カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今立進、三十九。

今日はエレキコミック今立進の誕生日だね。
Twitterで見たやついが今立にスカーフをプレゼントするvineが微笑ましかった。

次のエレキコミック発表会の映像では、アウトレットガールズが登場!楽しみだねぇ。
エレキコミック第24回発表会はDVD化もないみたいなので、相当なものだろうね。
コントの人8以上に攻めた内容になるんじゃないかな?大丈夫なの?
まぁ何はともあれ。トシちゃん誕生日おめでとう!
30代最後の1年間、アウトレットガールやユーストに出てきたセフレと幸せに過ごせバカヤロー!
スポンサーサイト

小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術 展@9/27

「小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術 展」に行ってきました。

小林賢太郎。肩書は、劇作家/パフォーミングアーティスト。
多摩美術大学を卒業している彼は、コントや演劇で使用する絵を自ら描いたり、舞台や衣装のデザインも自らしています。
そんな小林賢太郎の作品が、この展覧会で展示されました。

ざっくりとした感想を。
とにかく、濃い。見応え満載だ。
絵、衣装、小道具…。100点を超える作品が展示されていた。
小林賢太郎を知らない人でも見応えあるだろうし、知っていれば尚更だ。
ファンからすれば「あの時の絵だ!」や、「あのコントで使った小道具だ!」といった楽しみ方がある。
自分はそういう楽しみ方をした立場。
全ての作品が何で使われたものか知っているだけに、非常に楽しかった。

詳しい感想は追記のほうで書く。
少々ネタバレになるけど、これに関しては多少ネタバレしてもいい気がする。
コントや演劇と違って、個展は事前に何があるか多少わかっていたほうが楽しいかもしれない。
まぁそれはあくまでも持論。ネタバレを忌み嫌う人が多いのも承知の上だ。
というわけで、この先ネタバレ注意。エレ片リスナー的な目線も含むので注意。






続きを読む »

ろきのんけい。

今現在僕が好きなバンド。いろいろいますけど、ロキノン系に絞りますと。
「クリープハイプ」、「KANA-BOON」、「ゲスの極み乙女。」です。
この中の一つが好きな人は大体この三つが好きだよね。セット的なノリで。

このバンドを知ったきっかけ。
すべて、エレキコミックのやついいちろうがきっかけです。

DJやついいちろう

いつも思うけど、PARTYのDJやついいちろう、普段のやついの面影なくね?
これだけ見たら普通のDJみたいな感じになっちゃうじゃないか。

実際のやついいちろう

正しくはこんな感じの人なんですがね。
せっかくPCが正常に動くようになったわけですから、画像の乱用も辞さないぞ。
エレ片のコント太郎というラジオがありますよね?あのJUNKサタデーの。
エレキコミックのやついいちろうと今立進、そしてラーメンズのラーメンズじゃない方、片桐仁が出ているラジオ。
そのラジオでやついパワープッシュというものがあります。
どういうものかというと、やついいちろうのパワープッシュです。
クリープハイプも、KANA-BOONも、ゲスの極み乙女。も、全てこのやついパワープッシュで知ったのだ!

クリープハイプの「社会の窓」という曲はかなり衝撃を与えられました。
それでもその頃はあまりバンドに興味がなく、「なんとなーくいいなー」ぐらいでした。確か。
その「なんとなーくいいなー」を確信に変えたのがクリープハイプの「憂、燦々」。
この曲を聴いてその日にyoutubeでMVを見て、一瞬にしてクリープハイプのファンになったのをよく覚えています。
その後youtubeで「左耳」を聴いた時もかなり衝撃を受けた。
ここから、自分はバンドというモノが好きになった。

次に。KANA-BOONの「盛者必衰の理、お断り」に衝撃を受けた。
でもまだこの時も、「うおお、いいなこのバンド!」ぐらいでしたかね。
そしてその後、KANA-BOONの「1.2.step to you」で完全にKANA-BOONの虜になりました。
すぐにアルバムを予約した。ミニアルバムもすぐに買ったよ。

そして、ゲスの極み乙女。の「キラーボール」には、今までで最大の衝撃を受けたのだ。
本当に一耳惚れ(?)で、一瞬で好きになった。
MVを見てさらに好きになった。
リリックとか演奏力とかボーカルの声とかMVの感じとか、全て好き。
MVを見たとき、休日課長の存在に驚いたのをよく覚えている。
ほんと、最初「なんだ?この人」ってなったよ!いや、これは大体の人が通る道なんじゃない?
若くてびっくりしたしね。痩せてる写真はかっこよかったけどなー。

そんな感じで、その3組のバンドが、僕が好きなロキノン系バンド。
ほんとうに好きだ。まさか自分がバンドにハマるなんて、思いもよらなかった。
クリープハイプを知るまで、家には徳澤青弦のCDしかなかった!
バンドどころか歌モノ(?)のCDを一つも所持していなかった。
これからも所持しないだろうなーと思っていたので、びっくりですよ。

というわけで皆も「クリープハイプ」、「KANA-BOON」、「ゲスの極み乙女。」聴いてみてね!

D e b r i s 《 デ ブ リ ー 》


今回僕が実況させていただいたゆめにっき派生作品は、『Debris』です。
綺麗なグラフィックと、素敵なBGM!やっぱり、早くも虜になった。

今回のOPも割と明るい感じですかね。テーマカラーは水色です。
某実況者の方に、OP制作の極意を教えてもらった事があります。
その中の一つに、「色」がありました。その作品から感じ取った「色」です。
今回の作品からまず感じた色は100%水色!だって、主人公の服、水色だしね!

作品は最高ですが、プレイや実況などのほうは…どうなんだ。
色々残念なプレイをしてしまうかもしれません。ご了承ください。
つまらない実況ばかりしてしまうかもしれません。ご了承ください。
そして、微妙な編集ばかりしてしまうかもしれません。本当に、ご了承ください。
なんとか菊池謙太郎グループの映像を真似てみようとしてるけど、難しいもんだなぁ。
でも、がんばります。なので、よろしくお願いします!
聖徳TAISHIの「Debris」実況、なにとぞよろしくお願いします。

意味不明な聖徳TAISHIが意味不明な刑事に意味不明な犯人と意味不明に間違えられたよバトン

意味不明な聖徳TAISHIは、意味不明な街を意味不明に歩いていた。
すると意味不明に突然、意味不明な聖徳TAISHIの意味不明な目の前に意味不明な刑事が意味不明に現れた。
そして意味不明な聖徳TAISHIに意味不明な刑事は意味不明に言った。

「意味不明な犯人は意味不明なお前か」

意味不明な聖徳TAISHIは意味不明に否定したが、意味不明な刑事は意味不明に意味不明なため意味不明な聖徳TAISHIの意味不明な言葉を意味不明に認めなかった。
意味不明な刑事は意味不明な聖徳TAISHIを意味不明に強引に意味不明な警察署に意味不明に連行。
意味不明な聖徳TAISHIは、意味不明な警察署で意味不明な刑事に意味不明な取り調べを意味不明に受ける意味不明な事に意味不明になった。

犯人はお前か(意味不明編)バトン

Q1 名を名乗れぃ!
A1 はふッ!わたくし、生まれも育ちもニューオリンズFOOOOOOOO!!!ええと、ハヤシダムラ タダヒサバヤシです。
Q2 お前か! 被害者が残してた残り一枚のポテチを勝手に食べたヤツは!
A2 違う!それをやったのはヤマシタグチ ヨシスケグチだ!
Q3 お前の口元、ポテチのにおいがプンプンするんだ!
A3 いやこれ、自作ポマードのにおいなんで(笑)
Q4 お前がやったんだろ! はけ! いや、ポテチは吐かなくて良いから!
A4 ニューオリンズにいた頃、ポテチを口に含んでは吐き含んでは吐きの知人がいなかった。
Q5 おっと、カツ丼食うか?
A5 ニューオリンズにいた頃、カツ丼を口に含んでは吐き含んでは吐きの知人がいなかった。
Q6 それとも、ポテチ丼のが良いか?
A6 ニューオリンズにいた頃、ポテチ丼を口に含んでは吐き含んでは吐きの知人は、いた。
Q7 残り一枚のポテチを勝手に食べることは窃盗罪のうちに入るんだ!
A7 窃盗とかけまして、窃盗とときます。その心は、窃盗。
Q8 罰金300円か、懲役25年のどっちかになるんだぞ!
A8 じゃあ懲役25年で。
Q9 え? それなら300円払う? なんでだ、ポテチ一枚食うカネも無い癖に
A9 いや、懲役25年だって。だって俺寿命4000年だし、25年くらい。
Q10 それよりも、牛丼…じゃない、カツ丼作りに言ってくるから、その間舞ってな!
A10 チャンチャカチャン♪ニューオリンズは~♪滋賀県と同じ人口~♪
Q11 おいさ、これでも食え つ(ポテチ丼)
A11 バズーカどーん!
Q12 なんだ、不満か? 箸よりスプーンが良いってのか?
A12 いや、むしろこけら落としで。
Q13 ポテチ丼を侮辱するヤツは許せん! 最高裁に出してやる! 上告とか無しでダイレクトだ!
A13 ならばバズーカどーん!
Q14 で、そこでなんで300円払おうとするの? もうちょっと空気読んでよ…
A14 この空気…なら、明日は雨のち曇りのちジュースだな。
Q15 空気22.4L中の質量は22gぐらいなんだ! 覚えとけよ! ここ、テストに出るから!
A15 違うぞー!正しくは、空気5800dB中の質量は、8900.07丁。
Q16 良いこと教えてやったから、とっととはけ!
A16 いや、間違ってるじゃん。空気5800dB中の質量は8900.07丁だってば
Q17 掃くな! 綺麗になっちまうだろ!
A17 お前の脾臓を掃いて、お前のら行の発音を「まみむめゾ」に変えてやろうか。
Q18 なんだ、ポテチ丼じゃ不満か?
A18 お前はポマード丼でも食ってろ。
Q19 とりあえず、カツ丼が欲しいんだな?
A19 いや、巨峰丼で。
Q20 何? 太るから嫌だ? 何を言ってやがるんだ、こいつは…
A20 もう既に僕の体重は3kgを超えてますからね…これ以上は太りたくないものです
Q21 ……愛してる
A21 バズーカどーん!
Q22 お前の事、愛してるから、一緒にドライブしようぜ、最高裁まで、な?
A22 どーん!
Q23 あ、いかん、さっき酒飲んだわww
A23 丼!
Q24 とにかく、早いとこ罪を認めてくれれば、懲役10年で済むぜ
A24 それでも俺はやってナイアガラ工業高校附属温泉。
Q25 だから、ここで金を用意するな! もう少し俺に付き合え!
A25 そんなお前にナイアガラ工業高校附属温泉。
Q26 それか、お前、免罪符でも持ってるのか?
A26 免罪符は持ってないけどMen・The・Ifなら持ってるよ。
Q27 持ってない? こいつ、プロテスタントか…
A27 いや、俺はハヤシダムラ タダヒサバヤシ…またの名を、暴走ガム飲み込み男。
Q28 なるほどなるほど、お前の言いたいことはわかった
A28 そうですか。
Q29 貴様はお前はポテチが好きなんだろ!
A29 いや、俺は…暴走ガム飲み込み男なんだ。
Q30 ポテチ好き5人にこのバトン回せ! こいつらとカツ丼食いたいぜ…
A30 じゃ、皆川サンペータと、サメ島シャーク郎と、まぼろし君と、お寺建立大臣ちゃんと、猫に小判沢板橋区の助に。

Color Chaos Z 第49色 Graduation Gradation

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

最後、最期

「夢、所詮妄想」実況、ついに最終回を迎えました。
「Letzte Wahn.」、最後の妄想ですね。

初めてのゆめにっき派生作品実況でした。
夢、所詮妄想は初めてプレイするにしては色々と異色な作品でした。
とにかく謎だった。最後の最後まで、とにかく謎だった。
でもその謎加減が本当よくて、かなり作品に引き込まれました。

最終回は3時間半という収録時間でしたが、いらないところをカットしたらあら不思議。34分。
カット前、「これはもう分割だな…」と思ったけど、分割しなくてもまぁ、大丈夫でしたね。
ほんと、それだけ探索時間が長かったって事です。
最後のエフェクトは本当に見つからなかった。かなりイライラしてたなー。ごめん。
まさかあんなところに隠し通路があるなんて!正直思いもよらなかった。完敗でございます。
そしてEDを見るために1時間ぐらい費やした気がします。
いやぁ、本当に最後の最後まで一筋縄ではいかなかったなぁ、大変だった。

なにはともあれ、終わりました。本当にありがとう!
さて次回作。Twitterでも言った通り次回もゆめにっき派生作品をやります。
まだ収録してませんけどね!でもプレイする作品は決まっているぞ。
もしかしたら間が空くかもしれませんが、どうか気長にお待ちください!
まぁ気長に待ってくれる人なんて数人なんですが。しかも、このブログ見てる人はいないしね!
本樹にあ君とかこのブログ見てんのかな?まぁいいや!はい。
とにかくこれからも実況を頑張っていくんで、どうか末永く応援よろしくお願いします。

んん、誰も見てないのにこういう事書く意味あるんだろうか。自己満足だね!

Color Chaos Z 第48色 4thのはなし

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

エレキコミック…駄目でした。

キングオブコントの決勝進出者が発表されました。
メンツは、リンゴスター、犬の心、ラブレターズ、バンビーノ、ラバーガール、
アキナ、巨匠、チョコレートプラネット、さらば青春の光、シソンヌ。

エレキコミックの名前はなかった。
…あーあ。ショックでしかない。今年あたりくると思ったんだけど。
しっかし、一般視聴者の目線からすればかなり地味なメンツ。
視聴率要員を入れないガチ審査は評価するけど、どうなんだ、このメンツ。
強いていえばラバガと犬の心が入っていたのは嬉しかった。
さらば、チョコプラの評価はあまり聞かなかったので(特にチョコプラ)、やや驚き。
去年のうしろやアルピーみたいにならなければいいんだが…。
twitter等のレポを見た限りでは、当確!と言われてた組はもう少しいたが…。
評価が高かったチョップリン、GAG少年楽団、インポッシブルあたりは敗北。
期待していた天竺鼠や鬼ヶ島はあまり話題にあがっていなくて残念だった。
何よりも、会場を単独ライブ状態にしたエレキコミックの敗北はショックが大きすぎる。
今年は勝負ネタ「チア」を制限時間をきっちり守り真面目に取り組んでいただけに、審査員の目をやや疑う。

正直、今年のキングオブコントは観なくてもいいかな…という印象。
いや観ますけど、今までのキングオブコントに対しての熱はない。
エレキコミックが出ないというのも大きいけど、正直メンツがガラリと変わりすぎ。
お笑いマニアには嬉しいメンツである事は確か。
だけど、一般視聴者としてはあまり…。知っている人自体少ないし。
視聴率もどうなるんだろ。なんだかこのままだとあと数年で終わってしまいそうな…。
とにかくエレキコミックがいないのが残念。審査員はいつになったらエレキを評価するのか。
むしろ、2010年に何故行けたのかが不思議。審査員の考えてる事は分からない。

とにかく、いろいろと残念。
応援するのはラバガ、犬の心、ラブレターズあたりかな。
シソンヌ、巨匠あたりもよく知らないので楽しみではあるけれど。

しかし、記者会見の写真の地味さが半端なかった。

エレキコミックのメールマガジン『エレマガ。』

エレキコミックのメールマガジン『エレマガ。』が始まります。
BOOKSTANDというサイトから申し込みできます。現在、事前申し込み受付中!
僕も今日、申し込みました。創刊準備号がきましたよ!

エレマガ。がどんなものなのか、説明します。
エレマガ。は「読む」だけではなく、「観る」や「聴く」が楽しめるメールマガジンです。

例えば、エレキコミックが定期的に開催しているトークライブ「僕らの飲み会」。
その秘蔵映像が配信されます!第一号では、ゲスト:峯田和伸の会が配信されるみたいです。
さらに、エレキコミック発表会、エレ片コントの人で幕間で流される映像。
DVDに入らなかったライブ限定映像も、このエレマガ。で配信されるみたいです!
さらにさらに、エレキコミックの海外ロケなんかも配信される模様!目が離せない!
そしてエレキコミックのラジオ「ダンワーランド」も配信されます。
エレキコミックのコラムも読める!とにかく盛りだくさんだ!すごい!
毎週月曜日に配信され、月額なんと500円!!!ワンコイン!
率直な感想としては、安いと思う。なかなか豪華だ!

まぁ、詳しくはこちらを。この映像を見ればわかるので!


9月15日からほぼ毎週配信されるので皆さん是非購読してみては?
エレキコミックに興味ない人も、これを機にエレキコミックの魅力に気づけ!
等等がDVD出ないらしいので、その映像(コント・幕間映像・OPED等等)がエレマガ。で配信されたら嬉しいな。
スマホ向けですがパソコンでも購読できるので皆さん是非!

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE