カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

続・逃げるは恥

NON STYLEの井上が当て逃げした一件。

NON STYLEは本当に良い漫才師だし、井上の持ってるキャラクターはその分野では他の追随を許さないものだ。
だから、本当にこの一件は残念としか言いようがない。

今回、井上が起こした事故を擁護する気はさらさらない。
証言が事実なら、井上の運転は相当粗かったのだろうし。
だから、本当に逃げなきゃよかったんだよな。しっかり対応しておけば…。

運転が粗い、粗くないを抜きにして、芸能人の人身事故はたびたびあることだ。
で、そうなった時に、如何にフレキシブルな対応が出来るかが求められるわけで。

逃げるってのは絶対ダメだわなー。当たり前すぎるけど。
「運転手が降りてこなかったから」っていう言い訳も苦しすぎるし。
きっと飲酒はしていなかったと信じたいし、スタジオ近くで事故が起こったことを考えると、恐らく飲酒はしていなかったと思うんだけども。


そして、今日になって、もう一個悲報が入ってきた。
井上の車に、同期のスーパーマラドーナの武智が同乗していたということ。

先日のM-1で和牛と2位タイという好成績を残したスーパーマラドーナ。
M-1番組内、さらにはワイドナショーでも相方の田中のサイコっぷりが存分に発揮され、これからのブレイクを予感させていた。

そんな最中での、この悲報。
そりゃ同乗者にだって責任はあるわけで、糾弾されても仕方ない。
武智が自粛するかどうかは分からないけど、良い印象は与えないだろうな。

田中がよく「忙しくなりたくはない、相方だけ売れてほしい」とよく言っている。この前のワイドナショーでも、そう言っていた。
でも、こんなのってないよ。スーマラ、忙しくなってほしかったなー。
田中がピンで出ることは一応可能だろうけど、やっぱ武智にも居てほしかった。


とにかく、今テレビ局は差し替えだなんだって大騒ぎだ。

去年の高橋逮捕を彷彿とさせる。時期もちょうど年末だった。
年末はお笑い芸人の稼ぎ時だから、必然的に逮捕されたときの相方とテレビ局のダメージがでかいよなあ。

本当に石田が可哀想だ。
R-1の決勝進出したり一人でトーク番組に出たり、ピンでもいける人だけど。
でも、やっぱりコンビで見たいコンビなんだよな。NON STYLEは。

奇しくも、石田も田中も弱弱しい人間だなー。
でも、お笑い芸人としての強度は半端ない二人だから、なんとか乗り越えて頑張ってほしいと心から願います。


とにかく井上には反省してもらわないと。

これから、井上がどうなるかは分からないけど。
逮捕されようがされまいが、株の下がりっぷりは変わらないな。

相手は全治二週間とはいえ入院はしていなくて、ましてや加害者が芸能人となると、逮捕まではされないのかもしんないけど…しっかり反省してほしい。
ほんと、当たり前のことしか書けないんだけど、そんなことばかりを考えている。

これでNON STYLEが解散したら本当に悲しいな。
勿論、やったことがやったことだから解散しても何も文句は言えないけど…
でもスゲー悲しい。キンコメの時も本当に悲しかったし。

お笑いに興味ない人は非情なことを言うけれど、自分は芸人の不祥事を耳にすると怒りより何より悲しくなって仕方ない。
今までの下積みとか、周りの優しさとか…全部台無しになりますから。

とにかく自分のためにも周りのためにも、精一杯反省してほしい。



因みに、サンタピカチュウは無事捕まえました。
CP10で個体値も最下層の地獄サンタだったけど。
スポンサーサイト

東京大停電

東京で大停電が発生。
恐らく埼玉・新座の変電所の火災が原因みたい。


このニュースを自分が最初に知ったのは駅。
停電によるダイヤの乱れで駅がごった返していた。

といっても、自分はその立ち往生に直面したわけではないです。
駅に来た理由は、通勤通学等ではなく呑気にもポケモンGOでした。
自分は普通にダイヤ乱れる前に帰ってきて、駅近くでポケモンやってたので…

駅がジムになってるので、まーそこでコインもらって帰ろうと。そんな感じでいつも駅前…というか駅の構内に入る手前の敷地?でポケモンやっとるんですが…
なにせ田舎ですんで、そんなところで立ち止まってる人は稀有でございまして
周りから白い目で見られてるんじゃないか?なんて自意識過剰になったりしてるんですが…

今日はやけにごった返しておりまして。
その多くが学生達だったんで、たまたま時間がそうなんだなーなんて思ったのですが、いつまで経ってもその学生達が電車に乗り込まない。
何故だ?と思って目を電車のほうにやると、なんとドアが開いた状態で停止しているではありませんか!

そこで初めてダイヤの乱れを知りました。
まぁ自分には関係ない事だと思いつつポケモンGO。
しかしそんな中で“停電”という言葉を耳にして、「停電?なんかあったの?」と気になり始めます。でもこの段階では特に調べたりはせずポケモンに集中…

そして無事ジムのトレーニングが済み、ポケモンを配置。駅を後にしました。
すると、暫く歩いた頃でしょうか、Abema TVの通知が来ました。
Abema TVのアプリって、定期的にニュースの情報が通知されるんですよね。

通知に書かれていたのは、「都内で大規模停電一時35万軒、東電変電施設では火災発生。」という内容。
その時、初めて点と点が繋がって、全てを理解した感じです。


Yahoo!ニュースをチェックすると黒煙の上がる変電所の画像が飛び込んできたけれど、なんだか現実離れしていたというか、それこそ“対岸の火事”のような感覚だった。
帰ってきてからニュースで映像を見て、よりリアルに情報が入ってきてそこでしっかり「ヤベーな!」と思った。

それでも、なんか変な感じだ。
地震や台風みたいな自然災害と比べると、なんとなく現実離れしてる。
東京みたいな大都会でもこんな大規模な停電って起きてしまうのか、と。

現実離れしてるけど、ある種初めて自分が間近体験したニュースかもしれない。
インドアなもんで、ダイヤの乱れとかも体験した事ないしね。
もっとも、今回だって体験したわけじゃないので、間近で「体感した」?というか。

田舎ですからニュースで流れる駅のごった返しとは比べ物にならんけど。
それでも電車が止まって人々が立ち往生する光景は、人数とか規模とか関係なくどこか哀愁が漂っていて悲劇的だと思う。

でもそんな中で面白かったのは、如何にもチャラいカップル。彼氏がEXILEのATSUSHIみたいな。彼女もなんか茶髪でチャラい感じ。
「いやー怖っ!」と思って避けてたんですが、暫くしたら彼氏の方がおばちゃんの連れてる犬を撫でて笑っていました。
ごめん。軽蔑しててごめん!まぁ、そういう人ってフレンドリーだもんね。

とにかく自分は、ポケモンGOだけやって駅を去りました。
はたから見たら、電車の復旧を待って携帯見てたんだけど、結局何かを諦めて去ったヤツみたいだね。
ただポケモンやってただけなのに。上手く擬態できたかな。


そんなわけで、今日は初めてニュースを間近で体感した一日でした。
体感じゃなく体験まで行ってる人は、本当に大変なんだろうなあ。

テレビ越しで見てる光景って、実際にある光景なんだもんな。
KANA-BOONの「インディファレンス」の歌詞ってすげー的を射てるよね。

えーあん、えーやん

2020年東京五輪のエンブレムが決まりました。

A案に決まったようです。
僕は特に異論はないです。

でも、僕の中でA案は、4つの案の中では2位と3位を行ったり来たりしてるような存在でした。
僕の中での1位はD案でした。朝顔をかたどったデザインのやつですね。
あれが一番「日本」でオリンピックを開催する意義を醸し出しているような気がしました。

2位3位は、今回選ばれたA案と巷でも「これが良い」とされてた風のB案が、僕の脳内で戦いを繰り広げていました。

A案は、凄く良いデザインなんです。正直、僕はA案のデザインが一番好きです。
でも今回はデザイングランプリではなく「五輪エンブレムに相応しいか」なので。
色も一色ですし、その色自体も紺色みたいな色でなんとなく地味な気がしまして、2位3位を行ったり来たりしてました。

B案は単純に可もなく不可もなくという印象でした。
これが選ばれたら「そっかー」となっていたでしょうし。
これが選ばれなかったら「そっかー」となっていたでしょう。

C案は、なんかよく分からなくて気持ち悪い。
いいデザインではあるんだろうけど、なんかよく分からないやつでした。
風神雷神がモデルらしいけど、よく分かりません。不動の4位でした。


と、ここまで書いて「自分は何者なんだ」と思いました。
俺、何者でもないのに何を識者ぶって文章書いてるんだろうか。
でも、ここは僕だけの花園なので、色々と書きますよ。

何はともあれ「A案になった」と言われればしっくりきます。

派手さや華々しさはないけれど、それはそれでいいですし。
紺色みたいな色も日本特有の色だし、市松模様が元となっているデザインなので、日本らしさは出てます。
2位3位をうろついてたA案も、決まってみれば掌を返さざるを得ない良いデザインですね。

とにかくC案だけはよく分からんかったので、それにならなくて良かったです。
何の恨みがあんだよ、C案に。C案も良いデザインですよ(フォロー)
でも僕は気持ち悪いなーと思いました(フォロー蹴散らし)
でも良いデザインではあったと思います(蹴散らしたフォローを拾い集める)


あとは、A案の作者「野老朝雄(ところ あさお)」さんの名前の字面と語感が抜群に良いなーと思いました。
野老(ところ)という苗字は、難読苗字好きの自分は知ってました。
でも、朝雄(あさお)という名前とドッキングさせる事でパワーを増しましたね。

もしかしたら今年は「どうも、野老朝雄です」ギャグが流行るかもしれません。
「どうも、野老朝雄です」からの「いや、そんなにお前ヒゲを翁みたいに生やしてないだろ!」というツッコミが映えるかもしれません。

平成28年熊本地震の話

4月14日に熊本で震度7の地震が発生した事は皆さんもご存じだと思います。
依然、余震も続いているようです。


熊本地震が起こる30分前、関東でも俄かに地震が起こっていました。
自分は鈍感なので、「え、地震あったの?」なんていう事がよくあります。

ですが、その揺れはすぐわかった。
Twitterを見ると、一部の人だけでしたが地震の事を呟いており、地震があった事は正しいのだと確認しました。
このご時世、地震があるとすぐにTwitterを開いてしまいます。

で、その地震というのは震度2の地震でした。
詳しい事は分からないですが、なんなら僕の地域は震度1だったかもしれないレベルの地震だったようです。
なんで気付いたんだろう?と思っていた30分後。
今回の「平成28年熊本地震」が発生しました。

詳しい事を調べたわけではないので、本当にわかんないんですが…
僕が気付いたその地震は、熊本地震の前兆のようなものだったのでしょうか。
震度1、2とはいえ揺れ方の種類が直下型地震のそれだったのでしょうか。


それにしても、Twitterは便利なツールです。
リアルタイムでの情報共有とかね。
RTで地震が起こった際の対処法とかが回ってきて、改めて感じました。

でもそれと同時に、怖いものでもあります。
悪質なデマツイートの出回りであったり。
受け手には、情報の真偽を見分ける力が求められます。



とにかく、これ以上被害が広がらない事と、この地震が別の地震の引き金にならない事を願います。

キングオブコメディ高橋、逮捕

パーケンこと キングオブコメディの高橋健一が、
高校に侵入して女子高校生の制服などを盗んだとして、窃盗と建造物侵入容疑で逮捕されました。

悲しいです。
才能がある芸人だっただけに。

先週のエレ片のコント太郎にて、彼はゲストとして出ていました。
その時僕は本当に笑わせていただいて、高橋さんの才能を再確認しました。
そんな事があっただけに、このニュースは衝撃的でした。

やついさんのTwitterを見て高橋さんの逮捕に気づいた際には心が痛みました。
今日の放送で、先週の放送を振り返る掴みのトークにて、恐らく高橋さんの名前を言ったであろう部分がカットされていた際にはもっと心が痛みました。


ニュースの記事を見て、最初は1、2年前からやっていた事で、2、3回ほどの犯行だったのかと思いましたが…。
「20年前」からやっていて、「5、60回」やっていたという真実には驚きました。

キングオブコメディになる前、またはなりたての頃ぐらいだと思いますが、
その頃からずっと彼は犯罪者だったというのは少し悲しかったです。


高橋さんは2007年に痴漢冤罪を受けました。
その時の乗客や芸人仲間の支援により、冤罪と証明されました。
しかしこうなってしまうと、本当に冤罪だったのか?と疑ってしまうのは当たり前です。
本当に冤罪だったにしても、窃盗行為自体はしていたわけですから。
「この事で、本当のほうの罪がバレたらどうしよう」、とか思ってたんでしょうか。。。

今回の事は、ファン、芸人仲間、そして相方の今野さんを裏切る形となりました。

痴漢冤罪を乗り越え、2010年にKOCで優勝したキングオブコメディは格好良かったです。
キンコメは本当に面白いのに。これではもう笑いづらいです。


事が事なので、復帰も危ういかもしれません。
キングオブコメディ解散なんて事になったら、悲しいです。

高橋さんは笑いの才能があります。
難しいでしょうが、何かしらの形での復帰を願うばかりです。

修造だけが心の拠り所

12月です。

今年も、もう完全に佳境です。
未だに、「ちょっと寒い秋」感が抜けません。
完全に冬なんですよね、もう。師も走る季節ですから。


そして今年の流行語大賞が決まりました。

「トリプルスリー」と「爆買い」。

まぁ、皆さん大体おんなじ感想を抱くと思うんだけれど。
納得いかないねえ。いやはや、まったく。
「ドローン」「五郎丸ポーズ」「安心してください」のいずれかは確実に大賞だと思っていたんだけれど…。

そもそも「トリプルスリー」なんて言葉は知らなかったです。
正直野球に興味がないので、一度も目にしたことがなかったし、一度も耳にしたことがなかったし、一度も口にしたことがなかったです。
そんな言葉が大賞だなんて。由々しき事態です。
俺が悪いのか、選考委員会が悪いのか。そんな戦いですね。

そして10位以内には、「マイナンバー」や「火花」すらも入らない始末。
どう考えても今年の流行語水準では上のはずなのに。。
特に「マイナンバー」に至っては、間違いなく今年の新語だし。
なんなら大賞すらも狙える言葉だったはずだが…何故だ。

そして、10位以内に「アベ政治を許さない」みたいな言葉が入っているのも…。
去年の「集団的自衛権」のような臭いはしますなあ。

とにかく、今年は全体的に納得のいかない感じでした。
こういうところに、世間とお偉方のズレを感じるというか。
いや、選んでるのが誰なのか全然知らないんだけど。


……………。


あれ、「オゴッ」は?

いいの?

カドカワ・ドワンゴが、経営統合を周知させるべく
社名を変更した、というニュース。


KADOKAWAの「KA」、

ドワンゴの「ド」、

KADOKAWAの「KA」、

そしてドワンゴの「ワ」。


これを組み合わせて、
新たな社名は「カドカワ株式会社」。


…………………………。


まぁ、ドワンゴさんがそれでいいんだったら別に僕は何も言わないですけど…。

412

昨日僕は本棚を作りました。
まぁその話は長くなりそうなんで後日。

今回話したいのは地震予知の話

4月12日に東海地震が起こり、その一週間後首都直下型地震が起こる。
という内容の地震予知が、人々を騒がせました。

こういうのは本当に当たらなくて、
気にしなくていい筈なのに
何故か異常にそわそわしてしまうという現状…。

結局当たらなかったし。
いや、まだ分からないけれど。
まだ今日が終わるまで二時間ちょいあるし。
でも、多分今日はなさそうですよね。

まぁ、首都直下型地震は本当にいつ来るか分かりません。
予言が外れたとしても、備えておく事は大事ですよね。

ある種地震予知は、地震について考えさせてくれるチャンスです。
こういう予言があるたび、地震の事めっちゃ調べるし。
外れても、正直なところ責められないです。

でも地震予知に乗じて完全なるデマを流す人は最悪。
何時何分に起こる!!とか。
ブロックの二、三段階上の処置を取ってやろうか。
やめてください。

最後のやつが言いたかっただけ。割と。

今日、5月12日の18時50分に地震が起こると予言があった。
都内の各所にそんな貼り紙が貼られたらしく。ノストラダムスの予言だと。
こういう地震の予言は最近ほぼ信じなかったんだけど、なぜかこれは結構信じた。
最近地震があったし、………後別に根拠はないけど。
で、こういう日に限ってちょっと外出する用事がありましてねー
早めに行って早めに帰ってきて。なんとか18時50分までに帰ってきて。
大事な大事なUSBちゃんを持ち、地震にそなえる。

来なかった。やっぱり来なかったい。

まぁ、よかったんだけどさ。またちょっと騙されたなー、と。
最近は騙される事はなかったんだが。どうしたらいい。うわあ。
あー、でもよかった。ほんとによかったわー。
それじゃ最後に、某タレントH森M和さんの言葉をお借りしまして。





地震なんかないよ!

予言ェ・・・

あぁぁぁよかったぁぁぁ!!地震がなくて!!
信じてなかったけど、クラスの皆があまりにも騒ぐので心配した。
2ちゃんねるとかの予言って当たらないよね。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE