カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

十脚類

Windows10を使い始めて早一週間以上経ちました。

流石に慣れましたが、やはりWindows7のほうがいいね。
様々な点で、過去に劣っているOSだとは思います。

で、先日言っていた不具合二点ですが、片方は解決しました。

「タッチパッドが動かない」ってやつです。
これはその日のうちに解決しました。自力で。

どうやら、タイピング後のタッチパッド動作に何故かタイムアウト時間が設けられているようなんです。
つまり、タイピングした後は何故か一度触っても動かないという地獄仕様。

なんでこんな仕様がデフォルトなのかはさっぱり分からん。
でも、タイムアウト時間を無効にすることで無事解決。
デフォルトでストレスを溜めてくる最悪のOSだね。

因みに、その後に別の新たな不具合も発覚してます。
下キーでのスクロールの際は何故かタッチパッドが反応しないというもの。
これに関しては、調べても分からず解決しておりません。

とにかくタッチパッドが明らかに退化しています。
恐らくこれも、富士通さんではなくマイクロソフト野郎のせいかと。

面倒になったので最近はワイヤレスマウスを使用してます。
基本的に上下移動、いわゆるスクロールはマウスでやるようになりました。
机上が狭く左右移動はしにくいので、そこはタッチパッドと併用。


で、例の最悪仕様はまだ全く解決しておりません。
「画面サイズを大きくするとテキストや画像がぼやける」という困り物。

デフォルトの画面サイズが液晶に全くそぐわないサイズでして。
文字が豆粒以下のサイズで読みにくいので当然サイズを上げますよね。
するとどうだ、テキストや画像をそのまま拡大してぼやけさせるという地獄。

これは結局解決の糸口が見つからず。
とりあえず、ブラウザではそこまで気にならないので困らないんですが…

問題はソフト関連。
AviUtl、azpaniter2等のフリーソフトはおろか、iTunesすらボヤッボヤ。

これに関しては、プロパティから「高いDPIスケールの動作を上書き」を選択するしか解決法がありません。
簡単に言うと「このソフトだけ通常のサイズで表示」ということ。
なので、結局さっき言った豆粒以下の極小テキスト地獄。

もはや我慢するしかないんでしょうか。
最新OSで我慢を強いられるって、どういう拷問なんだろうか。


ただ、とりあえず仕方ないので我慢して動画制作はしてます。

動画の話は、多分愚痴ラジオ動画でもあげて喋ります。
一応、現状としてはそろそろ投稿が出来そうな状態ですが。

エンコードがどれぐらい早いのかは見物ですね。
これでエンコード時間の短縮が図れなかったらほんとにひどいね。
今のとこ、数ヶ月前に出たモデルの筈なのに数年前のに負けてるからね。


ただ、ゲームが充実してそうなのは魅力です。
今は全く触れてないですが、既にマイクラが入ってるんですよ。
「Windows10 Editon」ってことで通常のマイクラより機能抑え目なんだと思うけど。

それに、ストアに山ほど無料ゲームもあるし。
無料大好き人間といたしましては、順々にプレイしていきたい。

その他の機能はこれから見極めていきます。
今はとりあえず、クソゲーオブザイヤー2008のスレのログをずーっと見てます。
スポンサーサイト

気分の悪いPCのコーナー

とうとう我が家に新しいPCがやってきました。
Windows10搭載PCだ。

早速、ひとこと言いたい。

Windows10、最悪です。

悪評は聞いていたけどここまでとは思わなかった。
もはや初日で「今後これに慣れることはないだろう」と匙を投げるレベル。
慣れる・慣れない以前の問題続出で、とにかく使いにくい。


最大の難点が「サイズ調整の気分の悪さ」。

とにかく気分が悪い。
こんな頭のおかしいOSが巷に流布していることが有り得ない。

Windows10は何故か、デフォルトの全体的なサイズが液晶サイズと比べて異常に小さい。
文字は豆粒のようで、こんなものを見ていたら確実に目を壊す。

そのためサイズ変更機能は付いているが、まずデフォルトのサイズが「125%」であったことに驚愕。
一見「50%」程度にしか見えないサイズなのに、100%より大きいのだ。
なので、100%に設定すると文字はもっと見辛くなる。気が違った小ささ。

なのでサイズを150%に設定。
若干違和感があるが辛うじて使用しやすいサイズになる。
しかし暫く使ってみて強烈な違和感に襲われる。

文字や画像が強烈にぼやけている。
あろうことか、最新世代であるはずのWindows10の拡大機能は、画面を無理くり大きくするだけという代物。

内蔵アプリの文字はあまりぼやけないが、ブラウザのぼけっぷりはひどい。
画像も無理くり拡大されているので、気分の悪いぼやけっぷり。
とにかく、見ていてしんどい。目が疲れる上に強烈なストレスが溜まる。

デフォルトであった125%に戻してみるが、この時に125%でも少しぼやけていたことが分かる。
極小サイズの100%に設定しない限り文字や画像を滲ませる最悪仕様。

色々調べて解決法を探っているが、今のところ解決には至っていない。
2016年頃の記事に載っていた、解決に至る過程で使用するコンパネのページが現在は削除されている始末。

もはや、解決法が妥協しかないというガイキチっぷり。
Windows10、話には聞いていたがここまでのひどさとは。
この時点で「製品未満だ」と罵倒したくなるが、ひどいのはこれだけではない。


これはWin10のせいなのか、FMVのせいなのかは不明。
ただ、なんとなく前者のせいな気がする事例。

随所でストレスを溜める、「タッチパッドの反応の悪さ」。

とにかくタッチパッドの感度が悪い。
数年前のPCのほうが明らかに使いやすかった。

タッチパッドの触り始め、ここでは「初動」と呼ぶが、その初動が稀に反応しない。
タッチパッド上で指を滑らせているのにもかかわらず、ポインタが一切反応を示さないといった事例が発生することがある。

先ほど「稀に」と言ったが、数時間使ってみて、「稀に」ではないことがわかった。
初動での反応しなさは、50%を優に超えるレベルだ。

というか、十秒以上触っていなかった場合ほとんどの確率で発生。
ちょっと久々に触るだけで全く反応を示さなくなる意味不明な挙動。
もはや平成二十年代とは思えない地獄っぷりを遺憾なく発揮している。

まぁ、これは付属のワイヤレスマウスを使用すれば解決する話だけど。
ただ、机が狭くてマウスを自由に右往左往させられるスペースが無いんだ。
上下移動は難なく出来るけど、左右移動が地獄ほど出来ない。

それに、タッチパッドが付いている以上、タッチパッドが使えないなんておかしい。
十年前に買ったPCのタッチパッドでよく絵を描いていたが、2016年に出た筈のこのPCで絵を描くことは出来ないだろう。


その他、細かい細かい気分の悪さがストレス因子に繋がる。

キーボードのサイズが微妙に違って打ち辛いのもストレスが溜まる。
無変換を押したいのにAltを押してしまったりして凄く腹が立つ。

スタートメニューやエクスプローラーの真新しさにも腹が立ってくる。
しかも前述のサイズ調整でエクスプローラーやブラウザがいちいちコロコロとウィンドウのサイズ自体を変えるため、面倒くさいことこの上ない。

しかも、Core i7 6700HQを搭載しているにもかかわらずそこそこ重い。
RAMは8GBあるし、スペックはある程度あると思うのだが…
これもWin10のせいなのか。もう悪魔のOSだな。


というわけで、Core i7搭載のWin10ノートパソコンは、Celeron搭載のWin7ノートパソコンより遥かに劣っていると感じた。

いくらCPUがよかろうとも、Win10というだけで台無しに。
Win7が如何に素晴らしいOSだったのかがよく分かる。
そんな素晴らしいOSを蹴ってマイクロソフトは何がしたいのか。

Win10への無償アップグレードをあそこまで推していた気持ちを知りたい。
何故こんな地獄OSを満を持して持ち出したのかさっぱり不明だ。

とりあえず、このままでは慣れることは不可能だと思う。
なんとか五月中にサイズ調整とタッチパッドに関する解決法を見つけ、ストレスの溜まらないPCライフを送らなくては。

動画投稿の復帰はもう少し時間がかかると思う。
さっきAviUtlを起動してみたが、文字が果てしなくぼやけていたので。
このままではまともな作業が出来ないので、今月中は無理かと。

せっかく、業界用語で言ってみれば「完パケ」という状態まで作った編集データがあるのに投稿にこぎつけられないことが悔しい。

フォントを買いなおさなきゃいけないし、音声のノイズカットもやり直し。
おまけコーナーで使用するベースラインも打ち直し。
その他諸々やり直し作業にかなりの時間を費やすことになりそうだ。

だけど、動画ファイルが残っていることを喜ばなくては。
これのバックアップを取っていなければ、せっかく初見での実況を録ったのに泣く泣く再録しなければいけなくなるところだった。

とはいえ、バックアップを取っていなかったデータもある。
幸い、多大な支障をきたすようなことはないけれど…

昨日、ふとSkypeのチャット履歴が消えたことに気づいたときは落胆した。
憧れの実況者がみ氏とのチャットが無に帰したのは非常に残念。
まぁ、記憶には残っているから脳内で大部分を再現できるけども。

まぁ、くよくよしてても仕方ない。
壊れたPCを放置し続けて、挙句の果てに12時間超えというエンコードの遅さに腹が立って軽く殴ってしまっていた自分のせいだ。

自分が殴って壊してしまったんだと胸に刻むしかない。
そして、最悪のOSであるWin10に立ち向かうしかない。

マイクロソフト、一生恨み続ける。

新しさが嫌い

いよいよ、新しいPCの購入を決断。
今日、家電量販店に行って兼ねてから目星を付けていたPCを買った。

買ったと言っても、買うという契約的なことをしただけであって現物はまだ家に無い。
初期設定とかを頼んだので、来週末に再び出向いて受け取る形となる。


富士通のノートパソコンを買った。

正直最近NECに心揺れ動いてる感があったけど、今まで使っていたのが富士通だったし、単純に値段と自分に見合うスペック等で富士通に決定した。

NECのノートパソコンはデザイン重視しすぎて、タッチパッドのクリックボタンが無くなってて怖かった。
どうやらタッチパッドの下部分がクリック出来るシステムらしい。仕切りが無くて分かりにくいな。

結局、スペックはそこそこ良いのを買った。

Core i7 6700HQを搭載、RAMは8GBというまぁそこそこ良いだろうという中身。
お値段は税込15万円。高い。はっきり言ってぼったくりだなと思った。
ネット通販と比べるのは良くないが、価格.comなら同じスペックのものが3万円ほど安く売っている。

しかし、知識が無いから仕方ない。
ぼったくりということは認識しているが、安心税だと割り切るしか他無い。

店員の口車に乗せられ、初期設定等のサービスも結局付けてしまった。
値段は一番安いもので15000円。高い。これこそぼったくりなんじゃないかと思った。

ただ、だからと言って初期設定を自力で出来るかと問われると自信が無い。
Windows10のアップデート程度はさておき、その他色々とややこしいので断腸の思いでサービスの付加を決定。

因みに、回復ディスクの作成サービスを付け足すと値段が張るのでそれは自力でやることに。
32GB以上のUSBが必要らしい。めんどくさくて作らなさそうだけど頑張ってはみる。

でも、初期設定と5年保証を合わせても、ポイントやら値引きやらで結局15万円で済んだ。
追加料金とポイントが上手く相殺し合ったようだ。18万円超えを覚悟していたので、なんとかマシな結果に終わった。
でも、ぼったくりであることに変わりはない。店員に心からの軽蔑をしながら自分の知識の無さを悔いた。


何にせよ、来週には新しいPCでの生活が始まる。
Windows10はWindows7とは全く違うデザインになっていて慣れるのに時間がかかりそうだ。

もう嫌だ。
最新のものってなんでこんなに受け入れられないんだろう。
中身だけ進化させて、形状は絶対に変わらないという規定にしてほしい。

サイサイササイ猜疑心

どんなPCを買えばいいか本当にわからない。

ここ数日散々調べて、もはや調べる前よりも混乱している。
予備知識無しで店員の言われるがままになったほうがよかったかもしれない。

現在、PCのスペックをどうするか以前の問題で困ってる。
それは、家電量販店で買うか否か。
完全に家電量販店で買う気満々だったが、ここへ来て疑心暗鬼に陥っている。


ネットは、とにかくある事ない事書いている。

色々調べてると、「メーカー製のPCを買うやつは情弱」だとか「家電量販店のPCはぼったくり」だとか、ネガティブなことで埋め尽くされている。

前者はわかんないけど、後者は正直そうだと思う。
通販サイトでの値段と家電量販店での値段の差は半端ない。
いくらPCの知識が無くても、「こりゃ高いわ」ってことぐらい理解できるよ。

そんなわけで、家電量販店に対しての猜疑心が強い状態です。
ただ、ネットはネットで極端な言い方や排他的な発言が多いので、ネットに対してもだいぶ猜疑心が強い。

その結果、全てに対して猜疑心が強い状態。
もはや信じられるものは何もない、という地獄状態。

あと、家電量販店はPC初期設定の値段が高すぎる。
ただ、自分で出来るかどうかと問われたら、わからない。

とにかく知識が無いので、セットアップがどのようなものかさっぱり知らない。
ただ、果たして二万円も三万円も払ってやってもらうことなのか?という疑問はある。
それなら何日かかろうが自分でやったほうがいいかもしれない。

全くわからない。

全てがわからない。


今週の日曜日なんかに家電量販店に行くつもりなんだけど。
果たしてその日中にPCをチョイスできるかは本当にわからない。

変に知識を入れないほうが、「じゃあこれでいいや」と直感で行けたかも。
まぁ、でもそれで「マイク端子無いじゃん!」とか後悔するのも嫌だし。
いや、マイク端子はその場で有るかどうか確認すりゃいいだろ!

とにかく、すぐにPCを選べるかもわからない上に、そのPCにすぐ慣れることができるかもわからない。
Windows10に5月中に慣れる自信がないんだけど。

まぁ、あまりにもWin10に嫌悪感を抱きすぎな感は否めないかもしれん。
使ってみたら意外と合ってるかもしれない。シンパシー感じるかもしれない。

ただ、今まで使ってるソフトがどこまで対応するかもわかんないし。
後、フォントに関しては確実に入れ直しを余儀なくされるし。
既に僕は心中で、今月中の動画投稿の復帰は絶望的だと考えている。

とにかく、よくわからんのであまり動画編集のことを中心に考えないことにした。
そもそも今まではcorei3どころかceleronでやってた訳だし。
確かに重かったけど、編集もエンコードも出来なかったわけじゃない。

だから、地獄の重さを誇るニコニコ動画さえ見れればいいよ。
それさえクリアしていれば、動画編集も出来なくはない筈だから。


お金が無い世界に生まれたかった。
でも、そうなったら力が支配する世界になりそうだからやっぱやめた。

PC原人


どんな性能のPCを買おうか悩んでるんだ。

とりあえず、PCに関する予備知識を改めて入れ直す。
一時期結構覚えたんだけど、すっかり忘れていました。CPUやら物理メモリやら。


ところで、自分のブログを読み返したら、去年の5月にガタが来たみたいだ。
一年も放置していたんだから、壊れても文句は言えないな。
本当にだらしない性格で損している。もっと早く善処していれば。

そして、実は新調を視野に入れだしたのはそれより前で。
去年の3月には新調を考えて、理想のスペックを書き綴っていた。

何故こうなってしまったのか。
とっととその理想のスペックのPC買えっつーんだよ、俺。

で、その理想のスペック読み返したら、当たり前だけど今の自分と一致していた。
一年前と自分の価値観が変わっていないことを実感。

ただ、その時CPUは「core i7がいい」なんて言ってますが、現実的に考えて難しいかな。
値段も当然高いんだけど、単純にそこまで高性能じゃなくてもいい気が。
せめて、使っていてストレスが溜まらない程度でいいかなーと思います。

ただ、今はネットで調べてるだけなんで、店頭で見ないことにはわかんないね。
ネットで買うのが楽なのかもしれないけど、どうしても家電量販店で買いたいんだよね。
知識が無いから、その場で見て確かめて、プロの意見を聞いて買いたい。

ただ、意見を鵜呑みにした結果地獄スペックのPCを買わされたら地獄だし。
一応ある程度の予備知識は入れておかないとなーというわけです。


改めて理想スペックを書いてみます。

CPU…core i3、corei5辺りを視野に入れつつ、最悪celeronでもいいかも。
物理メモリ…8GBが一番理想。最悪4GBでもいいけど、ちょっと心配。
HDD…一年前と同じで、500GBぐらいで良さそう。1TBは別に要らない…

といった感じです。

HDDなんですけど、あれって店頭では細かくチョイスできないのかな?
冊子を見る感じだと、自分が欲してるスペックのやつは大抵1TBなんですが。
「HDDは500GBぐらいでいいですよ!」ってオーダーは出来ないのかしら。

とにかくそんな知識すら無いので、困ってます。
果たして今週末中に選べるのかね。来週に持ち込みそう…

あ、後SSDってのはどうなんですかね?
調べた感じだと、未だに値段と容量の問題でそこまで普及はしてなさそうですが…

ブルーレイと同じで、みんな意外と高性能を求めてないのかもね。
テレビ見る時そこまで画質気にしないもんな。自然のドキュメンタリー映画とか観るんだったらまだしも、バラエティ番組しか観ないし。

それと一緒で、SSDほどの処理の速さ求めてないのかな?
処理が速くても、容量少ないし値段高いしじゃ手が出にくいんですよ。
とにかく極力ケチっていくんで、SSD搭載PCは選択肢に入ってないです。


知識が無いので、PC有識者が見たら嘲笑されそうな記事だよね。
未だにWi-fiの仕組みが分かってないヤツだから許してくれー。

値段は10万から12万に抑えたいとこですが、どんなもんなんでしょうね。
なんか、自分の欲してるスペックのPCだとオーバーしてそうでした。
これからずっと付き合っていくものだし、奮発してもいいのかなー。

ケチって後悔するより、奮発して「良かったー」と思う方がいいかな。
でも、高いの買って「別に安いのでもよかった」って後悔する可能性もあるし。

あと、単純にWindows10に慣れることが出来るか心配です。
今使ってるフリーソフトが対応するのかも心配だし。


PC、タダだったら良いのにね。

いや、マジでマジで。

壊滅悲哀

とうとうツケが回ってきましたよ。

ええ。

あーあ。

なんでいっつもこうなんだろうか。


ええと、昨日PCが壊れました。

一年以上前から壊れかけではあったんですが、とうとう壊れました。
なんで壊れかけの段階で新調しなかったのかと後悔するばかりです。

最近夏が近付いてきて、目に見えて動作が重くなってきてはいたのです。
めちゃくちゃ暑いし湿気も高いから、PCにだいぶダメージがかかったのかな。


とにかく、状況としては、最初の起動画面以降進まないという感じです。
壊れた瞬間からずーっとビープ音?みたいな音が鳴り続けてます。
いや、たまに止まるんですがそのまま鳴り止むことはないです。

BIOSは開けるので色々見てるんですがよくわかりません。
英語だし。というか、英語じゃなくても中々理解できません。

ただ、なんとなくわかったのは、HDDがイカれてるんだと思います。
メモリースロット1の表示が「None」となってるので。
スロット2、所謂外付けHDDの表示は正常なんですがね…

つまり、仮に修理したとしてもHDDのデータの復元は絶望的と思われます。

ただ、幸い普段からデータ消滅に備え別の場所にバックアップを取っていたりしたので、大事なデータは大抵無事です。
ただ、何個かはご臨終状態かと…無念。

外付けHDDが無事だとしたら、データ取り出しは可能なのか?
仮にPCを新調したとして、今のPCに対しては規格外かもしれないし。
データの移行って出来るのかなー。わかんねーよー。


で、とりあえず今は父親のPCを借りている状態です。
父親はPCをほぼ使わないので、今は事実上僕のPCだと思います。

ここ最近は、ニコニコ動画は父親のPCで見てるんですよ。
自分のPCが壊れかけで、ニコ動は重すぎて全然見られないんですよ。
YouTubeは見ることが出来たんですがね。ニコ動は無駄に重いんだよー。

というわけでネット環境を失ったわけではないんですが…

動画の投稿は現在不可能な状況です。

昨日投稿しようと思ってた動画があったんですが、エンコードに12時間以上かかりそうな感じだったんですよ。
この時点でもうおかしいですよね。頭おかしいもの。

父親のPCにはAviUtlも入ってないし、x264も入ってない。
いや、USBにデータあるんで導入すりゃいいんですけどね。
ただ、色々と事情がありまして投稿までこぎつけることはできないんですよ。

具体的に一点あげるとするなら、フォントが全部おじゃんになった。
ダイナフォントの有料フォントを導入していたんですが、端末依存?らしくバックアップが取れないんですよね。

いや、もしかしたらチマチマとコピーすればよかったのかもしれませんが…
残念ながら試していなかったので、完全に消えたっぽいです。

ダイナフォントの5000個ぐらいフォントが入ってるやつを使ってたんですが、一万超えでそこそこするんですよねー。
まぁ仕方ないか…うーむ。一万超えって高校生にとっては結構アレだぞ。


とにかくそういった状況なので、当分動画投稿は出来なさそうです。

とりあえず、PCの新調は早めにしなければ。
Windows10が嫌すぎて新調を渋ってたんですが、もうそんなこと言ってらんない。

もう日々のストレスを溜めたくないし、そこそこ良いやつ買わないとなー。
とりあえず十万超えは仕方ないとして…11、12万に抑えたいけどなぁ。

今まで使ってたPC、物理メモリが2GBですからね。ひどいよ。
で、父親のPCが4GB。なんで俺のの二倍なんだよ。使わないくせに。
でも、4GBですらニコ動はちょっと重いですからね。ニコ動なんなの?

だとしたら、8GBかなー。16GBはちょっと手が出ない…
CPUもそこそこのやつを欲するけどね。今までのがひどかったから。


まぁ、新調の機会が手に入ったと前向きに考えるしかないか…

いつまで経っても行動に起こさないからな。
結局何かが起こらないと対処しないのって、人間の真理ですよね。

スマホもとっとと修理に出さないとな。
でも、PC新調したらiTunesのデータ引き継げないのか?
iTunesって端末依存?アカウント依存?まぁ後で調べよう。

あーあ…悲哀。

保守的な自分、革新的なアンタ

iOS10にしてから一夜が明けた。

今の所、iOS8から改悪された部分が目立つ。
はっきり言って使いにくいなー。慣れないから、とか関係なく。


何が使いにくいって、予測変換がひどすぎる。

そもそもiPhoneの予測変換候補って、言葉を個別で削除できない時点で若干使いにくいわけですよ。
でも、今まではちょっとした裏技を使うことで打った言葉が残るのを回避できたわけです。

例えば、「セルフハンディキャッピング」って打つとするじゃないですか?
試験前に「全然勉強してないわ~」と予防線を張るアレのことです。

この言葉を何かで聞いて、その意味を知らなかったとする。
現代人ならば、初耳の言葉は気付かぬうちに調べてしまうはずです。
この言葉を、Yahoo!なり、Googleなりで打ち込みますよね?

すると、この言葉が予測候補に残ってしまう!
恐らく当分使うことのないであろう、しかも結構長めの言葉が!

いや、iPhoneの仕様上「セルフ」と「ハンディキャッピング」に分かれるかもしれませんが。
そういうマジレスは抜きにして、神経質な人はこういうの嫌いなんですよ。
いずれ追いやることができるとはいえ、長ったらしい使わない言葉が残ってるのが。


なので!僕は今までこうやってきた!

「セルフハンディキャッピング」と調べたいのならば。
まずは「セルフハンディキャッピングは」と打つ。
「セルフハンディキャッピングの」とかでもいいんですけど。

そして、余分に打った一文字を消す。
そうすると、あら不思議。候補には残りません!

打ってから改行やスペースを打ってしまうと残ってしまうけど、一度引けば残らないのです。
…いや、残らなかったのです。今までは、残らなかったのです。


iOS10にして、驚愕しましたよ。
なんと、打った言葉が全部残るようになってしまったのです。

一度打ったが最後、暫く表示されてしまいます。
これは、やましい言葉とかじゃなくても、神経質な人は嫌なんですよー。

とにかくこれが気持ち悪くて、iOS10の株が一気に下がった。
iPhoneって、なんで予測変換に関しての改善を行わないんでしょうかね?
「文字を打つ」という、iPhoneでの行動の大部分を占める行為の肝なのに。

しかも、「コップ」って打ちたいのに候補の一番目に「カップ」って出てるし。
この日進月歩の中、iOS10の予測変換は何故こうもバカなのか?
まぁ、これに関しては「自動修正」をオフにすることで改善されたけど。

とにかく、この仕様は慣れなさそう。
次のiOSではしっかり直してほしいよね。みんなそう思ってると信じたい!


あと、iOS10にしてから何故かsafariのブックマークがほとんど消えました。
恐らくアップグレード前にFirefoxと同期したことが裏目に出たのか…?

でも、なんとか復元できそうです。
というのも、同期前に予防線としてブックマーク一覧をスクショしておいたんです!
それが残っていたので、それを見ながら思い出して再びブクマし直したい。

とりあえず、履歴を遡ってよく見るサイト、最近ブクマしたサイトは復元に成功。
あとはスクショ写真を見て地道に復元していこうと思います。


でも、勿論良いところも多い!
というか、悪いところが目立ちすぎるだけで良いところのほうが完全に多い。

写真もいい感じで自動整理されてるし。
マップもiOS8と比べるとかなり進化してて使いやすくなってる。

…と、書き出してみると二個で終わっちゃった。

でも、iOS8ではインストール不可能だったラジオクラウドのアプリがインストールできるようになったのが嬉しい。
今度インストールしてみます。良アプリとの噂が多いので楽しみ。


保守派な自分だけど、革新に慣れていかないとな。

機械音痴冒険記

今日は花粉症が本当に辛い。
早々に薬を飲んだが中々よくはならず、辛い思いが続く…。

目を瞑って横になっているのが楽だったので暫くそのままでいると、気付いたら寝ていたではないか。
花粉症は多少よくなっていたが、その代わり変な時間に寝たせいで気分が悪い。

寝ようと思って布団に入ると全然寝れないのにね。
寝ずに目を瞑っていようと思うと何故か寝てしまう。怖いな。
寝てしまったのは9時頃だが、未だに後を引く気分の悪さ。


そもそも、目を瞑って横になっていようと思い立ったきっかけがある。

まず、この話は昨日まで遡る。
昨日出先にて、iPhoneを落としてしまったのだ。

これ、初めてではなく二回目である。
さっき「昨日まで遡る」と言っておきながら去年の12月まで遡るが、去年の12月にスマホを落としてしまい液晶がバキバキになってしまったのです。

最初はショックでショックで、すぐにでも修理に出したかった。
でも、意外とすぐに慣れてしまって、気付けば割れてから3ヶ月。
画面バキバキのまま過ごしてる人って何なんだ?と思ってたが、非常に共感できた。

で、昨日ですよ。昨日また落としてしまって。
「ヤバい!」と思って見てみると、なんとちょっと中身が見えてるではないですか。
インカメのあたりが結構割れてて、内部が見えるのです。

しかもその時充電が切れてたので、正常に動くか確かめられない。
とりあえず電源ボタンを長押し、すると「充電してください」みたいなマークが正常に表示されたのでとりあえず一安心。

で、帰宅し早速充電。
その結果、内部が見えているのものの正常に使える。

しかし、しかしですよ。
流石にここまで来るとこのままずーっと使い続けるのには難がある。
急に壊れるかもしれないし、そう思うとうかうかしていられない。


なので、近々ショップに足を運ぶか、電話して本体交換してもらおうと思う。
色々調べたら電話で新品同然のリフレッシュ品みたいなのを発送してくれるっぽいので、なるべく近日中に電話してみようかなーと。

今回ばかりは流石にあまり先延ばしにしないように…
いやー、でも先延ばしにしそうだな。とりあえず来週中には、いや…三月中には?

で、本体交換にあたって一番気になるのってデータの移行でしょ?
だから色々調べたわけですよ、脳をフル回転させて。でも全然理解できないね。

まぁ、理解できないなりに色々と頑張ってみて、iPhoneとPCを繋いでiTunesでバックアップを取ってみることにしたのです。
iCloudにもバックアップはあるんだけど、iTunesのほうが完全に移せるらしいので。

ただ、自分は今までiPhoneとPCを繋いだことが無い。
なんとなくケーブルを使うことは知っていたけど、そのケーブルを持ってない。
まーこの機会に買えばいいや、と調べていると…

なんと、そのUSBケーブルは付属品だというではないか。
いやいや、俺はそんなの貰ってないぞ!何故俺は貰ってないのだ!

さらに調べる。そこで、驚愕の事実に気付く。

なんと、充電ケーブル=USBケーブルだったのだ。
今までなんでこんな簡単なことに気付かなかったのが、自分で自分が恥ずかしい。

そうだよそうだよ、最初にUSBケーブルに自分でコンセント付けたわー。
自分はそれを完全に「充電ケーブル」としか思っていなかった。
しかし、それはiPhoneとPCの架け橋となる凄腕のケーブルだったのだ!

早速繋ぐ。手順通りバックアップを取る。
バックアップを取るのには当然だが結構時間がかかる。
最終的に2時間ぐらいはかかってしまった。

で、その待ち時間中。テレビ観たりゲームやったり…
しかし、花粉症が辛くて集中できない。ここで花粉症の話と繋がってきますよ。

そして!!目を瞑って横になってしまったというわけ。
ここまで話すのに、結構行を重ねてしまいましたね。文章力が無いな。


で、バックアップを取るのは無事に成功したので、思い切って兼ねてから言っていた「iOS10へのアップグレード」へと行動を移す。

「すぐに交換するのに?」と思うかもしれないが、だからいいんじゃないか。
最悪、その過程で何らかの事故が起きてデータが飛んだりしても、「ま、すぐに交換するんだからいっかー」ってなるでしょ?

まぁ、今回はUSBケーブルでPCと繋いでアップグレードしたんで心配なかったけど。
Wi-Fiでやるのはちょっと怖いよね。途中で電波切れたら、と思うと。
現に、指原がアメトーークで途中で切っちゃって文鎮化したって言ってたもんなー。

で、iOS10に無事アップグレードしたのですが…
これが、まーーー慣れない!!こんなに違うか!という。

iOS8で2年頑張ってきたけど、突然iOS10にするとこうも違うかね。
どのアプリ開いてもちょっと違くなってんだもの。わけわかんないよ。
もはやウラシマ状態。いや、そこまではいかないけど。

ホームボタンを二回押して今開いてるアプリが並ぶシステムあるじゃないですか?
あれも、異常に立体的になってるから全然慣れない。怖い。

起動の時も今まではスライドだったのにホームボタンプッシュになってるし…
いやー慣れるのには結構時間がかかるやもしれません。

でも、本体交換前の予行練習ですから。
これで新しい中身のiPhoneがやってきても包容力豊かに対応できます。


何にせよ、早く本体交換しないとね!
ファーストインパクトから3ヶ月経ってるってのはビックリです。

サードインパクトが起こる前に本体交換しましょう。
流石に三回目は中身飛び出る可能性あるから。こわいこわい。

縋る縋る縋る

『ラジオクラウド』なるアプリが出て、迷わずインストールしようとしたらiOS9以上じゃないとインストール出来ないという仕打ち。

自分のスマホは買った当初のまんまのiOS8。
なんだか面倒なのと、古いものに縋りたいという気持ちがそうさせている。

しかしこうなってくると、いよいよ不便になり始めたか、と。
流石に2年という月日は長いんだな。2年前の中身なんだもんなー俺の。
いい加減アップグレードしようかな。面倒臭いしなんか怖いけどー。


そういえば、去年スマホの画面が割れたけど、修理も何もしてないな。
なんか、修理に出す必要が無いぐらい普通に動くんだもん。

修理というか、画面の破損は本体交換一択ですからね。多分だけど。
っていうことは中身も一からやり直しだから面倒なことこの上なし。
最初に買った時と違って、自分で設定もし直さなきゃいけないんだろうしなー。

この前、画面が割れたスマホを2年以上使ってるというフォロワーさんのツイートを見つけて、余計に本体交換が面倒になったんだよね。
だったら、このまま使い続けて普通に寿命が来たら買い換えようかな、とか…

それに、即日修理or交換してくれるんだったらいいんだけど…
ストアにiPhoneを持って行って、その後の数日間iPhoneの無い生活を強いられるのは嫌だ。
気付けば俺は、完全にスマホに依存しているんだぞ。


まあ、とりあえず近日中に最新のiOSにしようかなー。
始めは慣れないのかなー。なんか怖いなー、今まで培ってきたiOS8での慣れを崩されるの。

iOS8とiOS10がそこまで違わないことを願う。

我のスマホの画面割れ

帰宅途中、あんまりちゃんと舗装されてない道を通った。
そしたら、でっかい石があって思わずつまづいた。

その結果、その時ポケモンGOをやっていたため手に持っていたiPhoneを落としてしまった。

弧を描いて地面に叩きつけられたiPhone。
恐る恐る拾い上げると、あろうことか画面がバッキバキに割れていた。

ショック。

最悪だ。

こんなに真っ当に生きている自分が何故こんな目に合うのか。
ポケモンGOをやっていた自分も、脆弱なiPhoneも、舗装されていない道も、でっかい石も、その後出てきたポッポも、全てが恨めしかった。

しっかり保護フィルムも貼ってたのに、ダメなんだなあ。。
家でたまに机とかから落とす分には、傷一つできなかったのに。
やはり、舗装されてない道で落としたのがまずかったか…最悪だ。


で、色々調べたが、正規の手段で修理するには本体交換しか術がないらしい。
iCloudでバックアップできるデータも多いけど、一部のデータは恐らく移せない。
最悪だ。画面が割れることがこんなに地獄だとは思っていなかった。

このまま放置して使う手もあるとは思うが、極力嫌だ。
電車とかで、平気で画面割れたスマホを触ってるやつの気が知れない。
恥ずかしいし、使いにくいし。極力早く手を打ちたい。

画面下部はほとんど割れておらず気にならないんだけど、画面上部はバッキバキだ。
なので、時間やバッテリー状況の確認がし辛い。

それに、細かいガラスがジョリジョリする感覚も嫌だ。
保護フィルムのおかげで手を怪我する危険性はないけど。
その細かなガラスが万に一つ、目なんかに入った日には大変だ。

あーもう。
なんで画面割れるんだよー脆弱すぎるだろAppleさんよー


落としたのが16時頃で、テンションだだ下がりで帰宅して。
で、5時頃から実況動画を録ったのですが、とてつもなくテンションの低い動画が出来上がってしまった。

風邪気味で録ったり、ローテンションで録ったり。
SAVE実況、中々に荒れています。申し訳ない。でもボツにはしない。

とにかく早く対処しないと。
でもどうしたらいいんだろう。データのことが気にかかって仕方がない。

せっかくやった「生きろ!マンボウ」とかのデータは引き継げないんだろうな。

そういう些細なことが、物凄く悲しいよ。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE