FC2ブログ

カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

四字熟語 宇宙からの脅威 第32語 地球外星謎体

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
スポンサーサイト



人間の感情

昨日は親戚の家へ行っていた。
母親の親の家なのだけど、その家は東京の保谷にある。
だけど、俺は親戚の家をついつい「田舎」と呼んでしまう。
田舎どころか、俺の住むところより都会なのにな。
そう考えると田舎らしい田舎にはあまり行った事がない。
親戚のいる新潟には行った事あるけど、1回か2回しか行った事ない。
それ以外の親戚の家には特にいかない。

それにしても、親戚の家に行くと感じるこの感じはなんなんだろう。
帰ってきてかなりの時間が経つ今でもなんとなく感じている。
なんかこう、言葉では言い表せないもやもやとした感じがある。
人間の感情には、数えきれない程の種類があるのだろう。
大きくまとめた時に、今の自分の感情は「楽しさ」や「嬉しさ」に近いものなのだろう。
だけど、それを細かく細かく分けた時、楽しさとは一体何通りあるだろうか。
名前のついていない感情が、この世には無数に存在している。
そして、それらにはこれからも名前がつく事はないのだろう。
だけど、それがいいのかもしれない。このままでいいのかもしれない。
名前もわからない感情を感じる時に、人間はいつもとは違う感覚を覚える。
そのいつもとは違う感覚が、人生を楽しく生きるのに最も必要なのかもしれないね。

05/05のツイートまとめ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

| ホーム |


 BLOG TOP