カウンター

プロフィール

聖徳TAISHI

Author:聖徳TAISHI
聖徳TAISHIです。ニコニコ動画で実況をしています。
エレ片とエレキコミックとラーメンズとサニーデイ・サービスとKANA-BOONとクリープハイプが好きな人。
気まぐれにブログ更新してます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

 

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクはフリーです。お気軽に。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ディアクソティーニ

いやはや。

エレ片がENGEIグランドスラムに出演しましたね!!

ラジオの中だけでの幻の如くの存在であるエレ片が。
ついにテレビでコントを披露しましたよ、凄いことですね。

TBSラジオで10年頑張ってきたエレ片のテレビ初登場が、何故フジテレビなのかはよく分かりませんが。
まぁ、TBSとしては「99.9」で共演してるから、いいのか。


ということで昨日は21時からテレビにかぶりつきました。
ほんとは最初から見たかったけど、エレ片は21時台の出演ということだったので。
録画はしてるので、あとでフルで見るとして…まずはエレ片だ!と。

とりあえずエレ片が出るまで静観…
いやー皆面白いですね。そして自分がお笑い好きだなってことも改めて実感。

特に、ナイツと千鳥の漫才は最高に笑ったなー。
特に特に、千鳥!千鳥はまさに無冠の帝王だな。

そんなこんなで気付けば21時も40分頃になり、いよいよエレ片の番が!
いやー焦らすねー。焦らす!「あせらす」じゃなくて「じらす」ですよ、この場合。
玉置浩二の気持ちが分かりましたよ。「じれったい」。

エレ片が今回披露したコントは「同窓会」。
コントの人10で披露された最高のコントです。

簡単に内容を説明すると、やついさんがウンコを漏らすコントです。
簡単に説明しすぎたとは思いますが、大体そんな感じです。

もうちょっと詳しく説明しましょう。
舞台は小学校の同窓会、授業中に漏らしたエピソードを片桐にイジられる今立。
しかし実は今立はやついが漏らしたのをかばっていたのだった!

そしてなんやかんやあり、やついが漏らしてしまい…
なんだかんだで片桐にもバレて、てんやわんやになるというコント。
これだけ聞くとアレかもしれませんが、最高に面白いコントです。

しかし!最高に面白いとはいえ、題材が題材。
このコントをやると事前に知った時、「マジで大丈夫か?」と思いました。

果たして、ホーム以外で演じてもウケるのか…こっちがハラハラ、大緊張。


ですが、蓋を開けてみれば大ウケ!
客層がお笑いを見に来ている客であるだけに、暖かかったですね。

まぁ、KOCでのだーりんずの「童貞」ぐらいまで行っちゃうと引くのかもしれないけど…
少なくともこういう小学生レベルの下ネタは「くだらない」で昇華されそう。
でも、「童貞」が万人にウケる時代も来てほしいな。だーりんず面白かったもんなー。

まーその話は置いといて、エレ片ですよ。
かなりアウェーな状況ではあったと思いますが、かなりウケて安心しました。

もっと短い時間かと思いましたが、なんだかんだ6、7分は演じてましたし。
それでも元が10分超えのコントですから、だいぶカットしてたけどねー。

オチは改変されてましたが、あのオチはあのオチで良かったね。
でも、やっぱりオリジナル版のオチが最高だなー。やっぱり「徳川家康!」だよね。

オリジナル版は、あそこからやついがさらに暴走して、謎の少年漫画的展開になるっていう最高にくだらないコントなんですけどね。
あと、無理だろうなーとは思ってたけど「YES CURRY RICE」もカットでしたね。
「ディアゴスティーニ」のくだりとかも面白かったんだけど、そりゃ無理だわな!

でも、あのコントはとにかくエレ片らしいコントなので良かったです。
三人の雰囲気や立ち位置があのコントだけでなんとなくわかるかと。
片桐さんのスプレーでマジで滑っちゃう感じとかも、エレ片っぽかったな。


というわけで、エレ片のテレビ初コント、とにかく最高にDOPEでした。
まさにDOPE&CHILL&DUDE!!!って感じでした。

これを機に、様々なメディアでのエレ片の活躍を期待しております。
スポンサーサイト

『エレ片in両国国技館』感想

昨日12月28日、ついにあの大イベントが行われた。
皆さんもご存じの、そう…

エレ片in両国国技館!!!

いやーついにです。
年末というから、ずいぶん後のことだなーなんて思ってたら昨日やっちゃったよ。
あ、本当に年の瀬なんだな、と改めて思いました。

夜のライブを観に行くのは初めてだったし、両国国技館という場所も当然初めて。
しかも、いつも観に行くコントライブとは一味違った趣向…
いやー緊張しました。毎度のことながらだけど、特に緊張した。


一抹の不安を抱え(自分のメンタルの問題)、いざ両国へ。
家を出たのが2時半だったのだが、物販の時間は3時から行うということを家を出てから知った。

てっきり開場時間の5時からだと勘違いしていた自分…
あー何らかのグッズ売り切れてたら嫌だなーと早速凹む(事前チェックの甘さの問題)
しかも4時半でいったん閉めるとのこと…間に合うのかー

そして初めての両国駅を降り…ちょっと迷いつつ両国国技館に到着。
この時点で4時10分、4時半には間に合いましたが果たしてグッズはあるのか?

普通にありました。
座布団・引き出物袋・クリアファイルセット・お守りをゲット!Tシャツは断念…
おっぱいパンも売っていたけど、勇気が出ず断念…

なんとかグッズをゲットし、いったん近くのマックで食事。
ちょっとポケモンGOやりましたがポケストップの数すげー!流石です。


そして5時が近付き再び両国国技館…ちょっとマックへ行ってた隙に大行列!
四列になって並びましたが人、人、人…流石の人の多さ。
そして「館技国」の文字!いいねー左からの文字!当然写真を撮ってしまいます。

そして再び国技館へ入館。とにかくロビーの広さ、そしてごった返す人の群れ…
この人の群れのほとんどがエレ片リスナーであるということが驚愕です。
引き出物のお酒は未成年なので貰えず…まーでも岩下の新生姜は貰ったので良し!

自分は二階席の最前中央という位置を陣取りました。
何の気なしに安い二階席を買ってしまって、「ちゃんと見えないかも、やっぱアリーナのほうが良かったのか?」と後悔したりしていたのですが…

何せ最前中央が当たったので、見やすかったです!
声も聞き取れる、出演者も確認できる、そして映像も見やすかった!
最初に出た年表とかは文字が小さくて読めなかったけど…十分見れた!


さて肝心の内容ですが、とにかく最高!!!
トークあり、映像あり、結婚式あり、披露宴あり、コントあり、歌ありの3時間半…
ほんと、めちゃくちゃ楽しかったです。最高のライブだ!

今までやついフェスやDJイベントには参加したことのなかった自分。
今回のライブで、そういうイベントにも足を運びたくなった!!
FPM田中さんのウェルカムDJも最高すぎたし!コントの人10OP映像も見れたし。

そして開演、OP映像も最高!「サイコパス」の文字があったな。
客席を見渡して「満員じゃん!」と言うやついさん、確かにほんとに満員だった!
なんだかんだここまでチケット売れたんだなーと感動。

そしてオーケン、ゲッターズ飯田を迎えての歴史を振り返るコーナー!
いやー、トークも映像も最高だった。見たいのいっぱい見れた!

自分が初めて見たコントの人7で流れ、ずっと見たかったエレ片キャンプ&アネロス映像もついに見れたし!!
自分が見たことのなかった桃太郎神社の映像も見れて最高だった。

さらに権利問題でDVDに絶対に入ることのないCM映像も見れた!
「崖の上のジン」は見たことなかったけど、最高だなー。昔のエレ片って感じ。

釧路や湘南の地方FMにハマり、「最近はあまり聴いていない」と言っていたオーケン。
アネロス映像を見て「あんなに攻めていいの!?生島ヒロシさんに言ったの!?」と。
ラジオの限界突破を目撃し、オーケン、エレ片にカムバック宣言。


そしてついに、今立進×麻衣ちゃんの結婚式を開催!!
布施明の「君は薔薇より美しい」で新郎新婦登場、今立「変わったー!」と熱唱。

まさかの牧師は片桐仁!その名もアネロス牧師。
誓いの言葉のときも普通の結婚式じゃ有り得ないぐらいふざけてて最高だ。
そして新郎新婦のキス。今立キスしながら目を見開き、舌なめずり!!

最後はまさかの片桐VS麻衣ちゃんの相撲対決!行司は川尻。
アネロス牧師、新婦に思いきり触れようとするも力でねじ伏せられる…

そして披露宴、ここ一番笑って感動したなー。
披露宴までの繋ぎに流れた生い立ちVTRの最後に出た、「Thankyou Facebook!」をザッカーバーグ氏に捧げる今立。

トゥインクルを代表しての上田係長のスピーチ、マジで笑ったなー。
ガチ緊張で噛みまくる上田に、キレキレのツッコミを入れるバケモノ今立…良い縮図だ。

一徹&月野のスピーチは、披露宴にそぐわぬ大下ネタ。
その後の岩下の新生姜ウエディングケーキへのペンライト挿入も含めて最高だった。

そして氏神一番の生声OEDO!まさかの氏神一番の登場にビックリ。生で見る氏神さんもいつもの絡み辛さ。
その後に銀杏峯田くん&オーケンの名曲「BABY BABY」!!二人の歌声、ほんとに最高だ…感動。

歌が終わり、号泣する片桐からのスピーチは感動的だった。
片桐さんの今立さんへの思いがここぞとばかりに詰まっていた。

そして麻衣さんのスピーチで爆笑。本当に不思議で面白い人だ。
「人の不幸を笑い」や「別の人生を歩んでください」、最高だった。
改めて、今立さん麻衣さん本当にご結婚おめでとうございます!!


そしてその後は合同コント!
エレ片&レキシ池ちゃんの「シトラスラベンダーキシ」。
シトンダー最初の曲「松潤」、やりーぱこぱこの「チンコに見えちゃう」を披露。

最後に「サタデーナイト」を披露。さらに、流れからレキシの名曲「狩りから稲作へ」に!
わちゃわちゃしてたけど最高だった。池ちゃん面白いなー。

そしてNegicco&峯田くん&池ちゃんの全員合同コントは「BAD」!
とことん片桐さんを疲れさせまくってて笑った。このコントほんとに面白い。
特に峯田くんが中学生エレキの世界観にばっちりハマってて凄く良かった。


そして最後はキケチャレ!ジジィが歌って踊る!
「純情エクスタシィ」と「ONE NIGHT SENSATION!!!」を披露。

そして新メンバーはまさかの手島優!確かに椎名林檎に見える出で立ち。
「キケチャレ!寿」としてビクターからメジャーデビューとのこと、すげーなー。

そして手島優と共に「FUNKY FUN!」を披露。
てじーに煽られてアリーナ席の人は立ち上がってた。いいなーあの感じ。
大サビ前に全員登場、壮大な大団円の感じになんか感動した。

約3時間半に及んだライブの締めは、峯田くんが名曲「キラキラいいにおい」を熱唱…
最後の方で譜面台を倒してしまうの峯田くんらしかったなー。
最高に良い曲で締め括られたエレ片in両国国技館…読後感みたいなものを味わった。

そして来年2月5日に大阪で「エレ片大新年会」開催決定とのこと!
いやーこれは行けないかなー…両国の映像流したりするのかな?行きたいなー。



いやー、とにっかく最高のライブでした。
ゲッターズ飯田が「あと10年続きます」と言っていたので、10年後も何も変わらずふざけているエレ片の姿を見たい!

これからもエレ片よ、永遠に!!!

地獄までついていきます

『金星‼︎』大千秋楽。
そして、恐らく全て解禁?だと思われるので、この事を書かせていただきます。


今立進さん、ご婚約本当におめでとうございます!!!


今回の発表会内にて、今立氏がプロポーズをするという映像がありました。とにかくドキュメンタリー。
映像にてプロポーズが成功したその瞬間、散々ラジオ等で「絶対に見に来た方がいい」と言われていた理由が分かりました。全てが繋がった。
これで、エレ片が全員既婚者トリオとなるのです…さらに言えば、トゥインクルビッグ4も全員既婚者!コバケンが離婚してなければ!

まぁ映像の内容は詳しく今度書きます。この前書いた記事の追記にて。
いやぁ、これをずっとネタバレしないために今回は感想を書かなかったと思うと、なんだか感慨深いですねぇ…

ほんとに、とうとう最後までネタバレなくて凄かった!
皆良い人なんだなー。皆言いたくてウズウズしてたんだろうけどなー。


ただ、気になる事が一つ。

何故か当人の今立氏が、「婚約しました」ツイートを削除!そしてその後にその部分をすっぽり抜かしたツイートを投稿!
なんでだー!何の諸事情なんだ!全部解禁なんじゃないのか!自分も結構ハッシュタグつけて呟いちゃったけど、言っちゃダメだったのか!?

そんな感じでやや不穏な空気が広がりつつありますが、まぁ特に深い真意はないと思いたいです。
今日のアフタートークでゲッターズ飯田氏に「破談の可能性がある」と占われたらしいので、もしや…いやいや、そんな事考えちゃダメだ!
いや、それか、両国国技館の方の都合でなんらかの問題が…いやいや、そんな事は一切ないと願うばかりです。

とにかく!今立さん本当におめでとうございます!とうとうだよ!
エレ片in両国国技館も楽しみです!どうなることやら!

エレキコミック第26回発表会『金星!!』感想

本日のエレキコミック第26回発表会『金星!!』の昼公演を見た。

凄かった。
話に聞いていた通り、凄いライブだった。

コントは当然面白いのだが、なんといっても今回の目玉は映像だ。
勿論コントライブだからコントがメインなのだけど。
だけども、今回は映像がコントに食って掛かってたなぁ。凄かった!


とにかく早く言いたいのだけど、ネタバレ禁止。
特に今回の、とある映像で語られた“ある事実”は完全に他言無用。

今まで、自分は感想を書く時、ネタバレ注意!とか言って追記にてだいぶネタバレの感想を書いていたりした。
だけど、今回はそれが出来そうにない。自分もネタバレしたくない。

なので、今回からネタバレなしで感想を書く事にした。
で、大千秋楽が終わった後に、追記にネタバレ有の感想を書く感じで。
というかそのほうが圧倒的にマナー良いので、ちょうど良い機会でした。


というわけで、ネタバレなしで感想を書いてみる。

意外とネタバレなしで感想を書くのは難しい。
だけど、これからはマナーを守り健全に感想を書いてみる事にしましょう。

一言で言うならば、まさに“金星”みたいなライブだった。

キラキラと輝く星であり、そして勝利を収めた星、勝ち星だ。
“金星”という言葉はコント中にも多く登場したが、“キンセイ”であり“キンボシ”だった。一応、タイトルはエレ片in両国国技館にかけてるので“キンボシ”読みですがね。

コントは相も変わらずとにかくバカ。
何も考えずに笑う事が出来る最高にバカみたいなライブだ。

そして前述の通り、今回はコントとコントの合間、つまり幕間にて挿入される映像がとてつもない強者揃いだった。
勿論いつも映像は面白いのだが、今回は面白い、だけじゃなく…
とにかく、今凄い事が水面下で進んでいる。そう、進んでいるのだ。

初日に見た人は良いなぁ。アレを、最も早く知れたわけだから。
そういう意味で初日を推してたんだなぁ。なるほど。
観劇前に知っていた数少ない情報が、観劇後には全てが繋がった感じがしました。


とにかく、エレ片in両国国技館が楽しみすぎます。
何故楽しみなのかは、まだ定かじゃありませんけどねーなんでかなー
前々からチケット取ってたけど、もし取ってなくて『金星!!』見たら観劇後絶対取ってたな!

アフタートークはなかったけど、エレキコミックの大学時代の映像が見れて良かった。
初々しかったですな~エレキの司会と、コロコロコミックスのコントと、ポゲムタの漫才!

エレ片in両国国技館行くなら、絶対見てほしいライブ。
そして、行かない人も見てください。両国に行きたくなりますよ。
君の前前前世から僕は君を探してたんだなー。


大千秋楽終わったら、詳しい感想書きますね。それではー

無事大千秋楽が終わり、あの事も解禁になりましたので、追記にてネタバレ満載の感想です。公演は終わったけど、ネタバレ見たくない人は注意だよー






続きを読む »

「エレ片 コントの人10」感想

エレ片コントの人10の2月21日公演を、観劇しました。

エレ片コントライブ コントの人が、とうとう記念すべき10回目を迎えた。
コントの人は、 今回で最後となる。エレ片というユニットは、より自由な形で笑いを提供してくれる事でしょう。

とはいえ、「三人でのコントライブ」という形は今回で最後。
エレ片といえば、やっぱり片桐仁が醍醐味。今回は最後に相応しい、 片桐仁スペシャルになっております。
そして、最後とはいえ相変わらずバカバカしくて毒のあるコント群になっております。

ここからは、感想を追記にて。ネタバレ多めなのでご了承ください。






続きを読む »

エレキコミック第25回発表会「東京」感想

昨日、エレキコミック第25回発表会「東京」のマチネ公演を見てまいりました。

記念すべき第25回の発表会。
そしてエレキコミックはともに40歳。

色んな節目を迎えたエレキコミック。

タイトルも、さまざまな思いが詰まっていそうな「東京」と。


しかし、エレキコミックはエレキコミック。
節目などお構いなしと言わんばかりに、果てしなくくだらない。
最初から最後まで、果てしなくくだらない。

これでこそエレキコミック。
最高です。

追記にて感想(備忘録?)です。ネタバレ注意!






続きを読む »

モグラたたきやってほしかった。

最近、なんかまたブログ離れしてきちゃったなー。
8月も全然更新してないし。

なんか書こうと思うと、動画関係の話ね。
有名な実況者なら需要あるんだろうけど
俺の動画話なんてそんなに需要無いでしょうからね。

まぁ、日常話はもっと需要無いだろうけどさ。
あくまでも日記だしね。需要とかいいよね別に。


というわけで、供給の一方通行ブログ今日も行って参りましょー。


……いや、別に書く事があるわけじゃないよ?
えっとね、何を書きましょうか…
書き始めてから書く事を決めるというスタイルね。
コレ、名付けて聖徳スタイル。そのまんまやん!却下!


あ、アレがありました。話題。
キングオブコントのコトなんですけど。

エレキコミック、2回戦落ちたね!

今日、そして明日、準決勝やってるらしいです。
その場にエレキはいません…落ちましたから。

とにかく残念です。
今年こそ決勝行ってほしいと思ってたのに…
審査員席ですら姿を見られないとは。

キングオブコントスレによると、等等の「YD」をやったそうな。
アレ面白いのに…。4分にまとめるとなると、ダメなのかな。

でも、キングオブコントスレを見てると、思いのほかエレキコミックの名前が結構出てくるのでなんとなく嬉しくなる。
2chに嫌われてる印象だけど、そんな事ないのかな。

…なんにせよ、エレキコミックは
キングオブコントに向いてないタイプのコント師だよね。
4分という制限もエレキにとってはアレだし。
二人の人間性の延長線上みたいなコントも多いから、あぁいう場ではあまり通用しないのかな。

テレビで見られないのは残念だけど、
一定数ファンはいるし、成功してるコンビだからね。
落ちても、まぁ……うん、でもやっぱちょっと残念。
いつかまた決勝行ってほしい……と、切に願います。

「エレ片コントの人9」感想

まさか、エレ片と握手できる日が来るとは…

エレ片コントライブ ~コントの人9~、3月1日マチネ公演。
見てまいりました。

尖りに尖った前回とは一転。
とことんくだらなさに突っ切ったような今回。
中には少し尖ったコントもあったけど、それでもとにかくくだらなかった。

何も考えずに、笑う。

それが一番幸せだと、改めて感じさせられる。
やついいちろうのコントにはそんな得体の知れない魅力がある。

追記にて、感想。という名のほぼ備忘録。ネタバレ注意です。






続きを読む »

自分が見たときは「片桐がタチ」って言ってたな。

エレ片「コントの人8」のDVD。

何度も何度も見てしまう。

そして。

何度も何度も面白い。

コントの人8はやついさんの最高傑作だと思う。
このライブの観劇後の感動を超えるモノは未だにない。
ラーメンズの「TEXT」のDVDを見た時の感動すら超えたと思ってる。

喜怒哀楽がふんだんに混ぜ込まれた人間ドラマ。
見境なしに飛び出す攻め攻めの言葉たち。
明らかに常軌を逸したその内容は、何故か笑いを生む。
本当によくできたライブだと思う。

DVDには6本のコントが収録されてる。
だけどライブで披露されたコントは8本。
つまり、DVDでは2本のコントがカットされている。

「ミラクルガール」、そして「我々のような職業」
どちらも権利の問題。
権利の壁をどうしても乗り越えられないのがエレキ・エレ片。
女性器連呼の「カフェ女子」が収録されたのに、権利関連はどうしても駄目なんですね。

やっぱりライブはナマモノ。
生が一番良い。

コントの人9も面白いモノになってるといいなあ。

やついいちろう、四十。

今日11月15日は、エレキコミックやついいちろうさんの誕生日!
しかも40歳!いやぁ、記念の日だねえ。
俺はエレキコミックが好きだ!そしてそのブレーンであるやついの才能が羨ましいよ僕は。
本当に誕生日おめでとう!一生応援し続けます。

さて、どうでもいいんですが。
今日学校見学会に行ってきて、色々あって、右足に火傷を負いました。
まぁこの話はいつか…。ほとぼりが冷めた(?)頃に。

とにかく!やついさん、本当に誕生日おめでとう!

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE