FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

これはマジの無間地獄。

久しぶりに、歯医者に行った。
前々から気になってる虫歯があったので、それを治すべくね。
やらしい話、保険が適用される間に治しちゃおう、っていう。
最後に歯医者に行ったのは3年前ぐらいだな。今回はそことは違う歯医者に行った。
緊張。不安。そして、恐怖。色んなマイナス感情が自分を襲う。
自分で予約したのにな。誰かに無理矢理行かされとるわけやないのに。
なにはともあれ、いつもより長く歯磨きをして歯医者へと向かう。重い足取り。
それでも行かなければいけない。だって自分で予約しちゃったし。どっちにしろ虫歯怖いし。
……そういえば、虫歯の事を説明していなかったので、情報開示。
3年ほど前からある虫歯で、左下の大臼歯。黒い点がある上に、穴が開いている。
酷使しすぎると痛み出す。それはどの歯もそうかもしれんが。
そんな俺の最大の虫歯。菌が心臓に行ってしまったら大変だ。そうなる前に、治療。
歯医者に到着。アンケート的なのを書かされ、暫くすると呼ばれた。行く、俺。
そしてマイナス感情の塊と化していた俺を待っていたのが、麻酔。
早速痛い。もう嫌だと思った。針が歯肉を突き抜けたかと思った。
とはいえ、そんな麻酔のおかげでどんなに削られようと、無痛。
しかし。ほんの間安堵していた俺を地獄に陥れたそうそれは、顎の痺れ。
ずっと顎を開けていて、どんどん痺れてくる顎。顎の弱さを恨む。呪う。
なんとか楽しい事を考えた。好きな音楽を脳内再生したが、ドリルの音にかき消される。
最終的には、ずっと太ももをつねっていた。顎の痺れを忘れさせるような痛みを感じてやろう、と。
しかし、ただ顎が痺れていて太ももが痛いだけ。ただの、二重苦。
何だかんだで治療は終了。震えが止まらない。最初、腰抜けたんじゃないかと思った。
完全に油断してた。本当はどこかで、「どうせ余裕だよ」と思ってたんだろうな。
今でも痺れる顎と唇。歯が誰かに引っ張られてるような気がする。
空腹。しかし、食べる気がまるでしない。ゼリーぐらいしか食えない気がする。
こんなに辛いと思わなかった。この3年で、耐性が衰退していたんだろうな。
もう行きたくない。でも行かなければいけない。
無間地獄。もう今日は、何も楽しめる気がしない。もう今日は何も出来ない。する気がしない。
あー。やっぱり歯医者が一番嫌いな場所だ。あーあ。
そんな、愚痴でした。まぁ、ちゃんとやってくれてはいたと思うけどね。
スポンサーサイト



05/19のツイートまとめ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

| ホーム |


 BLOG TOP