塊ですから、僕。
でも、嫌だなって思った事はとことんやりません。
めちゃ追い詰めるか、全くやらないか。The.極端。

でも、やっぱ痛いの嫌。日常生活に支障出るもん。
いやー、痛い痛い。ふくらはぎ、痛いです。
痛すぎて、「あれ!?逆にふくらはぎ痛くないんじゃね!?」と思うぐらいに痛かったといえば、嘘になります。


そして、SMAP×SMAPでの生放送部分を受けてなのか、Twitterが落ちましたね。
「技術的な問題が~」っていうテキストが出て、繋がんなかった。
あの手が取れちゃったみたいなロボットの絵、なんなんでしょう。

Twitterが繋がらないと怖いですね。
なんだかんだ、かなりTwitterを信頼してるんだなーと再確認
「Twitterが落ちた!」って言う事ができないし、エラー出てるのが自分だけなのか皆もそうなのかを確かめる事もできないし。

やっと繋がって、TLがエラーの事一色でホッと。
いやー、怖いわ怖いわ。エラー、怖いわ~。
怖すぎて、「あれ!?逆にTwitter繋がるんじゃね!?」と思うぐらいに怖かったといえば、嘘になります。

サニーデイ・サービス「苺畑でつかまえて」感想

1月8日の話ですが、
サニーデイ・サービス「苺畑でつかまえて」届きました。

僕は正直まだまだ、にわかファンです。
ファン歴も浅く、好きになって1年とちょっとぐらいです。
なので、このシングルが僕にとっての初めてリアルタイムで体感する事の出来たシングル。

事前にとあるラジオに曽我部恵一氏が出演しており、
このシングルの表題曲を流していたそうなのですが…。
僕はソレを聞き逃してしまいました。こういうところがね、浅いね。

つまり、収録曲を全く知らない状態でこのCDを購入しました。
実は僕、この行為が初めての事です。

僕はケチです。地獄のようなケチです。
ジャケ買いなんてしないし、好きなアーティストのCDも、シングルは特典が良くない限り買わないなど、かなりケチっぷりを見せつけています。

ですが、今回のこのシングルは欲しかった。
ファン歴は浅いですが、僕は曽我部さんに裏切られた事がありません。
きっと今回も、期待を裏切らず、上回ってくれるはずだ!
そんな気持ちでROSE通販部にて予約いたしました。


そして1月8日。届きました。

めちゃめちゃ良い。
ケチ故か、かなりハードルを上げまくっていた僕の期待すら、いとも簡単に遥かに上回る素晴らしさ。

表題曲の「苺畑でつかまえて」。
入りのドラムと、イントロの綺麗なメロディに一発で心を打ち抜かれる。
心温まるような幻想的な曲で、サニーデイらしさ満載です。

カップリングの「コバルト」も素敵。
曽我部さんの「青」らしさが炸裂。素晴らしきメロウネス。

既に何回もリピートしています。
サニーデイ・サービスの素晴らしさに改めて気づき、感動。




そして、現在Youtubeに表題曲のMVが投稿されております。
このMVも素敵です。出演陣も豪華です。


他にもポツネン新作DVD・ゲスの新アルバムなど、レビューしたいものいろいろありますんで、随時やっていきます。
結構先になっちゃうかもしれませんが、いずれ書く予定ですので!

物理メモリ2GBだぞ。。

おととい今年一発目の動画投稿を果たしました。

今回、かなり難産でした。
色々な事が重なり、投稿が3、4日延びてしまいました。


まず、第一に。
前回、ブログで話しておりました通り、MP3を活用し始めてます。
まだ全部ではないのですが、今回から効果音は全てMP3になりました。

それに伴って、愛用している効果音ちゃん達を改めてダウンロードし直しました。
そして、ここでaudacityというソフトをダウンロード。
名前はよく聞くのですが使った事がなかったこのソフト、なかなか万能です。
Soundengineと仕様が違う点があってまだ慣れてませんが…。

このaudacityを使い、効果音を正規化。
正規化とは、なんか、音量を結構いい感じに、なんかこう、マスター音量にできる風のヤツなのです。

ただ、一部の効果音がちょっと音量大きすぎました。
でも今後しっかり調整していくので、大丈夫だと思います。
何事も日々勉強ですね。いろいろ失敗して学んでいこう。


そして、第二に。
動画時間が今回も長引いてしまい、エンコードでエラー多発。
MP3にしたことは多分関係ないと思うんですがね。

やはり、僕のPCのスペック上、なかなか難しいみたいです。
物理メモリやらCPUやらの交換も、やろうと思えばできるんだろうけど、なんか怖いのでやりません。
PCを新調するときには、もっとスペック高いPCを選びます。

因みに今回の動画は結局エンコードがうまくいかなかったので。。
「編集データを二分割し、それぞれエンコード。そしてその二つの動画を合わせてエンコード」という禁断の手を使いました。

ただ、そのせいで若干画質が悪くなっちゃいました。仕方ないけど。
それぞれのエンコードの時、もっとビットレート高く設定すればよかったのかな。
今度からは気を付けます。ていうか動画時間に気を付けます。


他にもいろいろあったのですが面倒なので言いません。
1年半実況動画を制作していても、未だにわからない事だらけです。
今後も試行錯誤しつづけます。よろしくね。

WAVEとMP3を使い分けよう

昨日の話の続き。

この記事を見てもらえば昨日どんな話をしてたかわかると思いますが、一応あらすじも書いておきやしょう。




編集ソフトAviUtlを使っている聖徳。
そのソフトではMP3が使えず、WAVサウンドを使うしかないのだった!
でも容量食うから、半分のサンプルレートで保存してたのだった!
そしたら、やっぱ若干音質が気になるような気がしたのだった!
で、いろいろ試してたら、AviUtlでMP3を読み込めるようになったのだった!
聖徳の運命や如何に!?




というわけで。

昨日に続きAviUtlで色々と試行錯誤してるわけですが…。
MP3を読み込んでいて、ある事に気づきました。

AviUtlには、オーディオ波形を表示させる機能があります。

amarecco0011.png
こんなやつです。
編集にとってこれは意外と重要です。
OPを作るときに映像と音声を合わせるために使ったり、
僕のマイク音に合わせてテロップをつけるために使ったり。

このオーディオ波形が、
MP3だとあんまり表示されないんです。

amarecco0012.png
こんな感じで何かわかりづらいです。
その上、何故か波形の左のほうは何も表示されないという。
僕のPCのスペックのせいも、あるのかもしれませんが…。

メディアオブジェクトのほうの「音声波形表示」はMP3でも問題なく表示されるのですが…。
編集の際に再生しようとすると音にノイズが走ったり音がプツプツと切れたりする不具合が生じまくります。
エンコすると、別に音声に問題ないのですが…。
編集の際に音声に不具合が生じるのは、やはり嫌です。


というわけで。
そんな不具合に見舞われ僕が考えたのが、

マイク音声やOPに使う曲の音声はWAVEを使用し、それ以外はMP3を使用するという方法です。

僕は動画内でよくゲームBGMなんかを使うのですが
ゲームBGM集は数十分超えが多いため、異常な容量になります。
MOTHER2のBGM集のデータはサンプルレートが通常の半分にもかかわらず、なんと1GB程度です。

そんなゲームBGMの音声データは、MP3を使用するという事です。
そうすれば、1GBなんて以上に重い容量を食うことはありません。

22.05kHzのサンプルレートなのにめちゃ重いWAVEサウンドと、44.5kHzのサンプルレートで割と軽いMP3なら、後者のほうがいいでしょ?
因みに、前者は705kbpsで後者は128kbpsです。
「じゃあ前者のビットレートのほうがええやん」と思うかもですが、
エンコード元が128kbpsなので、705kbpsとは名ばかりのデータなのです。
つまり、この場合はMP3のほうがどう考えてもいいわけですわ!

BGMに加え、効果音もMP3を使用します。
まぁ、ここらへんはあまり音質関係ないかもだけど。

そして、OP曲の音声と、僕の実況マイク音声のみ、WAVEサウンドを使用します。
で、今までとは違って、サンプルレート44.5kHzでエンコします。
なので、今までのような音質の劣化はナシ!のはず。

こんな感じでWAVEとMP3を使い分けていこうと思います。
なんか弊害があったらまたいろいろ試行錯誤するでしょう。


あと、Twitterのほうで意見を募ったところ、マイク音がやや割れているというご意見がありましたので、そこも改善します。
マイク音の音量がやや下がるかもですが、ご了承ください。

音声の事って、色々難しいね。
日々勉強ですね。こういう勉強は楽しいです。

WAVEからMP3へ

僕は動画制作をするとき、AviUtlというフリーソフトを使います。

重かったり、エラーが出たりすることもありますが、
フリーソフトとは思えない高性能っぷりなのでずっと使い続けています。

そんなAviUtlで音声データを読み込むときの話です。

僕は、動画で使う音声データは全て「WAVEサウンド」にしています。
AviUtlはMP3が読み込めないので、…というか、そう思っていたので。
MP3やAACも、必ずWAVEサウンドにエンコードしてます。

ですが、WAVEサウンドというのは音質が良い代わりに非常に重い。
たぶんMP3の10倍以上です。めちゃデータ食います。

なので僕は、通常の半分のビットレートでエンコードしていました。
通常は1411.2kbpsというビットレートが主流?だと思うのですが、
僕はその半分の705.6kbpsにしてエンコードしていました。

今までそのやり方でやってきて、特に音質も気になっていなかったのですが…。
最近、若干気になり初めまして。。。

でも、今までのすべての音声データを消して1411kbpsにエンコードし直すのもかなり面倒だし…。
仮にできたとしても容量がどう考えても足りないし…。
試行錯誤する聖徳。

そんなこんなで色々調べているうちに、AviUtlでMP3を読み込む方法を知る。
知る、というか厳密には知っていたのだけれど、前に試したところやり方がよくわからず結局「MP3は読み込めない」という結論に至ったのです。
しかし、改めてその方法を試してみると…

MP3、読み込めるじゃないか!

というわけで、
すぐに、というわけではないですが…。
これからWAVEからMP3に移行していこうと思います。
「移行していこう」というのは別にダジャレではございません。

もっとも、思っているだけで、実行するかはわかりません。
読み込めただけであって、エラーが多発するかもしれないし。

それに、MP3の音声をノーマライズしたりできる編集ソフトがあるかどうかも分からないし。
Sound Engine Freeにかわるフリーソフトがあるのかね、はたして。


何はともあれ、音声データをMP3に変えていく予定です。
視聴者の方々にはあまり関係ない話ですけどね。
でも、音質とか多少良くなるかもね。それは期待しておくが良い!!

2016侍

2016年になりました。

全く実感がないけれど。
2016年になったみたいなので、そうなのでしょう。

喪中につき、挨拶は控えさせていただきますが、
皆様今年もよろしくお願いします。


さてワタクシ。
昨日、つまり2015年12月31日に、
2015年最後の記事を書くのをすっかり忘れていました。

別に書く事も何も決めてなかったし、書かなきゃ書かないでいいんでしょうけど…。
なんか……なんか個人的に気持ち悪いので。

今から、2015年12月31日名義で記事を書きます。

何言ってるかわからないと思いますが…。
このFC2ブログというのは、記事を投稿する際に投稿時間を自分で指定する事ができるんですよ。
その指定は未来にもできるし、過去にもできます。

それを利用して、昨日名義の記事を作ればいいじゃないか!
忘れてたけど、思い出したんだからそれでいいじゃないか!

後で書きます。。


Twitterのほうで開催されてる、#夢日記版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負っていうハッシュタグがあるんです。
そこのお題が今日「正月」だったので、
描こうと思い構想を考えました。

そして22時、いざAzpainter2を開く。

構想通りに全く描けません。
あまりにも描けなかったので、早めにあきらめました。

Twitterでお披露目し、そして後にこの記事で載せるつもりだったのですが
無理でした。というわけで、絵は特にナシです。

新年早々あきらめてしまいましたが僕は元気です。
今年も元気に頑張ってまいりましょう。
というわけで皆さんも応援よろしくお願いします!

| ホーム |


 BLOG TOP