FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

改革の唄

歴史には、「享保の改革」と、「寛政の改革」と、「天保の改革」があります。
これ、憶えるの難しいですよね。苦手な人にとっては順番すら曖昧なんじゃないだろうか。
というわけで、そんな人のためにこの三つの改革を簡単に憶えられる歌を作りました!

メロディは御想像にお任せします。



改革の唄
作詞:聖徳TAISHI 作曲:聖徳TAISHI

享保の改革は 徳川吉宗が行ったね
幕府の財政再建のため
新田開発や倹約を奨励した
年貢の率を一定にした
公事方御定書制定した
目安箱を設置した
上米の制を行った
足高の制も出した

1716 forever

寛政の改革は 松平定信が行ったね
吉宗の孫なので享保の改革を理想にして
江戸に出稼ぎに行く農民に村に帰ることを奨励した
農村に米を備蓄させた
旗本や御家人の借金を一部取り消しにした
朱子学の学問以外を禁止した
後他にも色々やった
でも上手くいかなくて失敗した

1787 forever

天保の改革は 水野忠邦が行ったね
幕府の力を回復させようとして
結構厳しい倹約令を出した
株仲間の解散を命じた
農民の出稼ぎを禁止した
後なんかいっぱいやった
大名や旗本から反発を受けた
案の定すぐ終わった

1841 forever

It's a reforms
君の名はそう reforms
It's a reforms
あにはからんや reforms
It's a reforms
寝ても覚めても reforms
It's a reforms
慮るに reforms

田沼意次も改革っぽい事をしたけど
別に名前は付けられなかった

It's a reforms
君の名はそう reforms
It's a reforms
あにはからんや reforms
It's a reforms
寝ても覚めても reforms
It's a reforms
慮るに reforms





さぁ、皆もこの歌を憶えて歴史を好きになろう!

理髪店のドン

久しぶりに床屋。
七月下旬に行ったきり伸ばし続けまくった髪の毛をついに断った。

ドン小西みたいだった。
…あ、ごめん。いきなりこれだけ言っても伝わらんね。
いつも行ってる床屋にいつも通り行ったわけなんですけども。
今回髪を切ってくれた人、その人が、ドン小西みたいだった。という事です。
帽子かぶってたし眼鏡だし。腕毛が凄かったし。
いや、ドン小西が腕毛生えてるかどうかは知らんけど。

その雰囲気だけで若干気圧された。
「え?何?ファッションチェックされちゃうの?」と思ったレベル。
その時の自分の服装。上グレー、下グレー。これはまずい…と思ったが、ファッションチェックはされず。

最初、何喋ってるのかわからなかった。
その時点で、ドン小西への信用は完全に薄れていた。
もはや自分の希望が伝わっている気はしなかった。
絶対に、変な髪型にされる。そう思うと髪を切られる前から憂鬱、そして絶望。



三十分後。終わったみたいなんで目を開けると、思ったよりよかった。
シャンプーもしてもらったけど、いつもより対応もよかった。

総じて、ドン小西は意外といい人だった。
m03-0359-141104.jpg
ドンドン防虫!!

I dislike English very much!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いよいよ英語をちゃんと勉強しようと思ったとですよ。

この二年半、ずっと英語が嫌いだった。いや、今も嫌いなんですけど。
とにかく英語に対するやる気がなく、もう遮断してた。
でもいよいよヤバい感じになってきたっぽいので、もうやるしかないです。

英語を勉強するにあたってツラい事。

1.英単語憶えられない。
そもそも代名詞とか副詞とかよくわかってないのに、もう無理。
どれだけ憶えればいいんだろうね。疲れる。

2.文法がわかんない。
文法が日本語と違うのでよくわかんない。

3.副詞とか前置詞をどこに入れるかわかんない。
その時によって違うので嫌い。

4.過去形とか過去分詞とかわかんない。
不規則動詞死んでほしいし、え?
「read(リード)」の過去形は「read(レッド)」とか、もう、英語を考えた人って大馬鹿なのだろうか。

5.意味わかんないスペルがわかんない。
「know」とか「night」とかは、まだいいよ。「often」だけは死んでほしい。

6.聞き取れない。
文章ならまだしも、リスニングは死んでほしい。

7.書けない。
読めるけど書けないから死んでほしい。



…とまぁ、まだまだあるけれどとりあえずこんな感じなので、嫌い。
どうか日本語が世界の共通言語になってほしい。
外国人の全員が日本語を憶えろ。バカ。

13ペエジ、めくっていくぞ。

「13ペエジ」実況、スタートしました。
例にもれずゆめにっき派生。いやー、楽しいんだよねえ。



今回のOPは自分の絵を使用したわけですが…。
どうなんだろ?いい感じに見えてると嬉しいんですけどね。

かなり先まで収録してます。コメント反映するとしたらかなり後やね。
今回の実況も、中々いいものになりそうです。
今日投稿した理由は、「13ペエジ」に因んで。
今日は11月2日。つまり、11+2=13というわけで、ちょうどいい感じになったので。
やっていきます。よろしくお願いします!

霜月ノーヴェンバー

11月ですなあ!

ハイ。
11月でございますよ、みなさま。
つまり、今年も残り二ヶ月…。いやー、はえー!
15歳の自分がこんなに一年早く感じるなんて、数十年経ったらどうなるねん。

さて、実況シリーズ次回作は明日投稿する予定です。
今回から有料フォントをちょいと導入。これからは今まで以上にいい感じに編集できる、はず。

しかし、寒くなってきましたね、みなさま。
流石に秋だな。ていうか冬直前ですわ。
四季を三ヶ月ごとに分けるなら、9月~11月が秋で、12月~2月が冬でございますから。
ついでに言うと、3月~5月が春で6月~8月が夏なんですが。
3月は春というよりまだ若干冬な気もするんですが、三ヶ月ごとに分けるなら仕方ないですな。
まぁそんな事はどうでもいいとして、秋なんです。そして一ヶ月で冬です。

…はい、もう特に言う事はなし。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP